メニュー
ゲストさん
 

【室内の防寒】寒い冬に備えて、部屋をより暖かくする方法をご紹介!

すっかりと寒い季節になりました。
外はもちろんですが、室内であってもなんだか肌寒く、冷たさを感じる季節がやってくるのです。
今年は特に風邪予防のためにも室内の環境をきちんと整えることは非常に重要です。

本日はより部屋を温かくする方法についてご紹介します。

部屋が寒いと身体に起きる悪影響は?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

「寒い部屋に住んでいると脳の神経細胞の質が悪くなる」という研究結果があります。
慶應義塾大学理工学部の伊香賀俊治教授らが2016(平成28)年から毎年調査を積み重ねるなかで、「冬場に1度温かい家に住むと、脳神経が2歳若くなる」ことがわかりました。

研究では40代から80代までの150人の脳画像をもとに、脳の神経線維の質などを点数化。
冬季の居間室温が低い家と比べ、5度あたたかくなることで脳年齢が10歳若く保てるというのです。
当然、認知症の発症も遅くなると言えるでしょう。

また、寒い家の中は室温の変化が激しく、血管の拡張・収縮を繰り返す頻度が高くなりがち。
これらを繰り返すと動脈硬化が進行しやすくなって、脳が早く劣化してしまうと考えられるのです。

このほか、寒い家では高血圧症、動脈硬化なども発症しやすく、なんと夜間頻尿のリスクも高まるのだとか。
自律神経や正しい睡眠ができないといった研究報告もあるので、冬季も夏季と同様にきちんと室内環境を保つことが重要であるといえそうです。

具体的には何度が最適?

ではどのくらいの室温を保てば良いのでしょうか?

WHO(世界保健機関)は2018(平成30)年11月、冬の住宅の最低室内温度として「18度以上」を強く勧告しました。
高齢者(65歳以上)や小児に関しては、18度よりももっとあたたかい温度が推奨されています。

先ほどの伊香賀教授が委員会幹事を務める国土交通省の調査によると、平均年齢57歳の住居2000戸を調べたところ、居間では6割、寝室・脱衣所に至っては9割の家が18度に達していなかったそうです。
廊下や脱衣所の平均温度は12度、居間では16度ほどだったのだとか。



イギリスでは「家の寒さと死亡率の関係」を数十年にわたって調査しています。
調査結果は「住宅の健康・安全性評価システム」(HHSRS:Housing Health And Safety Rating System/2006年施行のイギリス住宅法の一部で、基準ではなく危険性の大きさの程度を示すもの)として公開されているので、興味がある方はぜひ調べてみてくださいね。
この調査では室温が16度を下回ると、呼吸系疾患に影響が出て、12度以下になると血圧上昇や心血管リスクが高まるとされています。

前述の国土交通省の調査においても、朝の居間の室温が18度未満の住宅に住む人の総コレステロール値、悪玉コレステロール値が『有意に高く』、心電図表の異常所見を持つ人も多かったことがわかっています。

参考

国土交通省報道発表資料(2019年1月24日)~断熱改修等による居住者の健康への影響調査 中間報告(第3回)~

最近では100円ショップなどで温度計を手軽に購入できますし、空気清浄機をお使いの方なら温度をモニターできるかと思います。
ぜひ室温をモニタリングして、快適な室温になるよう調整してみませんか?

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 効率的に暖房するためには?

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2021年4月13日

健康・美容

【コロナ太り】春は冬にため込んでいた脂肪をさよならして軽々とした体で迎えたい人必見!意外と太らない食べ物などを・・・

昼間は春めいた暖かい天気が続いています。 これから春を楽しもうと計画されている方も少なくないと思います。 しかし、気になるのはコロナの外出自粛と冬の寒さでおうち時間で増えた体重...
2021年4月6日

健康・美容

春は意外とメンタル的に落ち込む季節!?メンタルの落ち込みを防ぐためには?

暖かい春は意外とうつになりやすい季節であること、ご存じでしたか? 4月は新生活を踏み出し人が多く、新しい環境での不安からうつになることも多いですが、春は寒の戻りなど寒暖差が大きく...
2021年3月28日

健康・美容

自分に合う枕で寝ることで睡眠の質がずいぶんと変わる?

寝ようとするときになかなか眠れなかったり、寝返りがひどかったり、起きたら肩こりや頭痛がある場合は枕が自分に合わない場合があります。 枕とは睡眠においてどのような役割を担っているの...
2021年3月23日

健康・美容

歯を磨くときにただブラッシングだけ?歯間掃除もこれからやりましょう!

みなさんは歯を磨くときに歯ブラシで終わりでしょうか?  それとも、デンタルフロスや歯間ブラシなどを用いてより細かく掃除していますか? 実は歯と歯の隙間をきれいに掃除することはと...
2021年3月16日

健康・美容

アマ二オイル(亜麻仁油)、グレープオイルなど、健康に良いオイルがブーム!生活に取り入れてみては?

最近は在宅の時間が増え、自炊する回数が多くなった家庭も多いのではないでしょうか?  身体が心配な今だからこそ、健康にいい料理を作ろうと心がけてみてはどうでしょうか。 最近は身体...
2021年3月7日

健康・美容

家にいても止まらないくしゃみと鼻水!ドア閉めてるのにどこから?

今年も花粉のシーズンが到来しました。目を開けられないほど腫れてしまうといった花粉症特有の症状を抱えている方もいるのではないでしょうか? コロナ禍かどうかは関係なく、できるだけ外出...