メニュー
ゲストさん
 

冬の防災準備はしっかりできてしますか?冬に地震などが起きたときどうする?

もし、すごく寒い冬に大きな地震が起き、避難しなければならなくなったら、皆さんはどうしますか?
あるいは、震源地自体は全く別の地方ですが、停電によって電気、水道が使えなくなってしまったらどうしますか?

2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震では北海道全域が停電となり、復旧までに長い時間がかかりました。
また暖かい季節だったから良いですが、真冬の北海道で全域が停電してしまったら。
地震による直接的な死者だけでなく、停電による間接的な死者が出たことでしょう。

冬に備え、しっかりとした防災対策が重要です。
本日は冬の防災準備についてご紹介します。

今まで冬に災害が起きたときはあった?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

まずは雪国で今まで、冬に地震があったことはあるのでしょうか?
阪神淡路大震災は冬に起こった震災ですが、雪国ではありませんでした。
はじめに冬に発生した地震についてみていきましょう。

1994年12月28日21時過ぎ。
阪神大震災が起こる1ヶ月近く前の日付です。

このとき発生したのが「三陸はるか沖地震」。
正月が明けた1月7日朝にも震度5という本震並みの余震が発生し、物理的被害はもちろん、精神的な被害も発生しました。

冬の夜間と早朝の地震は台所設備、暖房設備などを多く使用していることから、火事などによる二次被害を拡大しやすい要因が揃っています。
また、自宅にいる人が多いことから、ガラスの破片などによるケガが多くなるということは想像に難くないでしょう。

雪国、それも積雪期に発生する地震では、屋根の雪の落雪、地上の堆積雪が建物の倒壊を拡大します。
避難や救助にも邪魔になり、甚大な影響を及ぼしてしまうのです。

日本は冬に大地震が発生することが少ない国でした。
そのため、阪神大震災や三陸はるか沖地震まではあまり冬の地震対策は考えられてきていなかったのです。
だからこそ、雪と地震が組み合わさった複合災害については貧弱でした。
最近では、雪が降った季節の災害についてもしっかりと考えられています。

1993年1月、釧路沖地震

1993年1月には北海道東部の釧路で「釧路沖地震」が発生。
釧路市では、当時の気象庁震度階級(8段階)での震度6(烈震)を観測したが、死者は2名、負傷者966名と、規模のわりには人的被害が少なかったのです。

理由としては、震源が 101キロと深かったこと、そして道東地区は日ごろから震度3程度の地震が頻発し、その上震度5以上の大地震に何度も見舞われており、日ごろから地震災害への意識が高く、地震発生時の対処方法に精通している住民や、一般家庭を含め耐震構造建築物が多かったことなどが、地震規模に比べて最小限度の被害に留まった要因と考えられています。

釧路市消防本部は地震直後、望楼が崩落し機能不全に至るも、地震対策として防火水槽の設置の推進による消火栓断水対策を取っており、その他にも消防団車庫に機関員家族を居住させる等の対策を取っており、地震直後直ちに全消防車出動が可能であった結果、発生した火災すべてを火元建物内で消し止めることに成功しています。

地震が多い釧路は日ごろから対策がしっかりと取られていたため、被害は大きく広がりませんでした。
このように日ごろからしっかりと対策することで、地震被害の最小限に留めることができます。
普段、あまり大きな地震がない、これまでの人生で大きな地震に見舞われた経験が少ないという方は、防災意識を高く持って、改めて冬に備えた防災を考えてみませんか?

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 真冬にもし地震など、大きな災害が起きたら?

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2020年11月26日

暮らし・社会

27日からAmazonブラックフライデーセールが開催!5日間欲しかったモノをセール価格で手に入れてみては?

新型コロナウイルス流行の第3波が起きている中、不要不急の外出は控え、買い物もECサイトで済ませている人も多いのではないでしょうか。 そんな中、大手ECサイトのAmazonでは嬉し...
2020年11月13日

暮らし・社会

老後も地元で過ごしたい!万が一のことを考えて介護施設を決めておくことが重要!老人ホームまとめサイトをご紹介

老後は元気に地元で生活したいけれど、将来はどうなるかわからないもの。 健康状態が悪くなったり、さまざまな事情で介護施設で過ごすことになるかもしれません。 万が一のことを考えて事...
2020年11月6日

暮らし・社会

大手ECサイトから勝手に転送される「支払い情報を修正しました」のメール、騙されてはいけません

最近、大手ECサイトを利用する人からアカウント情報や決済情報など、一切変更してないのに勝手に変更やキャンセルされたとメールが届くいわゆる詐欺メールが流行っています。 こうした...
2020年11月3日

暮らし・社会

乾燥する部屋を潤わす最適の加湿器は?加湿器は多種類!

この季節になると、寒さと共に乾燥が気になりますね。 今年は特にウイルスを予防するために室内を乾燥させないことを気にしている人が多いと思いのではないでしょうか。 加湿器にはさ...
2020年11月1日

暮らし・社会

電話を取ったら中国語の自動音声が流れる・・・。国際電話を使った詐欺が急増中!もしも出てしまったらどうする?

ある日、知らない番号から電話が来て出てみたら意味の分からない中国語が流れ、びっくりされたことないでしょうか? 最近このような電話を受け取ってしまった人が増えているようです。 何...
2020年10月25日

暮らし・社会

10月から「酒税」が変わったこと、ご存じですか?

10月から酒税が変わったこと、ご存じでしたか? ニュースなどではいわゆる「本物のビール」の税率が下がり、「その他雑酒」などの値段が上がったと報じられました。 酒の種類によっ...