メニュー
ゲストさん
 

コロナで通院がなかなか臆病になる。こんなときこそオンライン診察がおすすめ!

第7波で新型コロナウイルス感染症が流行している現在、定期的に検診で通院していたり、新型コロナウイルス感染症とは関係のない、歯の治療や関節の治療などで病院にいきたいけれど、感染が怖くていけない方も多いのではないでしょうか?

しかし、最近ではオンラインでいろいろなことができる時代です。
「オンライン診察」に対応している病院も増えてきました。
ぜひ「オンライン診療」を試してみてはいかがでしょうか?

コロナの影響でオンライン診察を積極的に推進しているところが増えている

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、院内感染を防ぐため、オンラインチャットや電話での診療について、厚生労働省は感染症が治るまでの期間限定ですが、初診のオンライン診療や電話サービスを認める方針を発表しました。
情報通信機器を用いた診療は、クリニックなどから課題や懸念が示されていますが、ひとまず、なかなか病院に行けないという状況は改善されてきているといえそうです。

一般的なクリニックは、外来診療とオンライン診療の両立が難しい状況だそうです。
医師が少ない場合、なかなか両方に対応できないためですね。
また、オンライン診療に必要なシステム導入コストが不安になったりするため、オンライン診療サービスを開始できないでいるそうです。

糖尿病や腎臓病などの慢性疾患を持つ人が、新型コロナウイルス感染症を恐れ、通院をためらっている事情もあります。
定期的な指導機会を損失してしまったり、服薬コンプライアンスの低下によって、患者の重篤化が懸念されています。

株式会社アイソルは、初診・再診希望患者が、医療機関調剤薬局などで、適正にオンライン診療ができるよう、オンライン診療・オンライン服薬指導・医療相談アプリ「リモートドクター」の最新バージョンをリリースしました。

リモートドクター

従来のアプリでは、数ヶ月の対面診療を経て、ようやくオンライン診療の同意を受けた患者にのみ、オンライン診療が行える状況でした。

最新バージョンでは、初診・再診を問わず、予約の時の保険証画像のアップロードが必須。
医療機関側で保険証の画像を確認ができない場合、オンライン診療が受けられない仕組みとなりました。
不正な患者のオンライン診療受診を未然に防ぐ対応がなされた、というわけですね。

オンライン診療は患者本人だけではなく、病院側の対応が必須。
普段自分がかかっている病院が、オンライン診療に対応しているかどうか、あらかじめ確認しておく必要がありそうですね。

オンライン診療のメリット

オンライン診療は様々なメリットがあります。
患者視点で見ると、自身の都合に合わせ自宅や職場など、場所を問わず診察を受けることができるという点です。

従来の通院と比較すると、病院やクリニックに行く時間、受付、診察、会計の待ち時間といった煩わしさが軽減され、ストレスを感じずに、治療を受けられるというのが大きなメリットでしょう 。

医療機関の視点で見てみると、インフルエンザや新型コロナウイルスといった、感染症が流行している時、院内感染の防止がしやすいですよね。
さらに、院内の業務が効率化されたり、省スペース化が期待できることで、経営面でも良い点があるでしょう。

オンライン診療のデメリット

一方で、患者から対面診察と同等の情報が得られないという可能性が考えられます。

例えばただの風邪で受診した場合、のどを見たりしますよね。
オンライン診療ではこうした行為は難しいと言えるでしょう。

視診や触診といったことが必要となる診察の場合は、オンライン診療は不向きだと言えるでしょう。

また、初診において多くの疾患において診断を行うための検査が必要になります。
視診や触診などですが、これらをオンライン診療で代替することは現実的に困難。
オンライン聴診器なども出てきてはいますが、これが普及するためにはコストが非常に問題になります。

そのためオンライン診療では一般的に、継続的な治療が必要となる、慢性的な疾患の再診との相性が良いのです。
高血圧症、脂質異常症、糖尿病、高尿酸血症などの生活習慣病や、花粉症、アレルギーといった治療で、オンライン診療が活用されることが期待されています。

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ オンライン診察料はいくらぐらいかかるの?皮膚科、整形外科、内科、耳鼻科など対応状況とは?処方箋だけの発行もOK?

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2022年8月19日

健康・美容

すごく日焼けしてしまった肌、どう回復させるの?

みなさんはお出かけの際にしっかり日焼け対策はされていますか? 季節を問わず、一年中日焼け対策をするのが大切だと言われています。 強い日差しによる日焼けでひどい場合はやけどに...
NEW!
2022年8月16日

健康・美容

蒸し暑い夏を涼しく過ごす方法は?健康に夏を乗り越えよう!

とても短い梅雨だったので、早くも猛暑日が続いています。電力不足で節電が呼びかけられる夏になっています。 暑い夏をどう乗り越えていくのか今でも悩んでいる人も多いのではないでしょうか...
2022年8月2日

健康・美容

今年も「マスク熱中症」に引き続き注意を!

今年もまたコロナ感染拡大が心配されています。そこで改めて注意したいのがマスク熱中症です。 マスクの装着は熱中症のリスクがかなり高くなります。マスクを上手に活用して熱中症リスクを避...
2022年7月15日

健康・美容

夏は蚊だけじゃない!注意すべき夏の虫刺されは?

夏になると虫が増え始めますよね。 さまざまな虫がいますが、あまり居てほしくない虫の代表格が「蚊」ではないでしょうか? 刺されてしまうとかゆくてしかたないですよね。 刺され...
2022年6月28日

健康・美容

今年の夏はサーキュレーターで涼しく過ごそう!扇風機との違いやおすすめのサーキュレーターを紹介します。

今年も夏は蒸し暑いことを見込み、早くから冷房対策を考えている方も多いのではないでしょうか? そこで最近注目されているのがサーキュレーターです。見た目は扇風機と似ていますが、涼しい...
2022年6月21日

健康・美容

暑いから手足を出したパジャマや裸で寝るのはよくない!夏に最適な寝間着を考える

暑い日の夜、みなさんは何を着て寝ますか? 暑すぎてほぼ裸でねたり、短い半そでや半ズボンで寝る方が多いと思います。 しかし、寝る間に身体が冷えてしまい、自律神経の乱れが起きる...