メニュー
ゲストさん
 

もしもの時にも助かるモバイルバッテリーの選び方は?おすすめのモバイルバッテリーをご紹介します

モバイルバッテリーとは?おすすめのモバイルバッテリー

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

災害時に役立つ現代の必須アイテムがモバイルバッテリーです。
物によってはスマートフォンを数回満充電できるものもあり、最近は小型・軽量化されているので、保管にスペースもとりません。

モバイルバッテリーにも小型タイプ、ソーラー充電タイプ、ワイヤレス充電タイプなどさまざまな種類があります。

いざというときのためにこうしたモバイルバッテリーを備えている方もいるかもしれません。もしも備えている方は普段からモバイルバッテリーを使用していますか? ご存じの通り、充電製品は使用しなければ徐々に放電してしまいます。日ごろからモバイルバッテリーを使うことでいざというときに使い方に迷うこともありません。
理想は普段からモバイルバッテリーを使うこと。小さくて小型なものなら持ち歩きも荷物にならないので、ぜひひとつ購入して持ち歩いてみましょう。

災害時におすすめのモバイルバッテリーは乾電池タイプ。乾電池であれば入手しやすいですし、充電をしなくても電池を交換すれば使い勝手が良いのでオススメです。
もしも避難が長期化した場合、電源を確保しにくい状況であってもスマートフォンを充電することができます。
一方で乾電池式はコストが高いため日常使いには向きません。

バッテリータイプと併用するのがお勧めです。

また、モバイルバッテリーは濡れたり、ホコリまみれの状況で使用すると故障の恐れがあります。
そのため避難する際には袋などに入れて持ち運ぶようにしましょう。

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 万が一地震が起きたとき、スマホのバッテリーを長持ちするためには?

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2021年4月23日

暮らし・社会

今年のゴールデンウィークはどう過ごす?コロナはどうなる?

年末年始もコロナで外出自粛をしたんだから、今年のゴールデンウィークはどこか行きたい!と思っていたのに、変異ウイルスの拡散で緊急事態宣言が改めて出されている地域もあります。 そ...
2021年4月20日

暮らし・社会

普段防災用品はどのように保管している?防災用品は目立つところに置いたほうが良いって本当?

2月にあった福島県沖地震や熊本地震から5年が経った今、防災用品の見直しをする人も多いのではないでしょうか?  防災用品はグッズも重要ですが、どこに置くのかもとても大切です。 ...
2021年4月18日

暮らし・社会

ワクチン接種で詐欺被害が発生している!騙されないためには?

日本でもすでに医療従事者や高齢者からコロナのワクチン接種が始まっています。 しかし、お住まいの地域によって接種時期が異なったり、いまだにどのように接種を受けるのかもわからない人も...
2021年4月11日

暮らし・社会

マイナポイントの予約が4月末までに期限が伸びました!まだ申し込んでいない方は早めに申し込みましょう!

新型コロナウイルス感染症の特別給付金からマイナンバーカードを発行した方も多いのではないでしょうか? その中でもマイナンバーカードは手元にあるけど、まだマイナポイントは申し込んでな...
2021年3月30日

暮らし・社会

ヴィーガンになる人続出!環境にも人にもやさしくなってみては?

最近よく耳にする「ヴィーガン(vegan)」。みなさんはご存じですか? スーパーなどでもヴィーガン用の食品などが販売されています。 ヴィーガンとベジタリアンは異なる存在。 ...
2021年3月21日

暮らし・社会

毎日家で自炊しているから料理のレパートリーが切れてしまった!いつも食材が残る!などさまざまな自炊お困り解決「レ・・・

最近はレストランに行くのも気が引けてデリバリーするか、家で自炊する方が多いのではないでしょうか? しかし毎日自炊となると、毎日似ているようなものばかり食べてるような気がしたり、そ...