メニュー
ゲストさん
H yVI[lbg
 

孫の入学シーズン到来!入学式に間に合わせたいお祝いにぴったりなプレゼントとは?何を買ってあげたら喜ぶの?

卒業シーズンが終わればすぐにやってくるのが入学や入社シーズン。
新しいスタートをする孫を持つ方々も多いのではないでしょうか?
お祝いで新しいスタートで役立つものや、普段欲しがっていたものを買ってあげる計画を立てているかたも多いと思います。

とはいえ、本人が本当に欲しいものなのか、必要なものなのか、というのは本人に聞いてみなければわかりません。
また、本人に聞いてみても遠慮して「いらないよ」なんて言われることも。

そこで今回は、本日は入学&入社する孫にあげるプレゼントに最適なものをご紹介します。

小学校に入学する孫へのプレゼントに良いモノは?男の子・女の子で好みは違う?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

MayLightは「小学校の入学祝い」に関する調査を行い、その結果を発表しました。
この調査は2020年1月、直近3年以内に入学祝いを贈った300人を対象にインターネットで実施したものです。

参考:PR TIMES
やっぱり現金、金券類がベスト?「小学校の入学祝い」に関するアンケート調査結果発表
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000045112.html

アンケートは以下の7項目です。

  1. 男の子向けの入学祝いで何を贈りましたか?
  2. 女の子向けの入学祝いで何を贈りましたか?
  3. 入学祝いに使った金額は?
  4. いつごろ入学祝いを渡しましたか?
  5. 贈り物を選ぶ際に気をつけたことは?
  6. 贈った相手とのご関係は?
  7. もし次の機会があれば何を贈りますか?

男女別に分かれているので、これら小学校に入学するお孫さん、知り合いのお子さん・お孫さんがいるという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

男の子の入学祝い

この調査によると、以下のような順位になりました。

  1. 現金   … 32パーセント
  2. 図書カード… 29パーセント
  3. 文具   … 9パーセント
  4. ギフト券 … 8パーセント
  5. ランドセル… 6パーセント
  6. その他  … 16パーセント

特徴的なのは、現金・図書カード・ギフト券などの金券類でしょうか。
全体の69パーセントと約7割の人が金券類を贈っていることがわかります。
普段一緒に暮らしていないからこそ、好みに応じて好きなものを買ってほしい、という理由が想像されます。


その他には学習机、地球儀といった勉強に関連したものが選ばれる傾向にありました。

長く使えるモノを贈りたい、と思うモノですが、金券類の方が生活に合ったモノを贈ることができそうですね。

女の子の入学祝い

一方、女の子の入学祝いはどのようなものが人気だったのでしょうか?

  1. 現金   … 30パーセント
  2. 図書カード… 29パーセント
  3. 文具   … 11パーセント
  4. ギフト券 … 5パーセント
  5. キャラクターグッズ…5パーセント
  6. その他  … 20パーセント

こちらも現金・金券類が人気となりました。
現金・図書カード・ギフト券を合わせると64パーセントとなり、男女ともに高い水準です。

男の子向けの入学祝いと異なる点は「キャラクターグッズ」でしょう。
男の子向けの商品よりも、女の子向け商品の方がキャラクターグッズは充実しており、特にサンリオやプリキュアといったキャラクターが人気となっているそうです。

こちらもその他にはランドセルや学習机が選ばれていました。
ただ、ランドセルは親から贈りたい、と考えている家庭も多いようなので、もしもランドセルを贈りたいと考えている場合は事前にしっかりと相談するようにしましょう。

入学祝いの金額相場

では、これらのお祝い。
いくらくらいが平均的な金額なのでしょうか?

  • 3,000円以内  … 23パーセント
  • 〜5,000円   … 34パーセント
  • 〜10,000円    … 26パーセント
  • 〜20,000円    … 9パーセント
  • 〜30,000円    … 2パーセント
  • 〜50,000円    … 5パーセント
  • 50,000円以内   … 1パーセント

もっとも多かったのが3,001円〜5,000円という回答で34パーセント。
全体で見ると8割以上が10,000円以内で贈っているそうです。

10,001円以上と回答した人も全体の17パーセントほどいますが、これらはランドセルや学習机といった高価なものを贈ったためだと推察されます。

あまりに高価すぎるものは相手も気を使ってしまいますので、友人や知人の子ども・孫に入学祝いを贈る際は10,000円以内が目安となりそうですね。

 小学校の入学祝いにおすすめのアイテム

さて、大体の状況がわかったところで、実際にどんな贈り物が良いのかを見ていきましょう。

小学校生活は学校内だけでなく、通学、遊びといったさまざまなシーンがあり、それぞれのシーンで必要なものはことなります。
入学祝いとしてモノを贈る場合は、絶対に必要になるモノのなかから選ぶと良いでしょう。

