メニュー
ゲストさん
 

相次ぐ辛いニュースでなんだか気持ちが落ち込む。メディアと正しく付き合うための方法は?

テレビや新聞などでは毎日のように暗いニュースが流れます。

特に最近は新型コロナウイルス感染症で死者の数や外出自粛を求める声など、どうしようもない気持ちになるニュースばかり。
気持ちのへこみを感じる方も少なくないのではないでしょうか?
しかし、こんなときこそしっかりメンタル管理をすることが大事です。

本日はメディアとの健康な付き合い方についてご紹介します。

暗いニュースに気持ちまで暗くなる理由は?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

皆さんは普段どのくらいニュースを目にしますか?
朝のニュース・昼のニュース・夕方からのニュース、そして夜のニュースなど、現在の日本では様々な時間帯にニュース番組が放送されています。

これらのニュース番組は決して良いニュースだけを取り扱うわけではありません。
暗いニュースほど往々にして広がっていくものです。

現在、世界を震撼させている新型コロナウイルス感染症だけではなく、交通事故や自然災害、テロ事件、発砲事件など様々な事件が報道されていますよね。
これらのニュースはいずれも誰かが不幸になったというものです。
テレビだけではなく、SNSでも暗いニュースが拡散される傾向にあります。

暗いニュースには自然と目がいきやすいですし、気になってついつい見てしまうもの。
もしも現在、暗いニュースから目が離せなくなり、繰り返し見ているならば注意が必要かもしれません。

ロクサン・コーエン・シルバー氏(米カリフォルニア大学アーバイン校)らによる新しい研究によると、「共同トラウマ」に繰り返し浸っていると「不幸のサイクル」にはまり、もっと暗いニュースに引き寄せられると言います。

この研究ではアメリカ人4165名を3年間追跡調査。
悲惨な出来事を取り扱ったニュースを多く見る人は、将来に不安を抱き、また別の悲惨な出来事を扱ったニュースを見る時間が長くなる傾向が見られたそうです。
暗いニュースによる悲しみが伝染することを示した研究はこれまでにもありました。

ある研究では、有名人の自殺を報じるニュースが流れると視聴者が自殺について想像を働かせ、ヘタをすると本当に自殺に踏み切ってしまう恐れが高まることを明らかにしています。
有名人の後追い自殺は日本でも実際にあったことです。
今回のこの研究が特に注目されたのは、それが心に長期的な影響を与えることがわかったから。

この研究は2013年から2016年までの3年間にわたって行われ、その始まりと終わりには5名の死者と299名の負傷者を出した「ボストンマラソン爆弾テロ事件」と、50名の犠牲者を出した「オーランド銃殺事件」がありました。



研究によって明らかになったのは、爆弾テロ事件のニュースを一番長く見ていた人たちは、精神的なストレスを受ける傾向にあり、事件から6ヵ月経過した後も変わらずストレスを感じていたそうです。
この人たちはオーランド銃乱射事件が発生したときも同じパターンを示していたことから、たくさんニュースを見ていた人ほど強い精神的なストレスを受けていたことがわかりました。

これらはテレビや新聞などのマスメディアの報道だけではなく、Twitter や Facebook などの SNS が「不幸のサイクル」に油を注いでいると考えられています。
SNS では、しばしば人の不安を煽るような投稿がシェアされたり、虚偽や誤解されるような情報ほど拡散される傾向にあります。
暗いニュースで落ち込んだ心は更なる暗いニュースを追い求めるようになっていきます。

自ら不幸を探しに行き、不幸になるための特定のワードで検索を繰り返し、ネガティブな情報を求め続ける。
科学的根拠のある明るいニュースがあったとしても、「楽観視しすぎだ」「情報操作だ」などと切り捨て、ネガティブな情報を信じ込んでしまう。
これは「不幸のサイクル」に陥っていると言えるでしょう。

もしも不幸のサイクルに陥ってしまうと、実際に事態が好転したとしても、心のダメージはなかなか癒えません。

病は気からと昔から言いますよね。
心が体の健康に与える影響はとても大きいもの。
健康でいるためには心も健康に保たなければなりません。

もしも現在、新型コロナウイルス感染症に伴い、ネガティブな特定の情報だけを収集されている方は、一度こうした情報から距離を取ってみてはいかがでしょうか?

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 有名人の自殺・他界に関するニュースがショックになる理由

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2020年11月13日

暮らし・社会

老後も地元で過ごしたい!万が一のことを考えて介護施設を決めておくことが重要!老人ホームまとめサイトをご紹介

老後は元気に地元で生活したいけれど、将来はどうなるかわからないもの。 健康状態が悪くなったり、さまざまな事情で介護施設で過ごすことになるかもしれません。 万が一のことを考えて事...
2020年11月8日

暮らし・社会

冬の防災準備はしっかりできてしますか?冬に地震などが起きたときどうする?

もし、すごく寒い冬に大きな地震が起き、避難しなければならなくなったら、皆さんはどうしますか? あるいは、震源地自体は全く別の地方ですが、停電によって電気、水道が使えなくなってしま...
2020年11月6日

暮らし・社会

大手ECサイトから勝手に転送される「支払い情報を修正しました」のメール、騙されてはいけません

最近、大手ECサイトを利用する人からアカウント情報や決済情報など、一切変更してないのに勝手に変更やキャンセルされたとメールが届くいわゆる詐欺メールが流行っています。 こうした...
2020年11月3日

暮らし・社会

乾燥する部屋を潤わす最適の加湿器は?加湿器は多種類!

この季節になると、寒さと共に乾燥が気になりますね。 今年は特にウイルスを予防するために室内を乾燥させないことを気にしている人が多いと思いのではないでしょうか。 加湿器にはさ...
2020年11月1日

暮らし・社会

電話を取ったら中国語の自動音声が流れる・・・。国際電話を使った詐欺が急増中!もしも出てしまったらどうする?

ある日、知らない番号から電話が来て出てみたら意味の分からない中国語が流れ、びっくりされたことないでしょうか? 最近このような電話を受け取ってしまった人が増えているようです。 何...
2020年10月25日

暮らし・社会

10月から「酒税」が変わったこと、ご存じですか?

10月から酒税が変わったこと、ご存じでしたか? ニュースなどではいわゆる「本物のビール」の税率が下がり、「その他雑酒」などの値段が上がったと報じられました。 酒の種類によっ...