メニュー
ゲストさん
slownet_バナー_190527
 

【2019年】Jリーグ中継を全試合見る方法!ネットサービスを活用すればJリーグを全試合見られる

サッカーファン、特に国内サッカーファンの方は普段どのようにサッカー観戦をしていますか?

直接グラウンドに赴いて観戦するのがベストですが、なかなか全試合見に行くというのは難しいですよね。

地上波で見たくても、応援するチームの放送がなかったり、見たい試合の放送がなかったりと地上波のみだとJリーグの全試合を網羅することはできません。

インターネット上の動画配信サービス「DAZN」(ダゾーン)はJリーグ、全試合を見ることが可能です。

Jリーグをチェックするために便利な機能も!ファンなら応援しているチームの全試合を見てみたい

Jリーグをチェックするために便利な機能も!ファンなら応援しているチームの全試合を見てみたい

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

テレビCMなどで「ダゾーン」という言葉を聞いたことはありませんか?
NTTdocomoのCMで一時期頻繁に聞かれた「DAZN」(ダゾーン)。

一体どのようなものなのでしょうか?

「DAZN」(ダ・ゾーン)とは

ダゾーンはイギリスのパフォームグループという企業が提供するスポーツのライブや見逃し配信が視聴できる映像サービスのこと。

月額視聴料(1,750円)を支払うことで、Jリーグをはじめとしたサッカーや野球、バスケットボール、総合格闘技などさまざまなスポーツの中継などを見ることができます。

日本においては2017JリーグDANニューイヤーカップを皮切りに、2017年シーズンからJ1、J2、J3全試合を独占ライブ配信することが決定。
ライブ配信だけでなく、試合が見られなかった場合はビデオオンデマンドで全試合を見ることが可能なのです。

2018年の年間試合数はJ1で306試合、J2で462試合、J3で272試合で、合計1,040試合もありましたが、すべて配信されました。
また、通常のリーグ戦のほか昇格プレーオフや入れ替え戦までも生で放送されるので、JリーグファンにとってDAZNは必須のサービスだと言えますよね。

このほか、サッカーファンにとって嬉しいのはブンデスリーガの全試合がライブまたはビデオオンデマンドで見られるほか、セリエA、リーグアン、FAカップ、EFLチャンピオンシップ、EFLカップ、コパ・デル・レイなど世界中のサッカーを見ることができます。

このほか、2018年は読売ジャイアンツを除く全11球団の中継を実施。
2019年シーズンは広島東洋カープと東京ヤクルトスワローズ以外の10球団の全試合を配信しています。
カープファンとヤクルトファン以外は嬉しいサービスだといえるのではないでしょうか?

2019シーズンのJリーグ中継を全試合で見るには?

さて、DAZNを利用することで、サッカーは明治安田生命J1リーグ、J2、J3を全試合見られる、ということはわかりました。

しかし、地元チームのファンという方は地元チームだけの試合が見られればいいや、と思いませんか?

地元チームの試合はローカル局なら放送してくれそうな気がしますが、実は意外と放送数は多くないのです。
少しでも多く、贔屓チームの試合がみたいですよね。
DAZN以外に見る方法はあるのでしょうか?

サッカーと言えば「スカパー」というイメージが強い方も多いはず。

10年間、J1、J2を全試合放送してきました。
とこおが変化が起こったのは2017年。
2017シーズンからはDAZNがJリーグ(J1、J2、J3)全試合を中継する契約に。
これは2026年までなので、あと7年はDAZNでのみ全試合を見られます。

サッカーを余すところ見たいのなら、DAZNをぜひ契約しましょう!

スタジアムでも「DAZN」(ダゾーン)?サッカーのスマホ中継を見ながら生観戦でより楽しく、生きがいに!

スタジアムでも「DAZN」(ダゾーン)?サッカーのスマホ中継を見ながら生観戦でより楽しく、生きがいに!

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

月額1,750円(税抜き)のDAZN。
普段、こうしたサブスクリプションサービスに登録していない人にとっては高く感じることでしょう。

以前のスカパーの場合、月額2,000円から8,000円だったので、スカパーと比較すると安いのです。
Jリーグためだけにスカパーに入っていたという方はDAZNに切り替えてみてはいかがでしょうか?

そんなDAZNですが、テレビはもちろん(要インターネット環境)、スマホやタブレットでも見られます。
インターネットを介して配信しているので、インターネットが受信できる端末であれば閲覧することが可能なのです。

スマートフォンで中継が見られるメリットは、実はスタジアムにいるとき。
ラジオなどで中継を聞きながらプレーを見ている、という方も多いかと思います。
DAZNなら映像で確認することができるのです。

たとえば、席から離れた場所でのプレイは正直良く見えませんよね。
混戦のなかでボールが足元を移動する様子なんかも目視することは難しいでしょう。

これらのプレーはDAZNならキレイな映像で見ることができます。

Jリーグは無料Wi-Fiや独自コンテンツの配信が行える「スマートスタジアム」事業を推進しており、Jリーグの生配信とネット配信は対立しているのではなく、相互に作用する時代を迎えようとしています。

そのため、映像を見ながらの生でのサッカー観戦という新しい観戦スタイルもできるようになったのです。

サッカー初心者の方は、DAZN中継の実況や解説を聞きながら観戦することも可能なので、より理解が深まるでしょう。
映像とセットで覚えることができるので、すぐにサッカーのプレイが理解できるようになるはず。

最新のサービスや端末を利用して、新たなサッカー観戦のスタイルを試してみませんか?

