メニュー
ゲストさん
slownet_バナー_190401
 

ハンドブレンダーで、男の料理の腕をさらにアップ

「料理のレパートリーを増やすにはどうすればよいだろう」

皆さんは「ハンドブレンダー」というものをご存知ですか?
料理が趣味だという男性でも、ハンドブレンダーに馴染みが無い人はけっこう多いのではないでしょうか。

食事をする親子

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

このハンドブレンダーは、スープ、スムージー、ピューレなどを簡単に作ることができる優れものなんです。
これを使えば、これまでよりも料理のレパートリーが増えること間違いなし。

洗い物の手間もかからないのも魅力の一つ。
今回はこのハンドブレンダーの魅力をお伝えしていきます。

ハンドブレンダーの魅力 ミキサーよりも手入れが楽

それではまず簡単にハンドブレンダーとは一体どのようなものなのかを説明していきます。
ハンドブレンダーはミキサーやフードプロセッサーのように、食材を刻んだり、潰したりできる調理器具です。

機能的にはミキサーなどと変わりませんが、ハンドブレンダーには手に持って使えるという利点があります。
ミキサーのように固定ではないので、鍋に直接入れてかき混ぜるといった使い方ができることが大きなポイントです。

なかなかイメージが湧きにくいですよね。
ハンドミキサーをイメージしていただけると良いかと思います。
詳しい使い方などは、下のYouTubeから御覧ください。

後ほど詳しく説明しますが、アタッチメント(刃のパターン)を交換することで一台何役もこなす万能調理器具にもなります。
形もシンプルでコンパクトなものが多く、ミキサーなどに比べ洗う手間が全然かからないこともおすすめのポイントです。

このハンドブレンダーはさまざまな料理に使うことができます。
特にフレッシュジュースやスープのような液体、マヨネーズ・ディップのようなソース類、離乳食を作るときなどに便利。
手軽に使えるので、今結構売れている家電のひとつなのです。

また、みじん切りができるので、ひき肉を購入する必要がなくなります。
スーパーなどで販売されているひき肉は、どんな肉が使われているかわかりませんよね。
ハンドブレンダーがあれば、大きなブロック肉を購入し、ひき肉にすることもできるのです。
好みの粗さでひくことができるので、食感がしっかりあるハンバーグなんかも手軽に作ることができます。

上手く使いこなせば、今まで面倒で作らなかったもの、自分にはなかったレシピにもチャレンジすることができますよ。
できる料理の幅が広がれば、より一層料理をすることが楽しくなってくるでしょう。

アタッチメント次第でさまざまな用途に

オレンジジュース

画像提供:imagenavi(イメージナビ)


先ほども少しだけ触れましたが、ハンドブレンダーはアタッチメントの交換が可能です。
基本的にハンドブレンダーの機能は「潰す」「混ぜる」「泡たてる」ですが、アタッチメントを交換することで「刻む」「スライス」「千切り」などの機能も使えるようになります。

アタッチメントの交換で具体的に何ができるのかいくつか例を挙げていきましょう。

泡立て器のアタッチメントを装着すればホイップクリームやメレンゲを専用の泡立て器のように作ることができます。

料理の下ごしらえだって可能で、玉ねぎのみじん切り、ひき肉作りなどの時間のかかる作業も楽に行えます。
潰す機能や混ぜる機能を使えば簡単に、野菜のスープやパスタソースを作ることが可能になります。

この一台があればあらゆることが可能になる、まさに万能の器具なのです。
ハンドブレンダーを購入する時は、このアタッチメントの種類に注目するとよいでしょう。

冷製スープに挑戦

マッシュポテト

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

ここまでハンドブレンダーがさまざまな用途に使用できることが伝わったと思います。
もしもハンドブレンダーに興味を持って購入したのなら、ぜひとも色々な料理にチャレンジしてみてください。

数多くのレシピ本を手掛けている料理研究家の村田裕子さんの著書の中には「毎日使える!ハンドブレンダー」というレシピ本があります。
20年以上にわたりハンドブレンダーを使い続けている村田さんは「手が掛かって見える面倒くさい料理にこそ、ハンドブレンダーが真価を発揮する」と述べています。

その中では、潰すのが大変な栗きんとんや、伊達巻なんかも簡単にハンドブレンダーで作ったりしています。
さらには、作るのが難しそうなソーセージだって簡単に作れるレシピが公開してあるのです。

孫が来たときにお手製のソーセージを食べさせられたら、ちょっとうれしくありませんか?

一台あれば料理の幅が革命的に変わる万能料理器具、ハンドブレンダーを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
レシピの幅が広がるだけではなく、面倒な下ごしらえまでこなせるなんて、夢のようなアイテムですよね。

まだハンドブレンダーを持っていない人や、もっと料理を楽しみたいという人は、是非とも購入を検討してみてください。
より充実した食卓を楽しめるようになりますよ。

【おすすめ書籍】

【おすすめハンドブレンダー】

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2019年4月20日

趣味・文化

ホストは50歳以上の大人限定!?オリンピックで活躍する「ニッポンの日常体験」ボランティアとは?

年齢を重ねると、さまざまな特技が身についていくもの。 自分では気がついていなくとも、他人から見ると「それってすごいよ!」ということがきっとあるはずです。 そんな特技を活かし...
NEW!
2019年4月18日

趣味・文化

うちの子そっくりのフィギュアを作ろう!いつかいなくなるペット供養の新形態「3Dフィギュア」を作ろう

いつまでも大切なペットと過ごせるわけではありません。 人間と比べると寿命が短い彼らは、いつか私達をおいて遠くへ旅立ってしまいます。 いつかいなくなる愛らしいペットを残す形と...
2019年4月8日

趣味・文化

【平成を振り返る】風呂上がりに欠かせない「フルーツ牛乳」が販売終了 消えゆく昭和の味を振り返る

明治が販売する清涼飲料水「明治フルーツ」(フルーツ牛乳)が2019年4月で販売終了となります。 「明治フルーツ」は1958年に発売開始し、半世紀以上に渡ってお風呂上がりのお供とし...
2019年4月6日

趣味・文化

東京シティガイド【最終回】ありがとうございました

お久しぶりです。東京シティガイドのネジ根塚です。 これまでに5回にわたって、お江戸東京のドタバタ・ガイドの顛末をご紹介させていただきました。諸般の事情により、残念ながら今回が最後...
2019年3月30日

趣味・文化

【超高額】30万円のスマホを守る!紳士の嗜みである革小物の人気ブランドはどんなもの?

QRコード決済、モバイルSuica、ApplePayなどスマートフォンを活用した電子決済が普及し始めています。 これだけ普及した現代では、スマホはもう「財布」といえるのではないで...
2019年2月28日

趣味・文化

日活ロマンポルノの女神たち:創設45周年メモリアル アンケート結果

1971~88年に1100本が製作された成人映画レーベル「日活ロマンポルノ」が45周年を迎えました。 これまでディスク化されていなかった作品がブルーレイ&DVDでリリースされ...