メニュー
ゲストさん
slownet_バナー_190402
 

[PR]元気な体を保つために必要なエネルギーを補給「アイソカル ジェリー HC」栄養補助食品

世界有数の長寿国といわれる日本。いつまでも健康で活動的に過ごすためには、毎日の心がけが大切です。しかしながら、歳を重ねるにつれ食事量が減ってきてしまうと、不足しがちな栄養も出てくるもの。その状態が長く続くと、気力や体力などもなかなか出にくくなってしまうかもしれません。今日は、毎日の食事でしっかりと栄養補給をしてゆくために役立つ、栄養補助食品「アイソカル ジェリー HC」をご紹介します。

アイソカル ジェリー HC

元気な体を保つために必要な栄養

元気な体を保つためにまず必要なのは「エネルギー」、そして元気に動ける骨格筋を保つためには「たんぱく質」が大切です。
ベースとなるこれらの栄養をまずしっかり摂った上で、骨や筋肉に必要なカルシウム、体の調子を整えるビタミンやミネラル、食物繊維などをバランスよく摂ることが大切です。

1日の食事で基本の「エネルギー」や「たんぱく質」をきちんと摂るために、食べやすい栄養補助食品を献立に加えるなど工夫することで、充実させることも可能です。

おすすめの理由1 少量で効率良くカロリー補給

健康な身体を維持するには、まずバランスの良い食生活を保つことが大切です。しかしながら、高齢になってくると「食事を全部食べきれない」また「栄養補助食品を最後まで飲みきれない」といった課題も出てくることがあります。そのために無理なく続けられる「少量で効率良く」エネルギーを摂取するための工夫が大切です。
「アイソカル ジェリー HC」は、少量で栄養価が高く高カロリー(1カップあたり熱量150Kcal、タンパク質3.0g)なので、効率的な栄養補給が可能です。

「アイソカル ジェリー HC」の特徴1 少量で効率良くカロリー補給

おすすめの理由2 飲み込みやすさに配慮

年齢を重ねることなどで飲み込む力が低下してしまうと、食事中にむせやすくなってしまうこともあります。「アイソカル ジェリー HC」はゼリー状で、なめらかに飲み込みやすくなるよう、食感ややわらかさ、まとまり感が調整されています。

食感はプリンのようにつるっとしていて喉越しもなめらかですが、味わいはムースのように濃厚で、腹持ちの良いゼリータイプです。

「アイソカル ジェリー HC」の特徴2 飲み込みやすさに配慮

おすすめの理由3 病院や介護施設などで採用

「アイソカル ジェリー HC」は医療・介護現場でのカップゼリーシェアナンバーワンの、ゼリー状栄養補助食品です。介護現場だけではなく、普段の食事においてエネルギー量やたんぱく質などの、栄養補給に心配がある方にもおすすめです。

「アイソカル ジェリー HC」の特徴3 病院や介護施設などで採用

おすすめの理由4 おいしくて飽きない8種の味

「アイソカル ジェリー HC」の味は8種類(コーヒー味、レアチーズケーキ味、あずき味、黒糖風味、きなこ味、とうふ味、チョコレート味、スイートポテト味)と豊富! おやつとして、あるいは食事の代わりとして美味しく食べることができます。食事をあまり食べられない時にも、デザートのプリンようにつるっと喉ごしなめらかに飲み込むことができます。
また常温で保存可能なので、災害時のための備蓄食品としても利用できます。

「アイソカル ジェリー HC」の特徴4 おいしくて飽きない8種の味。コーヒー味、レアチーズケーキ味、あずき味、黒糖風味、きなこ味、とうふ味、チョコレート味、スイートポテト味

冷凍し「アイス」としても楽しむことも可能です。市販のアイスより溶けにくく、栄養バランスの良いおやつになります。

Slownet体験モニターの声

中高年・シニア世代のSlownet会員に体験モニターとして、栄養バランスを考えて作られたネスレ「アイソカル ジェリー HC」を試食していただきました!