また、小学生は成長も早く、動き回ってモノも痛みやすくなるので、こうしたアイテムを選ぶのも良いですね。
ただし靴や服、カバンなどは学校指定のモノがあるかもしれませんので、要注意。
もしも指定のモノがある場合は、帰宅後遊びに行くときに着用できる靴なんかがおすすめです。


品質の良いモノよりも、成長の過程で使えるモノの方が喜ばれることでしょう。

おすすめは「鉛筆」。
学校で必ず使うモノなので、鉛筆はおすすめ。

特に名入れをしてあげるのがおすすめです。

小学校低学年の場合、多くは持ち物すべてに名前を書かなければなりません。
あらかじめ名前が入っていれば保護者の手間も省くことができます。
価格も600円〜2,000円ほどと手頃なので、入学祝いを検討している方はぜひ名入れ鉛筆を候補に入れてみてください。

中学&高校&大学入学する孫には

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

では、もっと成長して中学・高校・大学生への入学祝いにはどのようなものが最適でしょうか?

こちらも人気は「現金・金券」のよう。
特に成長するとさまざまなものにお金がかかりますから、こうした贈り物はありがたいですよね。

とはいえ、金券類では味気ない、という方は「ボールペン」はいかがでしょうか?

特に一生涯使えるような「ちょっといいボールペン」がおすすめです。
永久保証を謳っているメーカーもありますので、「大人になって使っていてもかっこ悪くない」という視点で選ぶと良いでしょう。
特に中学生にとっては背伸びしすぎなくらい、高校生・大学生でもちょっと背伸びしたようなボールペンが良いでしょう。

お祝いの相場は10,000円〜50,000円だそう。
これらの範囲で一生使える何かを見つけてみてくださいね。

もう立派な社会人!今年新入社員の孫におくるプレゼント

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

ではさらに成長して、新社会人となる孫への贈り物はどのようなものがよいでしょうか?

さすがにこのくらいの年齢になると金券類の方が喜ばれそうですね。

贈り物はどのような業種で働くかによっても異なってきます。

オフィスで働くならブランケットやタンブラー、マグカップなども良いでしょう。

外回りが多いならネクタイピン、パスケース、名刺入れ、手鏡(ミラー)なんかもおすすめ。

体を動かす仕事ならハンカチ・タオル、ランチボックスあたりも人気が高いようです。

一方で「ペンや万年筆」「腕時計」は贈り物としてあまり良くないそうです。

「ペンや万年筆」はもっと精進しなさいという意味になり、「腕時計」は時間管理をしっかりとしなさい、という意味になるのだとか。
相手がほしい! と言っていない限り、これらの贈り物は避けた方が良さそうですね。


贈り物は千差万別。
それがかわいい孫への贈り物なら余計悩んでしまいそうです。
自分ひとりで決めず、本人の希望、親の意向などを踏まえて選ぶと失敗が少ないでしょう。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2020年7月7日

暮らし・社会

【片付けのお困りごとをネットで解決】引越し時のたくさんの片付け。誰か助けて欲しいときは?

老後は楽に生活するため、一軒家からマンションに引越しを考える方も多いのではないでしょうか? しかし、何十年も住んできた家には、数え切れないほどのものがあふれ、どこから手を出したら...
2020年6月30日

暮らし・社会

7月1日からレジ袋がついに有料化!有料化の背景やエコバッグの利用についてご紹介

スーパーやコンビニエンスストアなど多くの店で7月1日から、レジ袋の有料化がスタート。 実際に多くの店舗でレジ袋有料化スタートに関する告知が行われていますよね。 今までは無料...
2020年6月20日

暮らし・社会

近所がマナー違反を繰り返す!円満に解決するためには?

一軒家であれ、マンションであれ、ご近所トラブルはよく話題になる困りごとのひとつです。 最初の1、2回なら我慢できるけれど、毎日毎日継続するとストレスがどんどん溜まるもの。 しか...
2020年6月16日

暮らし・社会

緊急事態からスタートした「新しい生活様式」。どのように世の中は変わる?

緊急事態解除に伴い、「新しい生活様式」が求められています。 外出時にはマスクを着用したり、手をしっかり洗うことは基本的なことで慣れている人も多いですが、ソーシャルディスタンス...
2020年6月12日

暮らし・社会

巨大地震が発生する噂も。事前に備えて命を守ろう

これから30年以内に千島海溝の巨大地震や津波、南海トラフ地震などが起きる可能性が大きいとニュースになっています。 2011年の東日本大震災のときよりも規模が大きいかもしれない...
2020年6月9日

暮らし・社会

マイナンバー通知カードはもう廃止になる!?マイナンバーカードを発行するためには?

2016年から導入されたマイナンバー制度。 みなさんはすでにマイナンバーカードをお持ちでしょうか? 最近、新型コロナウイルス感染症拡大の特別支援制度をめぐり、マイナンバーカ...