メニュー
ゲストさん
 

暇なときに覗き見ると楽しい・面白いサイトをご紹介!

みなさんは暇な時に何をしますか?

新型コロナウイルス感染症で外出は怖いし、家だとなんとなくテレビをみたり、スマホをいじったり、ネットサーフィンをしたりしながら暇な時間を潰す人も多いのではないでしょうか。
しかし、毎日行っていると次第に暇つぶしのレパートリーもなくなってくるもの。

そこで本日は暇つぶしに最適なサイトやアプリなどをご紹介します。

暇なときにちょっと入ってみると面白いサイトをご紹介

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

インターネットは本当に便利なもので、暇つぶしの方法を知っていれば無限に暇を潰すことができます。
文化庁が行った「平成 25 年度『国語に関する世論調査』」によると、1ヶ月に読む本の冊数は、47.5パーセントもの人が0冊だという結果が出ています。
同じ調査を行った平成14年度には37.6パーセント、平成20年度には46.1パーセントだったので、本を読まない人が増えてきているのですね。

若い人が読まなくなったのか?というとそうではなく、年代別で見てみると、「読まない」と回答した人の割合は70歳以上で59.6パーセント。
これはほかの年代よりも高く約6割でした。

一方で20 代は40.5パーセント、40 代では40.7パーセントとなっており、ほかの年代より低く、約4割程度という結果になりました。
意外と若い人の方が本を読んでいる、ということがこの調査からわかりますね。
一方で、平成14年度、平成20年度の調査結果と比較すると、すべての年代で平成14年度調査より「読まない」の割合が増加しているという結果になりました。



とはいえ、インターネットがこれだけ普及した現代。
昔よりもなんとなく文字を目にする、文字を読む機会が増えたような気がしませんか?

いわゆる本のような「書き言葉」を目にする機会はどのよういな変化があったのでしょうか?
1980年代と比較すると、「読む量」は3倍に増えたという研究結果が発表されています。

YouTubeやゲーム、テレビなどの影響もあり、一般的には書き言葉の利用が減ってきているとみられています。
上記調査でもそのような結果が見られました。
『視聴する』文化が成熟したことで、紙媒体や長文のコンテンツは減少し、twitterやInstagramなど短文のSNSが増えました。

しかし、この考え方は間違っていたようです。
カリフォルニア大学サンディエゴ校などの大規模な研究によると、新しい技術が普及するにつれて、私たちはは昔よりもはるかに多くの文字を読むようになってきているそうです。

テレビの普及によって文字を読む機会は減っていたのは確か。
しかし、インターネットでの情報収集が圧倒的に好まれるようになったことで、1980年から2008年に読む量は「3倍」に増えたといいます。

実際に皆さんも「文章を読む機会」は昔よりも多くなったと思いませんか?
新聞や雑誌の分量以上の情報に毎日触れられるわけです。
この記事もおおよそ3000文字程度。
400字詰めの原稿用紙換算だと7.5枚もの分量があるのです。
インターネットを利用するだけで、それだけの情報に触れられます。

ここからは暇つぶしにオススメのサイトをご紹介していきます。

DEEP案内

東京DEEP案内や大阪DEEP案内、新日本DEEP案内、世界DEEP案内など、ガイドブックには載っていない、ディープでちょっとワケありな土地をレポートしているこのサイト。
普通のガイドブックでは得られない、ひと味違った情報を得られますし、普段住んでいる街の違った側面を見ることができます。

東京DEEP案内

虚構新聞

「うそはうそであると見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい」という2ちゃんねる創設者の言葉があります。
虚構新聞はまさにそういったニュースサイト。

なんとここに掲載されているニュースはすべて「虚構」(うそ)なのです。
さも真実かのように毎日嘘のニュースが配信されています。

稀に嘘のニュースが真実になってしまい、謝罪するところまでが様式美。
まさに暇つぶしには最適なWebサイトでしょう。

虚構新聞

X51.ORG

オカルト好きな方ならご存じの方も多いはず。

未確認生物、UFO、未解決事件など世界各地のオカルティックな情報を集めたニュースサイト。
運営者自身が自分で足を運び取材することもあり、そのクオリティの高さから多くの読者がいます。

X51.ORG



青空文庫

無料で過去の名作が合法的に読める「青空文庫」。

ここに掲載されているのは著作権が消滅したなどの理由で、自由に読めるようになった作品ばかり。
現在では1万作以上も公開されているので、「有名だけれど読んだことはなかったな」という作品を読みたい方はこちらをチェック!

青空文庫

マンガ図書館Z

すでに絶版になっており、手に入らなくなったマンガ。
古本屋でも取扱がないマンガを読む方法はないのでしょうか?

マンガ図書館Zは合法的に無料でマンガを読めるサイト。
同サイトの広告収入は作者に還元される仕組みとなっているから無料で読めるのです。

マンガ図書館Z

怖い話まとめブログ

怖い話が好きな方はご注目を。

さまざまな怖い話が日々更新されています。
すでに知っているものから知らないものまで、多様な怖い話は一見の価値あり!

怖い話まとめブログ

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ その他、スマホ・パソコン・ネットでできる、アプリ、ゲーム他の暇つぶし方法は?

ページ: 1 2

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2021年4月2日

趣味・文化

大人の優雅なリラックス休暇とは?定年後の息抜きとしておすすめの休暇の形をご紹介します

定年後、たっぷりある時間をどう過ごせばよいのか悩む方も少なくないのではないでしょうか? いつもの趣味に夢中になることもいいけれど、大人の贅沢なリラックス時間も手に入れたい。そう思...
2021年3月26日

趣味・文化

夫婦ともに楽しめる理想の旅行は?定年後たびたび夫婦旅行を夢見る人におすすめの旅行スタイルをご紹介します!

定年後は夫婦ふたりでゆるりと旅行などを楽しみたいと思う方も少なくないと思います。 しかし、夫と妻で趣味が違ったり、休みの楽しみ方は違うもの。 夫婦の絆を深める方法から、それ...
2021年3月25日

趣味・文化

今年の花見シーズンはどうなる?もし行くのであればコロナ感染予防のためにこれは注意しよう!

昼間の天気もずいぶん春めいてきたと感じる人も多いのではないでしょうか?春といえば、「花見」を浮かぶ方も多いと思います。 しかし、まだ新型コロナウイルス感染症が収束していない今、花...
2021年3月19日

趣味・文化

家族旅行や家族の集まりをこれから考えている方におすすめ!会員制リゾートで楽しんでみては?

新型コロナウイルス感染症が収束したら、家族や知人など、これらかも良い関係を築いていくために、定期的な旅行を計画している人も少なくないのではないでしょうか? 旅行となると、どんな場...
2021年3月14日

趣味・文化

そもそもホワイトデーはどのような日?ホワイトデーを楽しむためには?

3月14日はホワイトデー。一般的にバレンタインデーは女性が男性に甘いものやプレゼントを贈る日ですが、ホワイトデーは逆で男性が女性に贈り物をする日です。 そもそもホワイトデーはどの...
2021年2月28日

趣味・文化

みなさんの誕生石は何?それぞれの誕生石が意味することとは?

みなさんはご自身の誕生石・誕生花は知っていますか? 生まれた月によって誕生石・誕生花が存在しています。また、より詳しく生まれた日ごとに決まって至ります。 家族や知人へのプレ...