メニュー
ゲストさん
 

2022年の春、花粉症はどうなる?花粉症の斬新な対策方法をご紹介!

最新の花粉症対策方法をご紹介!

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

それでは2022年、最新の花粉対策グッズを見ていきましょう。

まずは基本はマスクですね。花粉症対策の王道はやはりマスク。鼻や口から花粉を吸い込まないようにすることが一番大切です。花粉の飛散量が多いときにマスクをすることで、吸い込む量を3分1から6分1に減らすことができ、花粉症でない人にとっても予防効果が期待できるそうです。
とはいえ、最近ではマスクを着用することがすっかり習慣化していますよね。屋外であってもしっかりとしたマスク着用が大切なので、花粉症が心配な方はマスクの着用を徹底しましょう。

【おすすめのマスクの紹介】

次はメガネですね。
目に症状が出やすい人は花粉対策用のメガネを着用してみましょう。メガネをすると目に花粉が直接入る割合を減らせるので、目に症状が現れにくくなるでしょう。オススメは一般的なメガネではなく、フレームと肌のすき間を埋めるフードがついた、花粉対策用のメガネがオススメです。

【花粉対策用のメガネの紹介】

次に帽子です。身体の中で花粉が多く付着するのが髪の毛。そのため外出時に帽子を被ると花粉の付着率をセーブできます。ナイロンやポリエステル素材の帽子は花粉がするりと落ちて、花粉が付着しにくいのでオススメです。

【花粉症対策におすすめの帽子】

家庭内でできる対策は空気清浄機ですね。空気清浄機は使用面積が推奨されています。使用する部屋の広さに合わせて選びましょう。

【花粉対策におすすめの空気清浄機の紹介】

花粉症はいつ発症するか分からないもの。だからこそ、発症しないよう、花粉を吸い込まない、持ち込まないをこの季節は徹底しましょう。
花粉対策にはさまざまな方法がありますが、やってやりすぎということはありません。対策しすぎなくらい、花粉対策を行うと、花粉症の発症確率、花粉症の症状を軽減できるでしょう。ぜひ、いろいろと試してみてくださいね。

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

ページ: 1 2 3 4

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2022年8月2日

健康・美容

今年も「マスク熱中症」に引き続き注意を!

今年もまたコロナ感染拡大が心配されています。そこで改めて注意したいのがマスク熱中症です。 マスクの装着は熱中症のリスクがかなり高くなります。マスクを上手に活用して熱中症リスクを避...
2022年7月22日

健康・美容

コロナで通院がなかなか臆病になる。こんなときこそオンライン診察がおすすめ!

第7波で新型コロナウイルス感染症が流行している現在、定期的に検診で通院していたり、新型コロナウイルス感染症とは関係のない、歯の治療や関節の治療などで病院にいきたいけれど、感染が怖く...
2022年7月15日

健康・美容

夏は蚊だけじゃない!注意すべき夏の虫刺されは?

夏になると虫が増え始めますよね。 さまざまな虫がいますが、あまり居てほしくない虫の代表格が「蚊」ではないでしょうか? 刺されてしまうとかゆくてしかたないですよね。 刺され...
2022年6月28日

健康・美容

今年の夏はサーキュレーターで涼しく過ごそう!扇風機との違いやおすすめのサーキュレーターを紹介します。

今年も夏は蒸し暑いことを見込み、早くから冷房対策を考えている方も多いのではないでしょうか? そこで最近注目されているのがサーキュレーターです。見た目は扇風機と似ていますが、涼しい...
2022年6月21日

健康・美容

暑いから手足を出したパジャマや裸で寝るのはよくない!夏に最適な寝間着を考える

暑い日の夜、みなさんは何を着て寝ますか? 暑すぎてほぼ裸でねたり、短い半そでや半ズボンで寝る方が多いと思います。 しかし、寝る間に身体が冷えてしまい、自律神経の乱れが起きる...
2022年6月14日

健康・美容

電気代を節約するからってエアコンをつけなかったら倒れてもっとお金かかっちゃうかも!エアコンとの付き合い方

これから本格的に暑くなる夏、扇風機やエアコンなしでは生活できないと感じる方が多いと思いのではないでしょうか? しかし、光熱費を削減したい、エアコンの冷たい空気が苦手で最低限だけエ...