メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
 

教えて!「産地直送の旅」の魅力ア・ラ・カルト モンゴル編

こんな旅したかった!

教えて!「産地直送の旅」の魅力ア・ラ・カルト

 旅行会社エイチ・アイ・エスの現地駐在員が実際に足を運んで企画した「産地直送の旅」。Slownet編集部が、世界各地の現地駐在員にパンフレットには書かれていない企画への思い、都市の見所などをうかがい、旅好きなSlownetの皆様の趣味にあった、体感の旅の魅力をご紹介いたします。
 第2回は、モンゴル。

モンゴル

現地駐在員
モンゴル在住4年
2009年~モンゴル在住
原田 紀
エイチ・アイ・エス ウランバートル支店の原田と申します。
私とモンゴルとの出会いは、大学のゼミの研修旅行でした。はじめは、モンゴルにまったく興味がなかったのですが、次第にウランバートルの街並、そして大自然の虜になっていきました。
モンゴルに赴任して5年。現地駐在員としてモンゴルの魅力を多くの方に知ってもらえるよう、日々業務を行っています。インターネットが普及した今日、事前に色々な情報を仕入れることができますが、百聞は一見にしかず。まずは、実際に来ていただきたいと思っています。

地図

産地直送の旅 その1

いま一番、旬のエリア

南ゴビの魅力はどういったところにありますか?

ホンゴル砂丘(南ゴビ)

ひとつは、ゴビ砂漠にたたずんでいるだけで、その壮大さに癒されるところです。ゴビは何もない大地ですが、あたり一面が地平線という風景は、なかなか見ることがないと思います。
もうひとつは、モンゴル最大級の砂丘「ホンゴル砂丘」です。砂丘と草原のコントラストが最大の魅力です。砂丘頂上まで登るのは大変ですが、頂上から見る風景はまさに圧巻です!

原田さんのモンゴル感動体験をお聞かせください。

地平線に広がる満天の星空(南ゴビ)

HSハーンリゾートから眺める景色に感動しました。朝・昼・夕・晩といろいろな景色を映し出してくれます。雨上がりの虹がかかった風景、日没の風景、そして何よりも感動するのが夜の星空です。ホテルが高台にあるため星が近く、まさに360度広がる満天の星空です。
大自然に癒されたい方、大自然の素晴らしさに感動したい方に大変おすすめです。

この旅行で、Slownet会員の方々にぜひ体験していただきたいことは何ですか?

乗馬トレッキング(テルレジ)

ゴビは、何度訪れても圧倒されます。まずは、そのゴビの壮大さを存分に味わっていただきたいです。
次に、HSハーンリゾートで草原を見下ろしながら優雅なひとときをお過ごしいただきたいです。
また、モンゴルと言えば「乗馬」です。テレルジの清らかで美しい風景を眺めながら、ゆったりと乗馬体験を味わうのもおすすめです。
そして、モンゴル伝統の民族音楽をぜひご鑑賞ください。スーホの白い馬で有名な馬頭琴やモンゴル伝統の発声方法であるホーミーをはじめ、非常に興味深くお楽しみいただけると思います。

産地直送の旅 その2

人気のホテル

原田さんが、「HSハーンリゾートホテル」と「テレルジホテル」を利用するプランをつくった理由を教えてください。

HSハーンリゾートホテル客室一例(フイ・ドローン・ホダグ)
HSハーンリゾートホテル客室一例(フイ・ドローン・ホダグ)

HSハーンリゾートホテル」は、モンゴルで随一のゲル型プレミアムリゾート。一方の「テレルジホテル」も、モンゴルで随一のラグジュアリーホテル。このタイプの異なる最高級のホテルライフを楽しんでいただきたかったのです。
HSハーンリゾートは高台から大草原を一望でき、テレルジホテルはテレルジ国立公園の風光明媚なモンゴルの姿を見ることができます。それぞれ違った魅力を満喫できること間違いなしです。

南ゴビのツーリストキャンプでの宿泊は、快適さや食事が心配です。

西洋風モンゴル料理

南ゴビでもできるだけ快適なキャンプでお過ごしいただけるよう、さまざまな場所を検討し、一般のツーリストキャンプとは違った、高級感あふれるキャンプを選定しました。食事もすごく美味しくて、びっくりしたほどです。きっと、お客様にもご安心・ご満足いただけると思います。

経済発展が進むウランバートル

現在、ウランバートルは経済発展が進み、いろいろな場所で各国のレストランがオープンしています。日本料理も人気でラーメン、定食、すしなどをモンゴル人が食べる機会も増えているとか。
経済発展に伴い上昇しているのが物価。その他のアジアの国々と同じような物価感覚は持たない方が良いかもしれません。

Whoops, looks like something went wrong.