メニュー
ゲストさん
 

スマートウォッチで健康生活!流行のスマート時計がシニアにオススメの理由とは

Apple Watchなど装着する人も多くなったスマートウォッチ。
最近ではテレビCMでも頻繁に見かけることが多くなりました。

実際利活用している人が増えているようです。

スマートウォッチにはスケジュール管理はもちろん、活動量の管理など、便利で有効な機能がそろっています。
だからこそ、中高年世代にもおすすめ。

本日はスマートウォッチをご紹介します。

スマートウォッチとは?

スマートウォッチとは?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

老若男女問わず人気になっているスマートウォッチ。
気になっている方も多いのではないでしょうか?

まずはスマートウォッチとはどんなものなのかを見ていきましょう。

スマートウォッチはスマートフォンと連携して使う腕時計型の端末のこと。
時計は時間を確認したり、日付を確認したり、なかにはストップウォッチ機能があったりしますが、スマートウォッチは文字盤部分がディスプレイとなっており、時間確認はもちろん、メールの通知を確認したり、返信したり、アプリと連携し心拍数、歩数などを測定することができます。

スマートウォッチ市場規模

市場調査企業のStrategy Analytics(https://www.strategyanalytics.com/strategy-analytics/home)が2019年第3四半期のスマートウォッチ出荷台数に関するデータを公開しました。
2014年には、スマートウォッチ市場で71パーセントというシェアを占めていた韓国のSamsung(サムスン)ですが、2019年になるとかなり状況が変わってきているようです。

同社の調査によると、全世界のスマートウォッチ出荷台数は1420万台だそうで、前年と比較すると42パーセント増加。

もっとも人気なのはApple社のApple Watchで市場シェアは47.9パーセント。
次に多いのがSamsungで13.4パーセント、次いで多いのがFitbitの11.3パーセントとなっています。
前年同期比での市場成長率は2018年が67パーセント、2019年は42パーセントとなっており、市場が成熟してきていることがわかります。

Fitbit参考過去記事

あなたの1日の「活動量」はどれぐらい?自分の活動量を「見える化」するにはどんな方法があるの?
https://slownet.ne.jp/c/health/post-29518/

今後はGoogleもスマートウォッチに参入するという噂もあるので、ますます市場が盛り上がっていきそうですね。

アプリを入れてより便利に

スマートウォッチの便利さは、スマートフォンとの連携と、スマートウォッチ用アプリにあるといえます。

Apple Watchの場合はiPhoneと連携させると心拍数や歩数など活動量を詳細に測定可能。
また、メールやLINEなどを受け取ったときはApple Watchで内容を見られたり、返信をしたりできます。
さらにSuicaなどを登録しておくと、改札を通るときApple WatchをかざすだけでOKになるのです。

あらかじめ必要なアプリが備わっており、追加でアプリを入れることも可能。
最近ではQRコード決済のPayPayアプリもApple Watch用に登場しており、スマートフォンを出すことなく、決済できるようになりました。

価格はどのくらい?

カカクコムを見てスマートウォッチの平均価格を見ていきましょう。

Apple Watchは21,769円〜、Fitbitは25,240円〜、SamsungのGalaxyWatchは40,000円〜となっています。

参考

カカクコム:タイプ:腕時計型のウェアラブル端末・スマートウォッチ 製品一覧
https://kakaku.com/keitai/wearable-device/itemlist.aspx?pdf_Spec101=1

こうしてみると、Apple Watchが思ったより安く感じませんか?

実はApple WatchはSeries3という2年前のモデルを継続販売しており、2019年にSeries3大幅値下げされたのです。
現行モデルと比較すると若干劣る部分はありますが、それでも基本的な機能は利用可能となっているので、スマートウォッチデビューには最適な一台といえるでしょう。

中高年にスマートウォッチがおすすめの理由や使い方

中高年にスマートウォッチがおすすめの理由や使い方

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

スマートウォッチがシニアになぜオススメなのでしょうか?

機能面の魅力がたくさんあることがオススメの理由です。
モデルにもよりますが、万歩計、活動量計、血圧、心拍数、血中酸素濃度、睡眠状態モニター、着信の通知などをスマートウォッチは行うことができます。

今まではこれらを測定するために専用の機材がひとつずつ必要でした。
しかしスマートウォッチなら1台で、これだけの機能を兼ね備えたモデルも存在します。

さらに自分でノートなどに書き写したりする必要は無く、連携しているスマートフォン側に記録されたり、スマートウォッチ側に記録されたりするため、過去のデータを簡単に振り返ることができるのも嬉しいポイント。
「今週は運動が少ないな」「血圧が最近高いな」「夜しっかりと眠れていないな」といったことが、スマートウォッチを装着して生活するだけでわかるのです。

位置情報機能を活用して運動を

このほか、位置情報(GPS)機能を搭載したスマートウォッチなら、ウォーキングのルートなどを記録し、正確に歩いた距離などを測定できます。

地図上に歩いたルートなどを記録できるアプリなどもあるので、歩くモチベーションにもつながりやすいですよね。

運動不足だな、と感じている方は運動をはじめるきっかけとしてスマートウォッチを購入してみてはいかがでしょうか?

