メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
 

電子タバコという選択肢 ~シニア喫煙者のあたらしい嗜好のかたち~

先日職場の役員(67)の机の上に見慣れないケースが。メンソールのガムかな?と思ったら今話題の電子タバコIQOS(アイコス)用のタバコでした。健康志向の高まる昨今、喫煙できる場所が減ったと感じる方は多いと思います。どこへ行っても肩身が狭い、身体のためにも禁煙したいけどやめられない・・・。そんなシニアスモーカーの貴方に「電子タバコ」という選択肢をご提案します。

画像:編集部で撮影

飛躍的ブームを遂げている電子タバコ

冒頭の役員は「いやあ・・小学6年生になる孫に『副流煙はとても体に悪いんだよ」って言われちゃってね。学校で習ったそうなんだよ。本当は禁煙したいのだけどね。せめて煙の出ないタバコに変えようと思ってね。」と話していました。
電子タバコは中国の起業家が発明したもので、2008年の実用化・輸出開始以降日本でもブームとなりました。登場初期は品薄の状態が続いていましたが、近年は専門店・タバコ屋・コンビニなど多くの店舗で取り扱いがされています。

一口に電子タバコといってもいろいろですが、主となるのは香りのついた水蒸気を吸い込む「加熱式」タイプです。電気を使うためライターが必要なく、スマホのようにコンセントやパソコンで充電すれば繰り返し使用することができます。
近年はフレーバーも豊富になり紙巻きタバコから電子タバコへ移行する方が増えてきました。さらに「今さらやめられない」シニア層の減煙・禁煙の第一歩としても認知されつつあります。

気になる電子タバコのメリット・デメリット

電子タバコの大きなメリットは、従来のタバコと比べ健康被害が少ないことです。
紙巻きタバコは肺がんの原因となるタール、そして一酸化炭素が含まれていますが、電子タバコはニコチン、食品や薬品に使用されるプロピレングリコールや植物性グリセリンなどが含まれています。
これらの添加物は無害ではないですが食品レベルでの含有量なので大量に摂取しなければ問題ないとされています。また電子タバコは煙ではなく蒸気を発生するため、ニオイが少なく受動喫煙の影響も軽減できます。(ただし喫煙場所での使用が推奨されます)灰が出ないため灰皿のお掃除も簡単です。
もちろん入手が難しい、値段が高い、手入れ・修理に手間取るといったデメリットもありますが、それを差し引いても魅力的な製品です。シニア世代にとってはスマートスモーカーのデビューにうってつけと言えるでしょう。

iQOS(アイコス) 左のペンシル型のホルダーに白いタバコを挿して吸う。右は充電器。

自分にぴったりの電子タバコを見つけよう

電子タバコを選ぶ際は「扱いやすいか」「気に入ったフレーバーがあるか」の二点を気にしながらいろいろと検討してみましょう。最近はオシャレなデザインの物も多いので迷ってしまう方は自分のカラーに合うものを選んでみてもいいかもしれません。

IQOS(アイコス):フィリップ・モリス社
Ploom TECH(プルームテック):JT(日本たばこ産業)
glo(グロー):ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン

タバコのような嗜好品は生活に絶対必要なものというわけではありませんが、香味や快い刺激を楽しんだり、リラックスに役立てたり、大人のたしなみとして多くのスモーカーに愛されてきました。
シニア世代にとって禁煙がいちばん健康にいいのは言うまでもないですが、突然の禁煙にはそれなりの苦労が伴うでしょう。
肩身の狭い思いを続けるより、あらたな嗜好として電子タバコを選択してはいかがでしょうか。
節度を守ってクリーンな喫煙ライフを送りましょう。

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?
人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

人気記事
2017年12月1日

趣味

悲壮と笑いの同居! 第17回「シルバー川柳」入選作品が発表される

「遺言書『すべて妻に』と妻の文字」「『君の名は?』老人会でも流行語」。毎年敬老の日に合わせて公募される大人気「シルバー川柳」が今年も開催されました。思わず吹き出す悲喜こもごもの珠玉...
2017年12月6日

