メニュー
ゲストさん
slownetV@\Љ

歳時記の窓

2040.焼野

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2020.2.12
【焼野】
月いよいよ大空わたる焼野かな     飯田蛇笏
昼ながら月かゝりゐる焼野かな     原 石鼎
松風や末黒野にある水溜り       沢木欣一
落城のごとき肥前の焼野原       佐川広治
しののめに小雨降り出す焼野かな    与謝蕪村
旧道や焼野の匂ひ笠の雨        夏目漱石
のど渇く子と末黒野をよぎりたる    細見綾子
塔に眼を定めて黒き焼野ゆく      西東三鬼
はや草の息吹の包む焼野かな      阿部誠文
末黒野を来て野良犬に嗅がれたり    加藤憲曠
末黒野に雨の切尖限りなし       波多野爽波
薬売り末黒の匂ひまとひ来る      伊藤伊那男

次回の兼題は、「白魚」です。
書き込み
 戻る次へ 
1
11ページ
2
孤山さん
2020.2.14 15:49
ゆつたりと月顔を出す焼野かな
末黒野を横目にバスの過ぎゆけり
0人がいいねと言っています
1
昇峰さん
2020.2.13 10:26
風荒み一禽放つ焼野かな
燃えのこすごとき入日の焼野かな
0人がいいねと言っています
 戻る次へ 
1
11ページ
関連記事