メニュー
ゲストさん
 

初めてでもわかるコインランドリーの使い方は?洗剤の必要性や料金目安も解説

雨が降って湿度が高い日には洗濯物で困りますね。そこでおすすめなのが「コインランドリー」です。
普段着から大きい布団まで一気に洗えて、大型のガス乾燥機でふわりと乾燥させることができます。

本日はコインランドリーを初めて使うかたもわかりやすく、コインランドリーの使い方についてご紹介します。

コインランドリーで洗えるものと衛生面は大丈夫?この季節にコインランドリーの利用が特におすすめの理由は?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

引っ越ししたてやはじめてのひとり暮らしのときなど、コインランドリーを使った経験がある方も多いのではないでしょうか? 
また、突然洗濯機が故障してしまったり、大型のものを洗いたいときなど、コインランドリーは非常に便利なもの。

一方でコインランドリーを使ったことがない、という方にとって、コインランドリーは料金面での不安もありますし、どのように利用すれば良いのか、不安に感じるものでしょう。

まずはコインランドリーについて、基礎的な知識をお伝えいたします。

コインランドリーで洗えるのはTシャツ、ワイシャツ、靴下、ズボン、作業着、下着類といった一般的な衣類のほか、布団やカーテンのような大型の洗濯物、最近はスニーカー専用洗濯機などを備えているコインランドリーも増えています。



このようにコインランドリーは衣類だけでなく、毛布やカーテンなど自宅では洗えても乾す場所に困るような洗濯物も洗えてしまいます。素材によってはクリーニングが必要だったような衣類も洗えるので、生活コストを削減することができます。
また前述の通り、スニーカー専用の洗濯機を備えている場合もあります。スニーカー専用の洗濯機は機械にセットするとブラシで靴全体を洗ってくれます。多くは大人用のスニーカー2足まで、子ども用なら4足までを洗うことができ、靴専用の乾燥機も備わっています。

色んな人がさまざまなモノを洗うコインランドリー、衛生面では大丈夫?

さまざまなモノが洗えることから、衛生面で心配になる方も多いと思います。
コインランドリーでは「1日に1回」スタッフが洗濯機の庫内だけでなくフィルターの掃除をするところが多いようです。
また、洗濯機によっては自分が使う前に洗濯機内を洗浄できる機能あり、衛生的に洗濯を行うことができます。
そして、最新のコインランドリーなら抗菌機能や高温乾燥ができる乾燥機をおいているので家で乾かすよりキレイに洗濯できます。

湿気の日や雨の日など、特にこの季節にコインランドリーがおすすめの理由は?

家で洗う場合は布団や厚さがある衣類は洗濯から乾燥まで1日以上かかることが多く、湿気の多い日や雨の日は部屋干しで嫌なニオイになってしまうこともあるでしょう。
多くのコインランドリーにある乾燥機はカス式乾燥機で家庭の洗濯機には再現が難しい高温の風で短い時間で多くの洗濯物を一気にふんわり乾かすことができます。
今の季節、まだコインランドリーの利用経験がない方はぜひ、1回は試してみてはいかがでしょうか?

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ コインランドリーに洗剤持ち込みは必要?使い方をご紹介

ページ: 1 2 3 4

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2021年10月12日

暮らし・社会

知らない番号の電話を受け取ったら中国語の自動音声。中国語自動音声は詐欺の証?

ある日、知らない番号から電話がかかってきて受けてみると自動音声の中国語が流れた経験ありませんか? 受けてしまった人は詐欺ではないかと不安になると思います。 本日はその中国語...
2021年10月8日

暮らし・社会

携帯を紛失した場合、直ちに行うべきことは?紛失リスクに備えてスマホ保険を検討すべき!

みなさんは携帯電話やスマートフォンを紛失した経験はありますか? 誰かの電話を借りて自分の番号にかけ、誰かが出てくれたり、公共交通機関利用中に紛失したときは紛失届でなんとか探せ...
2021年9月7日

暮らし・社会

災害に備えると共に環境にも優しい「ローリングストック」とは?ローリングストックのためのサブスクもある!

みなさんはローリングストックという言葉を聞いたことがありますか?  ローリングストックは非常食を食べてまた、新たに非常食を足すことを意味します。 本日はローリングストックに...
2021年8月31日

暮らし・社会

免許返納のメリットは?自主返納の流れを詳しくご紹介

未だに相次いでいる高齢ドライバーの運転事故、みなさんは免許を返納していますか?  免許を返納することでメリットもたくさんあり、より生活の質が上がる可能性もあります。 本日は...
2021年8月27日

暮らし・社会

1日私たちが使っているプラステックの量は?「ゼロ・ウェイスト」を実践してみよう?

最近、全世界的に環境問題に対する意識が高まっています。 できるだけゴミを減らし、使える資源はしっかり使う、再利用するなど、いろんな工夫で環境に優しい商品もたくさん出ています。 ...
2021年8月15日

暮らし・社会

フードデリバリーサービスの比較!一番使いやすくて取り扱い店が多いのは?

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が各地に出され、外食好きにとっては不便な思いを強いられています。 外食がまだ不安な中、フードデリバリーサービスは引き続き利用者が増えているようで...