メニュー
ゲストさん
 

期限切れのクレジットカードやもう使わないポイントカードはどう処分する?悪用される前にしっかり処分する方法

みなさんは期限切れのクレジットカードやもう使わなくなったポイントカードはどのように処分・管理されていますか?間違った処分の仕方だと悪用される場合もあるようです。

今回はクレジットカードやポイントカードなど、大切な個人情報の処分方法をご紹介いたします。

有効期限が切れたクレジットカードは持ち続けたほうがいい?捨てたほうがいい?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

運転免許証にも更新日付があるように、クレジットカードもある一定の間隔で更新する必要があります。今現在クレジットカードを持っているという方は、使用頻度が少ないクレジットカードはいつのまにか期限が切れてしまい、新たなカードが届いていることにも気がつかず、あるいは引っ越し等で新たなクレジットカードを受け取れず、処分せずに放置してしまう人もいるかもしれません。

もしも期限を切れたクレジットカードを放置していたとしても、カード会社の規則や法律に触れるということは一般的にはありません。しかし、期限が切れたクレジットカードを放置していると、もしかすると悪用される恐れなどリスクがあります。

もし今、お手元にクレジットカードがある方は、クレジットカードを見ていただきたいのですが、「00/00」のように日付が書かれていますよね。これは前の2桁が月を表していて、うしろの2桁は西暦の下2桁を表しています。
これがクレジットカードの有効期限になります。

有効期限を過ぎるとクレジットカードは利用することができなくなるので、有効期限が迫るとクレジットカード会社から有効期限を更新した新しいクレジットカードが届く、というのが一般的な仕組みです。

基本的に有効期限切れのクレジットカードは保険証のように返す必要はなくて、自ら処分する必要があります。処分方法については磁気テープや IC チップをハサミで切ったりシュレッダーにかけたりする方法が一般的ですが、最近ではインターネットショッピングなどの普及に伴い、実際にカードが手元になくても番号などの情報が揃っていれば、買い物をすることができてしまいます。ただ単に今までのような処分方法では、もしかすると安心できないかもしれません。

もしも今現在、全くクレジットカードも使っておらず、まもなく有効期限を迎えそうなカードがあるのであれば、断捨離の一環としてクレジットカードを解約する、手放すというのも一つの手。とはいえ、今現在持っているクレジットカードが再度作れるか、というと案外そうではなくて、再入会をする時には改めて審査が行われます。その時に現在の職業や年収などの条件によってカードが発行できるか・できないか、さらに発行できるとしたら限度額はどのぐらいか、というの変わってくるので、クレジットカードを今後も積極的に利用する可能性があるのであれば、解約せずに手元に残しておいた方が良いと言えそうです。

有効期限や更新のカードがいつ届くのか心配だ、という方はクレジットカードの裏面に記載してあるカード会社に電話をして直接尋ねるか、最近ではインターネットサービスやアプリなどが用意されていることが多いので、カード会社のサービスやアプリなどを使って状況を確認しましょう。

有効期限切れのクレジットカードを放置するとどうなる

有効期限切れのクレジットカードをお持ちの方も多いのではないでしょうか。処分するのも面倒ですし、どうせ使えないのだからとそのまま放置しているという方は結構多いんじゃないかなと思います。硬くて厚めのプラスチックカードは掃除などでも便利に使えたりしますしね。

しかし、有効期限切れのクレジットカードを放置していると、思わぬトラブルに巻き込まれることがあります。

例えばクレジットカードが更新される時、新たなクレジットカードが発行されますが、多くの場合、クレジットカードの番号は変わらないですよね。なので、例えばインターネットサービスに紐付けている有効期限や CVC(またはCVVなど。カード確認コード、暗証番号の意味)と呼ばれる裏面の番号だけを更新すれば良いというのがほとんどでしょう。
インターネットサービスの中にはクレジットカード番号と有効期限さえわかれば利用できるものも存在します。そのため有効期限が切れたクレジットカードがもし盗難にあってしまった場合、番号が犯人に渡ってしまいますよね。有効期限は5年ぐらいに設定されていたりするので、ある程度推測することができます。月は変わらないためですね。

そのため、有効期限が切れたクレジットカードはすぐに処分するのがおすすめです。処分のタイミングは、新たなクレジットカードが届いたタイミング。だいたい期限の1か月ぐらい前にクレジットカードが届くので、その時から新しいクレジットカードを使い始めることができます。有効期限がまだ残っていても古いクレジットカードは処分するのがおすすめです。

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 期限切れのクレジットカードを安全に処分する方法は?

ページ: 1 2 3 4

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2022年7月1日

暮らし・社会

要介護レベルによって老人ホームの選び方は違う?自分に合う老人ホームを選ぶためのチェックポイントは?

老後、どこでどのように過ごすのかは多くの方の悩みだと思います。 在宅で最期を迎えられるのが理想という方、老人ホームなどに入居し家族には迷惑をかけずに最期を迎えたいという方、さまざ...
2022年6月10日

暮らし・社会

老人ホームの名義貸し詐欺急増中!詐欺を見分けるためには?

最近、中高年をターゲットとした名義貸し詐欺が急増しているようです。 昔からある名義貸し詐欺。実際にどんな人をターゲットにしていて、どんな手法で行われているのか。 ご存じの方も多...
2022年5月24日

暮らし・社会

最近よく耳にするZ世代とは?

最近、MZ世代やZ世代など、よく耳にしませんか? この世代、いわゆる団塊の世代や団塊ジュニア世代などのような世代を分けている言葉。 本日は新世代であるZ世代やMZ世代やいろ...
2022年4月22日

暮らし・社会

体力衰退で墓参りなど難しくなる前に「墓じまい」をしておきたい。どうすれば?

毎年数回、墓参りを行っている家はたくさんいると思います。 しかし、子供たちも忙しいし、自分の体力の衰退で墓までいくのがだんだん大変になっていくと感じませんか? だからこそ、...
2022年4月12日

暮らし・社会

非通知でかかってきた世論調査電話、詐欺かもしれない!

ある日、非通知番号で電話がかかってきて取ってみると世論調査への参加を誘導する内容。 しかしこの電話、実は個人情報などを盗もうとする詐欺なのだとか。 今、こうした世論調査を装...
2022年3月24日

暮らし・社会

災害が起きたとき、飲み水がなくなることは命のかかわる問題!事前に備えるためには?

大地震が起き、ライフラインの確保が難しくなった場合、みなさんは何が一番心配ですか? すべて命に関わりますが、何より「お水の不足」は命にかなり大きい影響を及ぼします。 本日は...