試合だけじゃない!インタビュー、キャンプレポート、ダイジェストなどテレビとは違った関連番組も楽しめる

試合だけじゃない!インタビュー、キャンプレポート、ダイジェストなどテレビとは違った関連番組も楽しめる

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

DAZNの魅力はJリーグの試合中継だけではありません。
注目したいのは試合の数日前。

試合数日前には「プレビューショー」を配信。
「プレビューショー」は、その節の注目カードの紹介だったり、注目選手へのインタビューなどを配信。
試合を見る上で知っておいたほうが楽しめるポイントや、期待感を煽る工夫がされています。

その節の全試合が終了したら、「レビューショー」が配信。
「レビューショー」では全試合のダイジェストが配信され、勝敗を分けたプレーやスーパープレーなどの解説が行われます。
同時に複数試合催されていると、見られる試合と見られない試合が出てきますよね。
「レビューショー」できっちり全試合おさらいしてくれるので、見逃していてもきっちり全試合のダイジェストを追うことができますよ。

このほか、複数の試合が同時に開催されている時間帯は「Jゾーン」となり、ナビゲーターやゲストがリアルタイムで開催している試合のなかから最大3つをピックアップ。
3試合を1画面に映し出しながらトークを繰り広げる番組も配信中です。

中継だけでなく、中継前、中継後もしっかりとフォローしてくれるのがDAZNのいいところ。
サッカー初心者はもちろん、サッカーファンならぜひ加入しておきたいところですね。

DAZNの月額は1,750円(税抜き)。
しかし、現在1ヶ月無料体験を行っています。
通常1,750円かかるところが、今では1ヶ月無料。
ぜひこの機会にお試しくださいね。

また、docomoのケータイ電話、スマートフォンをお使いの方は「DAZN for docomo」に登録しましょう。
DAZN for docomoなら、通常のDAZNと同じサービスを980円で受けることができます。
これだけでもdocomoにしてよかった!と思う方は多いのではないでしょうか?

登録は簡単で、必要なのは

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード
  • クレジットカードまたはデビットカード

の4点。
これだけあればすぐに登録完了し、サービスを使い始めることができます。

サッカーだけでなく、野球、テニス、卓球などさまざまなスポーツを見ることができる「DAZN」。
ぜひ一度お試し下さい。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2019年6月18日

趣味・文化

【特典付き】一生の趣味を見つける!NHK学園「生涯学習通信講座」で人生100年時代を楽しもう

人生100年時代と呼ばれている今、長く楽しく元気に生きるためには「生きがい」が重要になっています。仕事のやりがいや家族の成長などから感じる人もいれば、ボランティアのような社会貢献で...
2019年6月15日

趣味・文化

LINEが小説プラットフォームを開設!誰でも小説家になれるラインノベル(ネット小説)が話題

普段どのくらい小説を読みますか?年間100冊以上読む、という人もいるのではないでしょうか?読んでいると一度は「小説を書いてみたい」と夢見たことも。 昔は出版社の持ち込んだり、賞に...
2019年6月12日

趣味・文化

リゾート気分に浸れる!家族でのんびり宿泊可能な「バケーションレンタル」が話題

ゴールデンウィークは10連休だったという人が4割もいたそうです。10連休を取得した人の中には「長すぎる休みは不要だった」という声もあったそう。 次の長い休みといえば「お盆休み(夏...
2019年6月9日

趣味・文化

送料無料や映画見放題のAmazonプライムが値上げ!1,000円の値上げで4900円に。それでもお得!

アマゾン・ジャパンは2019年4月12日、Amazonの有料会員サービスである「Amazonプライム」の年会費を3,900円(税込み)から4,900円(税込み)へと値上げすることを...
2019年5月29日

趣味・文化

中高年がハマる「ダムカード」の魅力とは?ダムカードって何?どこでもらえるの?気になるダムカード情報

最近中高年の間でブームとなっているのが「ダムカード」集め。 ダムカードとは、国土交通省と独立行政法人水資源機構が管理する全国のダムで配布されているカードのこと。 カードの大...
2019年5月20日

趣味・文化

いつまでも若々しくいる秘訣は「麻雀」?福祉施設に麻雀の導入が進む背景とは?

中年層やシニア層にも人気の麻雀。 最近では低価格で遊べる麻雀店が増え始めています。 高齢者施設でも麻雀のプレイルームを設けるなど、麻雀がプレイできる場所が増え始めているのです。...