IT・科学

第46部・第10回 対面で行うサポート「東芝PC工房」

第46部・第10回 対面で行うサポート「東芝PC工房」 第46部・第10回 対面で行うサポート「東芝PC工房」 パソコンのユーザーサポートというと、電話をかけた...
2017年12月4日

暮らし・社会

SNS利用拡大で広がる「炎上」の恐怖! 快適に利用する"秘訣"とは

「気軽に書いた一言で、いろいろな人から批判されてしまった」という経験がある人も多いのではないでしょうか? 2010年代から、インターネットリテラシー(インターネット利用時のマナー)...
2017年12月3日

暮らし

【100円家事代行】乾電池の交換など生活の小さな困りごとを助けてくれるサービス

「生活に不便があるけれど、ちょっとしたことだから頼むのは気がひける」と思うことはありませんか? とても簡単なことだと電球の交換や大きなものの買い出しなど。こうした身の回りのささいな...
2017年12月5日

暮らし

没イチという生き方が増えている? 没イチって何?

「NHKで没イチというおひとりさま特集を見たけれど“没イチ”ってイマイチなにかわからなかった…」という人、いませんか? バツイチという言葉はよく聞く言葉で、1度離婚歴のある人のこと...
2017年12月5日

くらしのマネー情報

12月開始!「スマホおためしレンタル」TSUTAYAがシニア世代のスマホデビューを後押し

「最近あのひともスマホを持ち始めたし、子どもや孫ともLINE(ライン)を使って連絡を取ってみたい。でも、スマホの使い方ってわからないし、買ってみて後悔はしたくない」。新しいものを購...
関連記事
NEW!
2017年12月10日

暮らし・社会

三日坊主は「浮気」で克服!? 慶應義塾大学と20万人の習慣化アプリ「みんチャレ」

「何をはじめても三日坊主になってしまう。なかなか長続きしないなぁ。長続きするコツはあるのかな?」シニア世代に限らず、三日坊主はいくつになっても直らないもの。しかし、そんな三日坊主は...
NEW!
2017年12月8日

暮らし・社会

【ご意見募集中】お年玉は何歳まであげる? 相場はどのくらい?

「新年を迎えるから孫にお年玉をあげなくちゃ。でもいくらあげるのが平均なんだろう?」 毎年年末から年始にかけて頭を悩ませるシニア世代も多いのではないでしょうか? お孫さんが小学生な...
NEW!
2017年12月7日

暮らし・社会

行列ができる「遺影撮影会」!? テレビでも話題の美しすぎる遺影が人気

いま「最高に美しく撮れる」と人気の、とある写真サービスがあります。 「終活」という言葉がブームになって10年ほど。身の回りの整理を始めると同時にシニア世代の多くが真っ先に取り掛か...
NEW!
2017年12月5日

暮らし・社会

没イチという生き方が増えている? 没イチって何?

「NHKで没イチというおひとりさま特集を見たけれど“没イチ”ってイマイチなにかわからなかった…」という人、いませんか? バツイチという言葉はよく聞く言葉で、1度離婚歴のある人のこと...
2017年12月4日

暮らし・社会

SNS利用拡大で広がる「炎上」の恐怖! 快適に利用する"秘訣"とは

「気軽に書いた一言で、いろいろな人から批判されてしまった」という経験がある人も多いのではないでしょうか? 2010年代から、インターネットリテラシー(インターネット利用時のマナー)...
2017年12月3日

暮らし・社会

【100円家事代行】乾電池の交換など生活の小さな困りごとを助けてくれるサービス

「生活に不便があるけれど、ちょっとしたことだから頼むのは気がひける」と思うことはありませんか? とても簡単なことだと電球の交換や大きなものの買い出しなど。こうした身の回りのささいな...


御朱印旅のすすめ

モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円