メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」
 

【本気の臭い対策】お金をかけずに加齢臭とサヨナラ!モテる人になる

シニアにとって、加齢臭という言葉は耳に心地よいものではありません。

女の子と母の日のカーネーション

画像提供:imagenavi(イメージナビ

「私は大丈夫」と思っていても、自分では気づきにくいのが体臭、口臭です。
くわえて匂いさわやかな男女は、同性からも異性からも好かれるもの。
できるだけお金をかけずにできる匂い対策、今日から始めませんか?

自分では気づきにくい体臭

体臭の原因は数あれど、なぜ自分では体臭に気が付きにくいのでしょうか?

まずは体臭の原因・種類から見ていきましょう。

体臭の原因は「汗」「皮脂」「常在菌」の3つで、汗や皮脂そのものが臭うことはありません。
汗や皮脂を皮膚の常在菌が食べてエネルギーを合成(代謝)することで増殖します。
この増殖を行う時に汗臭ミドル脂臭の原因となるニオイ成分が排出され、臭うのです。
また、加齢臭の発生メカニズムは汗臭(ワキ臭)やミドル脂臭とは異なり、皮脂が空気中の酸素によって酸化することでニオイ成分が発生します。

また、体臭には種類があることがわかっています。
体臭は身体のさまざまな部分から発生しており、体の部位によって臭いの種類が異なります。
ワキで発生する「ワキ臭」、後頭部から首の後で発生する「ミドル脂臭」、体幹部・背中で発生する「加齢臭」、足で発生する「足臭」と発生する部位によって名前も、臭いの種類も異なるのです。

これらの臭い、周りにいるとかなり臭く感じるものですが、なぜ自分では感じないのでしょうか?
その理由は人間の身体の構造にありました。

人間の嗅覚はいつも同じニオイを嗅いでいると、そのニオイに馴染みすぎ鈍感になっていきます。
鈍感化が進むと、最終的には臭わなくなってしまうのです。

この状態を「順化」といいます。

例えば自分の家のニオイというのは気が付かないものです。
しかし、他人の家のニオイは臭いと感じた経験がある方も多いのではないでしょうか?
自分の家のニオイは無臭だと感じるのが「順化」です。

自分のニオイに置き換えてみると、30代なかばから40代にかけてピークを迎えるミドル脂臭は、後頭部や首の後など、鼻より後ろの部位で発生します。
そのため、他のニオイと比べても自分では気が付きにくいのです。
また、ミドル脂臭は男性よりも女性の方が敏感に感じている、という調査結果もあるので、自分ではニオイを感じていなくても、ニオイケアはしっかりとしておくのが大切だと言えるでしょう。

最近ではスメハラ(スメルハラスメント)という概念が広く知られるようになっています。
体臭や口臭など、自分のニオイが周囲の人を不快にさせている状態を指します。
こうしたスメハラを避けるためにも、自分のニオイ対策はしっかりと行いましょう。

加齢臭対策はこれで万全

リラックスシーン

画像提供:imagenavi(イメージナビ

加齢臭の原因は皮脂の脂肪酸が、過酸化脂質によって分解されることで生成されるノネナールが原因。
加齢臭は身体の酸化反応が大きく関わっているので、加齢臭対策は「皮脂」「ノネナール」の対策だけでなく、「体内の酸化を抑えるか」という観点も大切になってきます。

まず行うべきはニオイの原因となる皮脂・ノネナールを落とすこと
ノネナールは肌に付着しやすく、水に溶けにくいという性質があります。
そのため、軽く汗を拭いたり、シャワーを浴びた程度では加齢臭は落ちません

加齢臭を落とすためには「ゆっくり」「丁寧に」洗うのがとても大切です。

しかし、皮脂は加齢臭の原因ですが肌を保護する役割も担っています。
皮脂を落としすぎると、足りない皮脂を補おうと皮脂の分泌が増加し、ニオイが却って強くなってしまうことも考えられます。
必要な皮脂まで落とさぬよう、「ゴシゴシ」と洗うのではなく「優しく丁寧に撫でるように」洗いましょう。

