メニュー
ゲストさん
大倉様_ザグランリゾートプリンセス有馬_02
 

PowerPointの「フォトカレンダー」で大事な日を記録しよう!

「家族や友人と撮った写真を入れたカレンダーを作りたい」と思ったことはありませんか?
友人の家を訪れた際に、リビングに飾られたカレンダーをよく見てみると家族写真だった、という経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。少し前なら写真屋さんに注文して作ってもらうものだった「オリジナルフォトカレンダー」。
今はMicrosoft Officeに入っている「PowerPoint」を使って簡単に自分で作ることができるんです。

PowerPointを使ったオリジナルのフォトカレンダーづくりを動画でご紹介します。

用意するもの

・インターネットに接続されたパソコン
・PowerPoint 2016
・カレンダーに載せたい写真ひと月につき1枚

たったこれだけです。
難しい操作などもなく、フォトカレンダーを簡単に作ることができますよ。

テンプレートをダウンロード

簡単にフォトカレンダーが作れる理由は「テンプレート」(定型)にあります。すでに用意されている枠を使って、写真を入れるだけで簡単に作ることができます。
まずは、テンプレートのダウンロードを行いましょう。

手順はとても簡単。
この「Office テンプレート」サイトから気に入ったカレンダーのデザインをダウンロードしましょう。

【Office テンプレート】カレンダー 特集

ダウンロードしたあとは指示通り作っていくだけ!

カレンダーづくりはとても簡単。テンプレート開くと、どこに何を入れるのか、とてもわかりやすく書かれています。
始めるのは1月からでなくても構いません。何月からでもOKです。

写真を入れよう

カレンダーに写真を挿入する際は、写真を入れるようの枠のなかのアイコンをクリック。
すると、写真を選択する画面が出るので、入れたい写真を選びましょう。
写真を選択すると、自動的に調整された写真が挿入されます。

写真を選択すると自動的に調整された写真が挿入されます【dynabook × Microsoft Office】

写真の雰囲気を変えたい場合は、雰囲気を変えたい写真を【左クリック】し、PowerPoint上部の【図の書式設定】タブから【アート効果】を選ぶと、写真にアーティスティックな効果を加えることができます。

カレンダーを装飾しよう

このままでは用意された枠だけのカレンダーなので、オリジナル性を足していきましょう。
PowerPoint上部の【挿入】タブから【オンライン画像】をクリック。
すると、検索ボックスが表示されるので、入れたい画像素材のイメージを入力しましょう。

たとえば動画の中では「ハート」と入力してイラスト画像を探していますね。

PowerPoint上部の【挿入】タブから【オンライン画像】をクリック【dynabook × Microsoft Office】

入力し、検索すると、検索ワードに合致した素材が表示されます。そのなかから、自分好みの素材を選択し、【挿入】をクリック。クリックすると、選択した画像がカレンダー上に挿入されます。

このままでは背景が白いままなので、背景を削除し透明にしましょう。
背景の削除は画像を左クリックし、PowerPoint上部【図ツール/書式】タブ→【色】→「透明色を指定」を選び、イラストの白地をクリックすると、その色が透明になります。

PowerPoint上部【図ツール/書式】タブ→【色】→「透明色を指定」を選択【dynabook × Microsoft Office】

背景が白いままなので、背景を削除し透明に【dynabook × Microsoft Office】

この作業を作りたい月分繰り返すと、オリジナルカレンダーが完成します。

カレンダーを印刷して飾ろう

出来上がったカレンダーは印刷して、カレンダーとして活用しましょう。
PowerPoint上部の【ファイル】タブ→【印刷】を選択。

印刷を選択すると、どのスライドを印刷するのか設定する画面が出るので、3月から作り始めた場合は3月のスライド〜12月のスライドまで、といったように範囲を指定します。

PowerPoint上部の【ファイル】タブ→【印刷】を選択【dynabook × Microsoft Office】

データは基本的にA4で作られていることが多いので、A4サイズの写真立てなどを用意するとよりキレイにディスプレイできるでしょう。

オリジナルカレンダーづくりも自分でできる

いかがでしたでしょうか?
とても簡単にオリジナルカレンダーづくりができましたね。

思わず熱中し、時間が経つのを忘れてしまったという方もいらっしゃるかもしれません。心を込めて作ったオリジナルカレンダーは大切に飾りたいですね。

Microsoft Officeに入っているPowerPointはプレゼンテーションソフトです。
会社勤めをされていた方なら1度は使ったことがあるのではないでしょうか? 資料をわかりやすく、多くの人に見てもらうためのプレゼンテーションなどで活用されているソフトです。
しかし、画像を自由に配置しやすいなどの特徴から、オリジナルカレンダーづくりにも使えます。
Microsoft Officeのソフトを会社だけではなく、家庭でもどんどん活用していきましょう!

<あなたにぴったりのテンプレートをみつけよう>
季節のイベントや趣味、仕事などで使える Microsoft Office の無料テンプレートがたくさん準備されています。 テンプレートに簡単なアレンジを加えることで自分だけのオリジナルアイテムを作成できます。
【Office テンプレート】あなたにぴったりのテンプレートをみつけよう

<こちらの記事もおすすめ>

Wordを使ってイベントチラシを作ってみよう!【dynabook × Microsoft Office】

Excelを使って「旅のしおり」を作ってみよう!【dynabook × Microsoft Office】



コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2019年3月12日

IT・科学

ネット上の他人の記事を「コピペ」して自分のブログで紹介するとどんな罪に?

新聞に掲載されたコラム記事が「2ちゃんねる」に全文コピペされる 読売新聞のウェブサイトに掲載されたコラム記事が、インターネット掲示板「2ちゃんねる」に、そのままコピペされまし...
2019年3月2日

IT・科学

スマホに突然表示される警告ページの原因と対策教えます【スマホのセキュリティ】

みなさんどのようなスマホをお使いでしょうか? 特にAndroid端末を使用している人たちの間で「ウイルスに感染しました」という警告メッセージが表示される事例が多数表示されるよ...
2019年2月27日

IT・科学

これで安心!身に覚えのない「架空請求メール」が届いた時の4つの対処法

スマートフォンの普及に伴ってインターネットの世界はますます身近なものとなってきました。 手軽に様々なサイトにアクセスして多くの情報に触れられるといった恩恵を受けられる反面、悪意を...
2019年1月16日

IT・科学

60代のスマホ所有率5割を超え、格安SIM(スマホ)の人気もじわり

大手キャリアも格安スマホに力を入れ始めた2018年。 手続きがわかりにくかった格安スマホも、店頭で手続きができるようになりました。 [caption id="attac...
2019年1月9日

IT・科学

デマに騙されない。拡散しない。SNSとの上手な付き合い方

日本でも毎日のようにフェイクニュースが発信されています。 事件や事故、トラブルなどのニュースを見た時に、「これは大変!」とすぐ自分のSNSに書き込んでいませんか? 善意で知らせ...
2018年11月28日

IT・科学

動画の見すぎに要注意!スマホの“ギガ”を節約しよう

スマホはもういらない!? もっとパソコンでLINEを活用しよう スマホはもういらない!? もっとパソコンでLINEを活用しよう 最近は「ギガ泥棒」という言葉をテ...

脳トレドリル。まずはお試し980円