メニュー
ゲストさん
 

口内環境でもフレイルが起こる?色んな病気をもたらす「オーラルフレイル」を予防するためには?

誤嚥性肺炎などオーラルフレイルが身体に及ぼす病気や影響は?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

なんとなくオーラルフレイルについて、知ることができたでしょうか?
具体的にオーラルフレイルはどのような病気を引き起こすのでしょうか?

口腔機能が低下すると、衛生不良や乾燥、咬合力低下、舌口唇運動機能低下、咀嚼嚥下機能低下などが生じ、「フレイル」となります。
この段階で慢性疾患、体重減少、疲労感、筋力低下、うつなどの症状が現れるそうです。

口腔機能障がいまで進行してしまうと、摂食嚥下障害や咀嚼障害が起き、「要介護状態」に。



ここまででご紹介したオーラルフレイルの特徴が現れた段階で、歯科医院などに行き、適切な治療を受けることが何よりも大切だといえるでしょう。

加齢に伴い、唾液の分泌量が減ると、唾液分泌障害(ドライマウス)に陥ります。
65歳以上の3人に1人が患っているそうです。
このドライマウスはさまざまな疾患のリスクとなります。
虫歯、歯周病、風邪、胃炎、食道炎といったものから誤嚥性肺炎なども引き起こすのです。

ドライマウスは非常にリスクの高い状態なので、もしも口の渇きを自覚しているという方は早めにしか医院を受診しましょう。

>>次ページ 悪循環に陥らないために。オーラルフレイルを予防するための体操

ページ: 1 2 3

コメント
  1. 口腔フレイルについて詳しく説明されていてとても参考になりました。自身このような状態を自覚していたので歯科医院への通院で診察、治療を受けています。ドライマウス、ドライアイを気にしていますので
    唾液腺をマッサージしたり、入浴の時にパタカラ体操をしたり、舌の運動も試みています。日常の習慣にしていきたいものです。

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2021年3月2日

健康・美容

3月3日は「耳の日」!聴覚はしっかり気にしていますか?

明日3月3日は「耳の日」だそうです。 みなさんは耳のケア、しっかりしていますか?耳はとてもセンシティブな器官で、管理方法を間違えると大変な目に合うかもしれません。 耳掃除は毎日...
2021年2月23日

健康・美容

在宅時間が増えた今。家にいる時間はほとんど座ってるか、横になっているあなたにおすすめの便利用品をご紹介します!

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、今までよりも外出時間が減少し、家にいる時間が増えた、という方も多いのではないでしょうか? 家にいるときはだいたい座っているか、横になっていると...
2021年2月16日

健康・美容

外出自粛で足のむくみがよりひどくなった!足のむくみを解消するためには?

新型コロナウイルス感染症が世界中に拡大してから1年。 今までのような生活ができなくなってしまったという方も多いのではないでしょうか? それまではいつも行っていた散歩を控える...
2021年2月7日

健康・美容

脱水になるのは夏だけじゃない!冬も脱水予防をしよう

脱水症状と聞くと、夏の暑い日を浮かぶ方が多いと思います。 しかし、脱水は冬にも気を付けなければなりません。 冬は自分自身で脱水をなかなか自覚できず、脱水による頭痛や胃もたれ...
2021年2月5日

健康・美容

最近目がかゆい、朝起き切ると目ヤニがすごい人は「ドライアイ」かもしれない!冬のドライアイを防ぐためには?

寒くなり、空気が乾燥する冬。急に眼がチクチク痛かったり、かゆみがあったり、朝起きると目ヤニがすごいなど、目に異常を感じていませんか?  もしかするとその原因はドライアイかもしれま...
2021年2月2日

健康・美容

最近便秘になりがち…その原因は?中高年の便秘はふつうの便秘と違う?

冬は便秘になりやすい季節ということ、ご存じですか? 新型コロナウイルス感染症拡大によって、「便秘くらいで気軽に病院に行けない」という方も多いでしょう。 だからこそ、生活習慣で便...