メニュー
ゲストさん
 

【2019年】Jリーグ中継を全試合見る方法!ネットサービスを活用すればJリーグを全試合見られる

サッカーファン、特に国内サッカーファンの方は普段どのようにサッカー観戦をしていますか?

直接グラウンドに赴いて観戦するのがベストですが、なかなか全試合見に行くというのは難しいですよね。

地上波で見たくても、応援するチームの放送がなかったり、見たい試合の放送がなかったりと地上波のみだとJリーグの全試合を網羅することはできません。

インターネット上の動画配信サービス「DAZN」(ダゾーン)はJリーグ、全試合を見ることが可能です。

Jリーグをチェックするために便利な機能も!ファンなら応援しているチームの全試合を見てみたい

Jリーグをチェックするために便利な機能も!ファンなら応援しているチームの全試合を見てみたい

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

テレビCMなどで「ダゾーン」という言葉を聞いたことはありませんか?
NTTdocomoのCMで一時期頻繁に聞かれた「DAZN」(ダゾーン)。

一体どのようなものなのでしょうか?

「DAZN」(ダ・ゾーン)とは

ダゾーンはイギリスのパフォームグループという企業が提供するスポーツのライブや見逃し配信が視聴できる映像サービスのこと。

月額視聴料(1,750円)を支払うことで、Jリーグをはじめとしたサッカーや野球、バスケットボール、総合格闘技などさまざまなスポーツの中継などを見ることができます。

日本においては2017JリーグDANニューイヤーカップを皮切りに、2017年シーズンからJ1、J2、J3全試合を独占ライブ配信することが決定。
ライブ配信だけでなく、試合が見られなかった場合はビデオオンデマンドで全試合を見ることが可能なのです。

2018年の年間試合数はJ1で306試合、J2で462試合、J3で272試合で、合計1,040試合もありましたが、すべて配信されました。
また、通常のリーグ戦のほか昇格プレーオフや入れ替え戦までも生で放送されるので、JリーグファンにとってDAZNは必須のサービスだと言えますよね。

このほか、サッカーファンにとって嬉しいのはブンデスリーガの全試合がライブまたはビデオオンデマンドで見られるほか、セリエA、リーグアン、FAカップ、EFLチャンピオンシップ、EFLカップ、コパ・デル・レイなど世界中のサッカーを見ることができます。

このほか、2018年は読売ジャイアンツを除く全11球団の中継を実施。
2019年シーズンは広島東洋カープと東京ヤクルトスワローズ以外の10球団の全試合を配信しています。
カープファンとヤクルトファン以外は嬉しいサービスだといえるのではないでしょうか?

2019シーズンのJリーグ中継を全試合で見るには?

さて、DAZNを利用することで、サッカーは明治安田生命J1リーグ、J2、J3を全試合見られる、ということはわかりました。

しかし、地元チームのファンという方は地元チームだけの試合が見られればいいや、と思いませんか?

地元チームの試合はローカル局なら放送してくれそうな気がしますが、実は意外と放送数は多くないのです。
少しでも多く、贔屓チームの試合がみたいですよね。
DAZN以外に見る方法はあるのでしょうか?

サッカーと言えば「スカパー」というイメージが強い方も多いはず。

10年間、J1、J2を全試合放送してきました。
とこおが変化が起こったのは2017年。
2017シーズンからはDAZNがJリーグ(J1、J2、J3)全試合を中継する契約に。
これは2026年までなので、あと7年はDAZNでのみ全試合を見られます。

サッカーを余すところ見たいのなら、DAZNをぜひ契約しましょう!

スタジアムでも「DAZN」(ダゾーン)?サッカーのスマホ中継を見ながら生観戦でより楽しく、生きがいに!

スタジアムでも「DAZN」(ダゾーン)?サッカーのスマホ中継を見ながら生観戦でより楽しく、生きがいに!

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

月額1,750円(税抜き)のDAZN。
普段、こうしたサブスクリプションサービスに登録していない人にとっては高く感じることでしょう。

以前のスカパーの場合、月額2,000円から8,000円だったので、スカパーと比較すると安いのです。
Jリーグためだけにスカパーに入っていたという方はDAZNに切り替えてみてはいかがでしょうか?

そんなDAZNですが、テレビはもちろん(要インターネット環境)、スマホやタブレットでも見られます。
インターネットを介して配信しているので、インターネットが受信できる端末であれば閲覧することが可能なのです。

スマートフォンで中継が見られるメリットは、実はスタジアムにいるとき。
ラジオなどで中継を聞きながらプレーを見ている、という方も多いかと思います。
DAZNなら映像で確認することができるのです。

たとえば、席から離れた場所でのプレイは正直良く見えませんよね。
混戦のなかでボールが足元を移動する様子なんかも目視することは難しいでしょう。

これらのプレーはDAZNならキレイな映像で見ることができます。

Jリーグは無料Wi-Fiや独自コンテンツの配信が行える「スマートスタジアム」事業を推進しており、Jリーグの生配信とネット配信は対立しているのではなく、相互に作用する時代を迎えようとしています。

そのため、映像を見ながらの生でのサッカー観戦という新しい観戦スタイルもできるようになったのです。

サッカー初心者の方は、DAZN中継の実況や解説を聞きながら観戦することも可能なので、より理解が深まるでしょう。
映像とセットで覚えることができるので、すぐにサッカーのプレイが理解できるようになるはず。

最新のサービスや端末を利用して、新たなサッカー観戦のスタイルを試してみませんか?