特におすすめのスマートウォッチブランドランキング!

特におすすめのスマートウォッチブランドランキング!

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

とはいえ、スマートウォッチはものすごい種類がありますよね。
家電量販店に行っても、Apple Watchだけでなく、スマートウォッチ版G-SHOCKやFitbit、ガーミン、Samsungなどさまざまなメーカーのコーナーがあります。
店員から説明を受けてもどれを選べば良いのか悩んでしまいそうです。

実際にゴルフをやるためにスマートウォッチを買う、といった明確な目的がないと選択するのが難しくなってきています。
それほど各社のスマートウォッチは出来が良くなってきていますし、性能も向上してきているのです。

ここからはオススメのスマートウォッチをご紹介します。

Apple Watch

スマートウォッチデビューしたい、現在iPhoneを使っている、心拍数や歩数などを常に記録したい、という方は迷わずApple Watchを。

現行モデルであるSeries5も5万円もあれば購入できますし、旧モデルのSeries3なら2万円台から購入可能です。

Apple WatchはGPSモデルと、携帯電話会社との契約が必要なGPS+Cellularモデルの2種類があります。
便利に活用したい場合は、「GPS+Cellularモデル」がオススメで、iPhoneに依存せず、利用することができます。
外出する際にiPhoneを持たず、スマートウォッチだけで出かけたい場合は必ず「GPS+Cellularモデル」を選択しましょう。

パリ生まれ、世界最高峰の薄型ハイブリッドスマートウォッチ【NOWA】

スマートウォッチのようなハイテクな見た目が気に入らない、ちょっと人目が気になる、という方は普通の時計と同じようなデザインの「NOWA」がオススメ。

パリで生まれたNOWAは薄型なのに高機能なのが特徴。
なんと世界一スリムなスマートウォッチなのです。

自動的に場所と時間を検知して世界中どこにいても正確な時間を表示してくれますし、歩数、移動距離、カロリー消費など健康管理も可能。
携帯電話と連携させると着信を知らせてくれます。

Apple Watchは毎日充電しなければなりませんが、NOWAの電池は8ヶ月保つという長寿命。

普通の時計と同じように使うことが出来るので、今人気になりつつあります。

時計はファッションアイテムでもあります。
好みのデザインのスマートウォッチに出会うまで、何度も量販店に足を運んだ方が良いでしょう。

スマートウォッチを活用して、健康な毎日をお過ごしください。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2020年1月17日

健康・美容

夫の言い方や行動がストレスで「夫源病」に。夫源病とはどのような病気?対象方法などはある?

夫、妻ともに定年を迎えると、夫婦共に家で過ごす時間が長くなるもの。 特に夫婦どちらかがあまり活動的ではない場合、24時間一緒にいることも珍しくないでしょう。 しかし、夫の言...
NEW!
2020年1月13日

健康・美容

朝ごはんは米派?パン派?どっちが健康に良いの?

みなさんは毎朝、何を食べますか? 中には朝食は摂らない方や、ご飯派、パン派、グラノーラ派、コーンフレーク派などさまざまいるでしょう。 そもそも朝食は食べた方がいいのでしょう...
NEW!
2020年1月11日

健康・美容

骨折がなかなか完治しない!もしかするとそれは「偽関節症」かもしれません

加齢に伴い筋肉の衰えによる転倒などのアクシデントから骨折する人も多いのではないでしょうか? 実際に骨粗しょう症を患うと、大腿骨など太い骨を骨折するケースが多くあり、骨折をきっかけ...
2020年1月4日

健康・美容

国が最大3,600万円給付!CMでおなじみ「B型給付金」とは何?対象者は?どのような手続きが必要?

法律事務所のCMで盛んにいわれているB型肝炎の集団訴訟。 国から最大3,600万円が受け取れることがよくいわれています。 実際にB型肝炎を患った理由が思い浮かばないのに、た...
2019年12月30日

健康・美容

【お金をかけずに加湿】冬の「乾燥」は体への悪影響?乾燥を回避するために有効な方法とは?

冬は空気が乾燥するもの。 寒い屋外に出ると、肌や唇がカサカサになったり、粉を吹いたり、喉がイガイガと痛くなったりしますよね。 なぜ冬は空気が乾燥してしまうのでしょうか? ...
2019年12月29日

健康・美容

自分自身を客観的に見る「メタ認知」はとても重要!ストレスから解放されるその理由とは?

みなさんは「メタ認知」という言葉を聞いたことがありますか? 最近、社会に出て仕事をするうえでとても重要な項目だ、ということで話題になっています。 このメタ認知は社会人だけで...