夜は丁寧に洗い、朝は就寝時に発生した皮脂をシャワーで洗い流せば加齢臭を抑えることは十分に可能です。

特に意識して洗いたい部位は耳の後ろ、首の後、肩、背中です。
また、眉毛から鼻にかけた部位も皮脂腺が多く加齢臭が発生しやすいので丁寧に洗いましょう。

体の中の参加を減らすためには「有酸素運動」「抗酸化物質の摂取」が有効です。

有酸素運動はウォーキング、ジョギング、水泳、サイクリングなど。
乳酸を生じないゆったりとした運動を行うことで、体内でSOD(スーパーオキサイド・ジスムターゼ)という酵素が活性化されます。
SODは活性酸素を無害化する働きがあるので、SODを増やすことで身体の抗酸化能力を高めることができます。

抗酸化物質はビタミン類やポリフェノール、ルテイン、βカロテンなど。肉類や脂もの中心の生活、という方は積極的に野菜を摂取するなど食生活に気をつけましょう。

これらの対策で加齢臭対策はばっちりです。
ぜひ毎日の生活に取り入れてみてくださいね。

舌のケアで口臭を予防

ランチタイム

画像提供:imagenavi(イメージナビ

口臭対策は歯磨きだけではいけません。

歯ブラシで取り除ける歯垢は全体の60%。
デンタルフロスを組み合わせてようやく80%です。

丁寧に歯磨きで虫歯や歯周病による口臭は予防できますが、口内のバクテリアが食べかすなどを分解して不快なニオイを撒き散らす「生理的口臭」対策としては不十分です。

生理的口臭を防ぐにはエサとなる食べかすを最大限減らさなければなりません。

歯磨きで取り除けるバクテリアはごく一部で、多くは舌に潜んでいます。
舌の表面には舌乳頭という微細な突起が無数にあり、この突起の隙間がバクテリアの住処です。
舌に食べかす、剥離した舌の上皮細胞、代謝物がこびりついたものを「舌苔(ぜったい)」と呼び、鏡で自分の舌を見た時に白っぽくなっているものが該当します。
中央がやや白っぽいくらいでは問題ありませんが、舌の表面全体を白く覆っている場合は「口臭」の原因です。
この場合は舌苔をキレイに落としましょう。

舌苔を落とす方法はマウスウォッシュ
さまざまな種類がありますが、口内乾燥の原因となるアルコールを含んだものは避けましょう。
非アルコールのマウスウォッシュを使えば、口内環境を清潔に保つことができますよ。

ニオイ対策は現代のエチケットです。
口内、体臭などしっかりとニオイ対策をして「モテる」シニアになりましょう!

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2018年11月12日

健康・美容

認知症予防はウォーキングから!1週間150分で認知症リスクが低減

認知症予防はシニアみんなの課題。 さまざまなサプリメントの広告にも、つい目が行きます。 高価なものが多いですよね。 [caption id="attachment_2...
2018年11月4日

健康・美容

【お金をかけずに長生き】長寿の秘訣は瞑想?1日12分で心身若返る

健康で長生きは、万人の願い。 そのために健康法が世の中にあふれていますが、誰にもできて、お金もかからず、もっとも手軽なのが「瞑想」。 [caption id="attach...
2018年11月3日

健康・美容

白髪染めにさようなら グレイヘアの魅力

最近、目にするようになった「グレイヘア」。 若く見せるための白髪染めを辞めて、ナチュラルな髪の色を大事にするヘアスタイルです。 フリーアナウンサーの近藤サトさんも実践さ...
2018年11月2日

健康・美容

【本気のガン対策】シニア男性の宿命?前立腺ガンの治療最前線

様々ながんがありますが、前立腺がんは男性特有のもの。 特に高齢化に伴って、罹患する人が増えているガンのひとつです。 いわば、シニア男性の宿命(?)ともいえる病気。 201...
2018年10月19日

健康・美容

【不老不死】老けない体を作る! 食生活のヒント

不老不死は人類の夢と言われます。 不死も不老も不可能ですが、できれば老いを遅らせたいのは、シニアにとって切実な願いの一つです。 実際、年齢よりも若々しい人がたくさんいるので...
2018年10月8日

健康・美容

百害あって一利なし!本気で煙草をやめる

10月1日から煙草が値上げされました。 経済的にも、健康のためにも、これを機会に「禁煙」を考えているシニアも多いのではないでしょうか? [caption id="attac...