メニュー
ゲストさん
 

あなたの平熱は何度?低い人や高い人、人それぞれなのはご存じですか?

みなさんはご自身の平熱は何度なのかご存知ですか?
36.5度が一般的な平熱の温度だと知っている方も多いと思いますが、実は平熱は人それぞれ。
最近は新型コロナウイルス感染症の感染予防のために様々な場所で熱を確認したりするので、自身の平熱の温度をしっかり知っておくことが重要です。

本日は平熱についてご紹介します。

平熱とは?体は部位によって体温が違う!?何度くらいが平均なの?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

みなさんは平熱をご存じですか?
新型コロナウイルス感染症の影響で、お店に行くと熱を測ることがありますよね。
結果を教えてくれるところもあれば、何も告げられないところもあります。
一体自分が何度なのか気になりませんか?
体温は体のバロメーターともいえる重要な基準です。

一般的に37.0度は日本人の平均的な平熱の範囲だそうです。
37.0度くらいでは「発熱でない」場合の方が多いのだとか。

人間は暑さを感じると手や足、顔などが赤くなることがありますよね。
体は汗をかいて体温を下げようとします。
また、寒さを感じると手足から徐々に血色が悪くなり、冷たくなってしまいますよね。

わたしたち人間の体は体温を常に一定に保とうとする働きがあります。
一時の体表温だけではなかなか正しい「体温」を測ることはできないのです。
一般的に体温は体の中心であればあるほど高く、安定していると言われています。

手や足、顔といった末端や表面の温度は季節や周囲の気温などの影響を強く受けます。
一方で体の中心に近い部分の温度は、臓器の働きを保つため、高い温度で安定しているのです。
体中央の高い温度のことを「中核温」といい、中核温を測定するのが正しい「体温」です。
とはいえ、日常的に体の内部の温度を測ることは出来ません。

そこで、体に負担をかけず、簡単に検温できる場所として口、耳、ワキ、直腸など、体の表面に近い場所が多く用いられています。
測定する部位によって検温に必要な時間等が異なり、部位によって体温も異なるのです。
そのため、どの部位が何度なのか? がわたしたち人間の「平熱」になります。

例えば1秒で測定完了する耳はだいたい37度前後を指す場合が多いそうです。
比較的短時間で測定完了する口も37度ほど。
ワキは36度くらいが平熱だそうです。

人間以外の動物も平熱が36~37度位なのでしょうか?
ここで豆知識として動物の体温の話を少しさせていただきます。

豆知識1:動物の体温はどのくらい?

  • スズメ  ・・・ 43度
  • アヒル  ・・・ 42度
  • ヒツジ  ・・・ 40度
  • ウシ   ・・・ 39度
  • ウサギ  ・・・ 39度
  • イヌ・ネコ・・・ 38度
  • イルカ  ・・・ 36度
  • サイ   ・・・ 35度未満

動物によってもかなり体温が違いますね。

豆知識2:なぜ高熱が出てはいけない?

一般的な体温計は42度までしか測定できません。
なぜ42度以上の高熱が出てはいけないのでしょうか?

体温が42度以上になると、体の主成分であるタンパク質が破壊されます。
一度破壊されたタンパク質は元に戻ることはないので、体温が42度を超えることはないといわれています。

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 平熱が「高い」「低い」理由は?

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2021年1月17日

健康・美容

冬になるといつもより食欲が増す理由は?

冬はそこまでおなかが空いてないのに、なぜかいつもより甘いものやしょっぱいものなどが食べたくなったり、食欲が増えませんか? なぜ冬になるとついつい食べてしまうのでしょうか? ...
2021年1月12日

健康・美容

寝ている途中でいつも目が覚めてしまう「中途覚醒」を避けてぐっすり眠るためには?

寝ているときにふと目が醒めてしまって二度寝もなかなかできず、困った経験を持っている人もいるのではないでしょうか? 特に夢を見てもいないし、トイレにも行きたい気分じゃなかったのに突...
2020年12月20日

健康・美容

身体ぴったりと張り付くようなインナーは防寒にあまり役立たない?防寒効果の高いインナーウェアとは

すっかり寒くなり、外出のときは風邪など引かないようにインナーなど、複数枚重ね着をしている方も多いのではないでしょうか? とはいえ、寒いものは寒いので、何枚重ね着していても寒く...
2020年12月15日

健康・美容

冬は不眠症の人が増える!それはメラトニンが不足しているからなのでは?

冬になり、最近は特に家での時間が長くなり、不眠症になったと感じる人は増えたのではないでしょうか? その原因のひとつがメラニン不足によることかもしれません。 メラトニンが不足する...
2020年12月11日

健康・美容

冬になるとなぜか抜け毛が増える…。その原因と脱毛を防ぐためには?

ほかの季節より秋から冬にかけて髪の毛が抜けやすくなったと感じる方、多いのではないでしょうか? 未だ完全に解明されてはいませんが、実際に秋冬は抜け毛が3倍に増えるというデータもある...
2020年12月8日

健康・美容

在宅時間が長くなってからなんだかだらしなくなった…。だらしない身だしなみは精神的にも影響を与える!?

家にいるからと毎日同じ服装で過ごしてしまうなど、以前よりも身だしなみに気を使わなくなってしまっている方もいるのではないでしょうか? しかし、長い時間身だしなみを気にしなくなると、...