試合だけじゃない!インタビュー、キャンプレポート、ダイジェストなどテレビとは違った関連番組も楽しめる

試合だけじゃない!インタビュー、キャンプレポート、ダイジェストなどテレビとは違った関連番組も楽しめる

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

DAZNの魅力はJリーグの試合中継だけではありません。
注目したいのは試合の数日前。

試合数日前には「プレビューショー」を配信。
「プレビューショー」は、その節の注目カードの紹介だったり、注目選手へのインタビューなどを配信。
試合を見る上で知っておいたほうが楽しめるポイントや、期待感を煽る工夫がされています。

その節の全試合が終了したら、「レビューショー」が配信。
「レビューショー」では全試合のダイジェストが配信され、勝敗を分けたプレーやスーパープレーなどの解説が行われます。
同時に複数試合催されていると、見られる試合と見られない試合が出てきますよね。
「レビューショー」できっちり全試合おさらいしてくれるので、見逃していてもきっちり全試合のダイジェストを追うことができますよ。

このほか、複数の試合が同時に開催されている時間帯は「Jゾーン」となり、ナビゲーターやゲストがリアルタイムで開催している試合のなかから最大3つをピックアップ。
3試合を1画面に映し出しながらトークを繰り広げる番組も配信中です。

中継だけでなく、中継前、中継後もしっかりとフォローしてくれるのがDAZNのいいところ。
サッカー初心者はもちろん、サッカーファンならぜひ加入しておきたいところですね。

DAZNの月額は1,750円(税抜き)。
しかし、現在1ヶ月無料体験を行っています。
通常1,750円かかるところが、今では1ヶ月無料。
ぜひこの機会にお試しくださいね。

また、docomoのケータイ電話、スマートフォンをお使いの方は「DAZN for docomo」に登録しましょう。
DAZN for docomoなら、通常のDAZNと同じサービスを980円で受けることができます。
これだけでもdocomoにしてよかった!と思う方は多いのではないでしょうか?

登録は簡単で、必要なのは

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード
  • クレジットカードまたはデビットカード

の4点。
これだけあればすぐに登録完了し、サービスを使い始めることができます。

サッカーだけでなく、野球、テニス、卓球などさまざまなスポーツを見ることができる「DAZN」。
ぜひ一度お試し下さい。

【免責事項について】
「Slownet特集記事」に掲載されている情報は可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。「Slownet」は読者様が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について、責任を負いかねますので御了承ください。
「Slownet特集記事」に記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にてお願い致します。
「Slownet」からリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。「Slownet特集記事」上の情報やURLは、予告なしに変更または削除される場合があります。
その他、上記項目に含まれない事項については、当社が定める「利用規約」に準拠するものとします。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2022年1月25日

趣味・文化

本を読むことが少し苦になったあなたにおすすめ!「聞く本」を試してみては?

最近密かなブームになっているのがオーディオブック。 コロナ禍の外出自粛で、テレビやスマホを見る時間も増え、目の疲れを感じる方も多いのではないでしょうか?  また、老眼が進行...
NEW!
2022年1月21日

趣味・文化

今年こそ三日坊主を克服したい方必見!

新しい年になると、今年やり遂げたい目標など決めるものの、三日坊主で終わり、自分自身にがっがりする人も多いでしょう。 三日坊主と昔からいわれるように、何か新しいことを継続するのはと...
2022年1月4日

趣味・文化

成人式は日本特有の伝統?他の国はどうしているの?

毎年1月、ニュースになるのが成人式。 ところが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあって、今年は成人式の開催の日をずらして開催する自治体もあるそうです。 そもそも成人式は...
2021年12月28日

趣味・文化

2021年流行語大賞として選ばれたのは? ノミネートされた言葉をご紹介!

依然、新型コロナウイルス感染症が心配だった2021年。 みなさんはどのような1年を過ごしましたか? 昨年に引き続き、私たちの暮らしは大きく変わりましたよね。 昨年は「ソーシャル...
2021年12月21日

趣味・文化

趣味でサッカーを始めたいけど、どうすればいい?シニアサッカーをご紹介

定年退職後もスポーツに没頭している、またスポーツに没頭したいと考えている人もいるのではないでしょうか? しかし、スポーツは若い人が活発にするイメージが強く、なかなかグループを探せ...
2021年11月30日

趣味・文化

離れて暮らしている家族にまごの成長を届けることができる!話題の「まごチャンネル」とは?

親と子供が離れて暮らしているとなかなか会えず、久しぶりに会った孫が急に大きくなっていて少しさびしい…。 そんな思いを経験したことがある人もいるのではないでしょうか? そこでいつ...