メニュー
ゲストさん
 

いよいよ年末年始スタート!新型コロナウイルス感染症流行の中、みんなどう過ごす?

気づけば今年も年の瀬。
年末年始になりました。

しかし今年は新型コロナウイルス感染症の流行が続き、皆と集まって新年を祝うことが難しいですよね。
本日はこのような状況で年末年始を楽しむ方法についてご紹介します。

今年の年末年始はいつからいつまで?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

年末が近づいてくると気になるのは年末年始の休み。
今年はどのくらい休みがあるのでしょうか?
まずは一般的な会社の年末年始休日について見ていきましょう。

政治家・公務員などの休み「御用納め」

御用納めに休みを合わせている会社も数多く存在します。

政治家・公務員など官公庁の年末年始の休みは法律によって定められているので、基準になりやすいのです。
これによると毎年12月29日~1月3日までが休みと定められています。
つまり、最低でも6連休が年末年始休日というわけですね。
もちろん、暦の関係で長くなったり、有給休暇をぶつけてより長い連休を取得するといったことも可能です。

今年の暦に当てはめてみると、12月29日(火)~2021年1月3日(日)が該当します。
たとえば12月28日(月)に有給休暇を取得すれば、12月26日(土)から9連休を取得することも可能です。

ちなみに2019年~2020年の年末年始は暦の都合が良く、有給休暇などを利用しなくても9連休でした。

銀行の年末年始休日

上記は官公庁の例。
このほかにも法律で休みが定められている業界があります。
それが銀行です。

銀行には銀行法があり、年末年始の休みが定められています。
銀行法によると毎年12月31日~1月3日までが休みだそう。
2021年は1月4日が月曜日なので、完全に暦通りの休みですね。

郵便局の年末年始休

では、似た業界として郵便局の年末年始休日はどのように設定されているのでしょうか?

ゆうちょ銀行が管轄の貯金業務については銀行と同様に12月31日~1月3日までが休みとなっています。
こちらも2021年に関しては暦通りですね。
郵便局と言えば郵便業務。
こちらはどのように設定されているのでしょうか?

年末年始で郵便物の配達が休みになるのは1月2日のみ。
年賀状もこの日は休みとなります。

休日と休暇

休みを表す言葉として「休日」と「休暇」がありますよね。
特に意識せず、普段使っている言葉ですが、それぞれには違いがあるようです。

労働基準法の定義によると、休日は一般的な休みの日。
労働基準法で定められた労働義務のない日のことです。

法定休日と所定休日(法定外休日)の2種類があります。
法定休日とは、労働基準法上、雇用主は労働者に週ごとに1日、または4週間で4日以上の休日を与えることになっています。
これを法定休日と呼び、必ず与えなければならない休日。

一方で所定休日は会社が就業規則で定めている休日のこと。
労働基準法では1週間で40時間という法定労働時間を定めています。
40時間以内に抑えるため、週休2日などと定め、休日にしているのが「所定休日(法定外休日)」です。

では、休暇にはどのような意味があるのでしょうか?
休暇は労働する義務がある日に、会社がその義務を免除してくれる日のこと。
こちらも法定休暇と任意休暇(特別休暇)の2種類に分けられます。

法定休暇は労働基準法で定められた休暇のこと。
一定の要件を満たすと必ず付与しなければなりません。
年次有給休暇や育児休暇、介護休業、看護休暇なども法定休暇に該当します。

一方の任意休暇(特別休暇)は会社が就業規則などで定めている休暇のこと。
会社が任意に付与している日なので、会社によって設定はさまざまです。
例えば慶弔休暇やリフレッシュ休暇などが任意休暇に該当します。
このほか、夏季休暇、年末年始休暇も任意休暇に該当しているのです。

つまり、上でご紹介した年末年始休に関しては「休日」ではなく、「休暇」というのが相応しいというわけですね。
もちろん、法律によって休日が定められている場合は別です。

【2021年休日はいつ?カレンダー商品のおすすめ】

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 今年の年末年始はみんなどう過ごす?

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2021年1月15日

趣味・文化

今年は「寒中見舞い」が多い予想。事前に知っておこう

2020年は新型コロナウイルスの流行でお世話になった方々が大変だったときなど、訪れることができず、心残りにしている人も多いのではないでしょうか? 本来なら、一番いいのは直接慰...
2021年1月8日

趣味・文化

新しい年は新しい手帳(ダイアリー)で始めよう!中高年におすすめの手帳は?

生活雑貨店や書店では2021年1月始まりや4月始まりの手帳がずらりと並んでいますよね。 現代日本では職業やスケジュールの使い用度によって、手帳の種類は数え切れないほど多いもの...
2021年1月3日

趣味・文化

今年の冬は部屋を音楽で居心地良い空間にしてみてはいかが?

家で過ごす時間が長くなった今、テレビやラジオをつけぱなしでいる人は多いのではないでしょうか? しかし、テレビやラジオから暗いニュースばかり流れるとき、なんとなく気分が落ち込んだり...
2021年1月1日

趣味・文化

2021年は辛丑!そもそも干支の由来と何を意味するのかご存知ですか?

年賀状を書いた方ならすぐ気づいた人も多いと思いますが、2021年は「辛丑(かのうとし)」になります。 そもそも干支は十干と十二支を組み合わせたもので、六十干支(ろくじっかんし)と...
2020年12月29日

趣味・文化

コロナ流行の中、初詣はどう行う?有名神社・寺ではどのような対応をする?

新年、日本の伝統である初詣ですが、今年はまだ収まらないコロナ流行で参拝の計画を迷う方も多いと思います。 コロナ禍においての初詣はどのように行っていくのでしょうか? 本日は全国有...
2020年12月22日

趣味・文化

今年のクリスマス、みんなどのように過ごす?在宅で楽しくクリスマスを満喫する方法は?

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた初めてのクリスマス。 今年のクリスマスは外食や知人同士のパーティーなどは控えて家で静かに過ごす人が多いのではないでしょうか? 多くのイ...