メニュー
ゲストさん
slownet_バナー_190401
 

【Slownetアンケート結果】セカンドパートナーあり?なし?

先日、Slownet特集記事の『不倫?セカンドパートナー?シニアの恋愛事情をご紹介』にてみなさまのご意見を募集いたしました。
本日はその結果をお知らせします!

シニア夫婦

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

セカンドパートナーとは、2人で食事をしたり、飲みに行ったり、映画を見たりという付き合いが多いそう。
ラブホテルに行ったり、といったことは一切ないといいます。

こうした配偶者の意見を、パートナーはどのように感じているのでしょうか?

ある人は

「自分は仕事人間。家庭よりも仕事が大事。だからこそ、配偶者がセカンドパートナーと良い付き合いをしてくれれば、自分も仕事に打ち込める。自分に何か合ったときは、セカンドパートナーに配偶者のことを任せられる。本当にありがたい」

と話します。
昔とは異なる価値観ですが、今40代以上の男女にこうした考え方の人が増えてきているそうです。

また、例えば子どもが大学を卒業し、就職するまではセカンドパートナーとの関係を続けてよい、など交際期間をあらかじめ決める人もいるそうです。
仮に離婚してしまった場合は、離婚原因を作った配偶者が相当な慰謝料を払うよう取り決めをしている人もいるのだとか。

さて、Slownet会員のみなさまはどうでしょうか。今回はSlownet会員17名様にご意見をいただきました。

半分以上の方がセカンドパートナーあり!

出所:Slownetアンケート調査より

Slownetのアンケート調査では、半分以上の53%の方々が『セカンドパートナーはあり』とお答えくださいました。

その理由として挙げられた意見としては・・・

・誰も傷つかない、傷つけないならばありです。難しいですけど!(50代・男性)
・結局男女の仲はお互いが相手を思ってるか如何かで決まると思う それが無いから気持ちが外に向いてしまう その結果不倫という形になるんだと思う まぁそれで日々の生活がギスギスするより家庭は家庭で 肉体関係が無ければ『お友達です』ってのもこれからのシニア時代にはアリでもいいんじゃないかな?(60代・男性)
・配偶者以外にプラトニックなときめきを求めるのはありだと思う。(60代・男性)
・身体の関係が無く、お互いの気持ちを癒し会える なら、素晴らしい事だと思います。(70代・男性)

のようなさまざまな理由が寄せられました。

一方、47%で『セカンドパートナーはなし』と答えた方々の意見としては・・・

・質問に「将来のために」とありますが、将来のためになら「なし」です。 現在であれば「あり」でもいいと思う。 セカンドパートナーは、私なら肉体関係のない友達として共通の趣味で楽しい時間を共有するのは有りだと思う。 将来のために、ファーストが消えたらセカンドパートナーがファーストにとって替わる事は考えられない。(50代・女性)
・煩わしくない独身が一番いいから必要はありません。(50代・男性)
・潔い死という理想に向かって生きているというのに 後めたい生き方をしたくないから(60代・女性)
・特定の人とのお付き合いは不倫に入る入口となるのではないですか。男女の間で恋愛感情が発生すれば進展するでしょうね。(70代・男性)

のような意見がありました。
ご意見くださった皆様ありがとうございました。

Slownetでは毎週さまざまなテーマで『今週のアンケート』を実施しております。
同世代のシニア会員様の方々はどう思っているのか、毎週1回お知らせいたします。
ぜひ、みなさまのご意見お聞かせください!

【現在実施中のアンケート】

★ご意見募集中!★

Slownetの会員のみなさまは、朝食でパン類を召し上がりますか?それともお米類を召し上がりますか?
ぜひ、みなさまのご意見お聞かせください。

あなたはパン派?お米派?
締め切り:12月26日(水)まで

投稿は終了いたしました。沢山のご意見ありがとうございました。

みなさまからお寄せ頂いたご意見は後日「Slownetサポートセンター」ブログやメールマガジンにてご紹介させていただきます。

 

Slownetの『今週のアンケート』はトップページ右の「今週のおすすめ記事」でご確認いただけます。

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2019年4月24日

暮らし・社会

【シニアの学び直し】学び直し専門の「大学」 社会に還元・循環するリカレント教育に注目が集まる

高齢者大学(老人大学・シルバーカレッジ)といわれる学びの場は全国に多数存在します。 一般の大学でも高齢者を受け入れていますが、これらの大学は学び直しがメイン。 高齢者になっ...
NEW!
2019年4月22日

暮らし・社会

葬儀の準備はどうする?早めに終活を始めることで、遺された家族の後悔は減るらしい

終活関連サービスとして、自分の半生を描いた本などの出版を手助けしている鎌倉新書が実施した「葬儀において後悔したこと」のアンケートによると、後悔している人の割合は6割を超えるそう。 ...
NEW!
2019年4月21日

暮らし・社会

最新家電をまずはお試し!「家電レンタル」サービスを活用して、高級家電を試してみよう!

最近の家電といえばデザイン性が優れているのはもちろん、メーカーによってさまざまな機能がついていますよね。 家電は実際に使用してみないと本当に使い心地はわかりません。 だから...
2019年4月17日

暮らし・社会

50代以上からの海外留学!短期滞在、ホームステイなどシニア留学のメリット・デメリットをご紹介

シニアの語学留学は語学力を身に着けたり、趣味の習い事などに取り組んでみたりしつつ、ゆっくりと観光も楽しむ、「海外生活を満喫」するスタイルが人気。 特に来年は東京オリンピックが...
2019年4月15日

暮らし・社会

部屋はもう散らからない!片付けベタを卒業するにはどうする?片付けのコツを伝授

モノが多すぎる部屋はなかなか片付かないもの。 部屋が散らかってしまうと、どこから手を付ければ良いのかわかりませんよね。 そんな悩みを抱えている人は要注目! 片付けや整理整...
2019年4月14日

暮らし・社会

突然の一人暮らし!妻が入院してしまった!さて食事はどうする?料理する?宅配にする?

人生100年時代と言われて久しい現代。 パートナーが突然病に倒れ、入院してしまうことはよくあることでしょう。 そこで困るのは毎日食事の準備。 普段からすべて自分で行ってい...