ーーーーー

Slownet会員:こにょりんごさんより

老人保健施設に入所している父に送りました。
一番「おお!これは80代の父にいいかも!」と思ったのはびっくりするほどなめらかな喉ごしです。
口に入れたときは「普通のムースっぽい?」と思ったのですが、喉ごしがすごくなめらかで、すーっと口の中から消えていくような感じでした。
常温保存ができるので、普段あまり会えない父に普通の宅配便で発送ができました。
「ちょっと甘いものが食べたいな」というときに気軽に食べられたと喜んでくれました。(一部抜粋)

ーーーーー

Slownet会員:タッチさんより

一人暮らしのため、栄養の補給になればと応募しました。主におやつとしていただきましたが、種類が多く美味しくて、飽きずに食べられプリン感覚でいただきました。
友達は父親が流動食しか食べられない状態の時、水を飲むのもとろみが必要で、プリンを好んで食べたと言ってましたが、そういう方にもぴったりだと思います。
また、常温で保存可能だというところも大変便利だと思いました。
おやつとしてだけではなく、茶碗蒸しの味とか、あんかけの味など、おかずとして食べられるような味付けはどうでしょう?(一部抜粋)

ーーーーー

Slownet会員:✿かれんさんより

高齢になると食事が喉を通らない場合にちょうどよい食品かなと思います。
しかし、これだけではもの足りないかもしれないので、他のものと組み合わせするとよいのでは。

甘さがあり、お菓子のようなので食べやすいのかと思いますが、食事というよりデザートという感じです。
私の場合は食事とともに最後のデザートして食べました。
食感は完全にプリンと間違えるほどです。(一部抜粋)

ーーーーー

この機会にぜひ「アイソカル ジェリー HC」の美味しさを体験してください。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2019年4月19日

健康・美容

自分に合ったサプリメントの選び方は? 曲げると痛いヒザを良くする方法

数多くの健康食品のテレビ、ラジオ、インターネットのCMなどで放送されていますよね。これらの健康食品のなかには、高額なだけで全く効果のないものも存在しているのだとか。 たくさん宣伝...
2019年4月13日

健康・美容

将来の寝たきりを防ごう!自宅でできる筋トレってどんなものがある?何をすればいい?

「寝たきり」というと、病気や怪我を起因として「なってしまう」もの、と考えている方も多いのではないでしょうか? しかし、「寝たきり」は「つくられる」ものなのです。 日々のちょ...
2019年4月11日

健康・美容

白内障の手術ってどんなもの?網膜剥離、緑内障、黄斑変性症など目の病気…老化が引き起こす目のトラブル

目から得る情報はとても多いもの。 人は外界からの情報の8割を目から得ている、と言われています。 死ぬまで目は見えていてほしい、というのは私達共通の願いだといえるでしょう。 ...
2019年4月10日

健康・美容

最強の歯磨きはこれだ!超音波歯ブラシ(電動歯ブラシ)ですっきり口臭ゼロへ!

手磨きよりもキレイに磨くことができる印象がある電動歯ブラシ。 一度使うとツルツルの歯は病みつきになってしまいますよね。 手磨きではなかなか到達できない磨き心地が実現できる電...
2019年4月9日

健康・美容

針を使わない血糖値測定!最新「IoT」を活用した糖尿病治療とは?

糖尿病患者が血糖コントロールを改善するためには、体重管理、運動の習慣化などさまざまな生活習慣を変える、改善することが必要です。 医師や保健指導者は診療や保健指導を通して、自己管理...
2019年4月5日

健康・美容

声が出にくい!もしかしたら声の「老化」かも?50代から始まる「声の老化」の仕組みとは

年齢とともに身体のあちこちが老化していくのは仕方のないこと。 特に顔は毎日見るものなので、老化など変化に気が付きやすい部位でもありますよね。 しかし、「こんなところも老化す...