メニュー
ゲストさん
 

家族旅行や家族の集まりをこれから考えている方におすすめ!会員制リゾートで楽しんでみては?

新型コロナウイルス感染症が収束したら、家族や知人など、これらかも良い関係を築いていくために、定期的な旅行を計画している人も少なくないのではないでしょうか?
旅行となると、どんな場所に行って、どんな風に過ごすかがとても重要ですよね。

新しい場所よりはいつもの場所で集まり、優雅に休みを過ごしたい方におすすめの旅行プランをご紹介します。

コロナが流行になってから家族旅行の形はどう変わった?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

新型コロナウイルス感染症が拡大し始めてから1年以上が経過しました。その間、GoToトラベルなどを利用して、旅行に行かれた方もいるのではないでしょうか?
Withコロナ時代は、旅行の価値観がどのように変わっていったのでしょうか?

あるホテル施設を展開する企業で12歳以下の子どもをもつ関東在住の男女100人に、「Go Toトラベルを利用して家族旅行をしたい場所」に関する意識調査を実施しました。

「Q1.Go Toトラベルキャンペーンを活用してご家族で旅行するならどこに行きたいですか?(複数回答)」(n=111)と質問したところ、「箱根(神奈川県)」が42.3パーセント、「伊豆(静岡県)」が41.4パーセント、「熱海(静岡県)」が37.8パーセントという回答となりました。

詳細は以下。

・箱根(神奈川県):42.3パーセント
・伊豆(静岡県):41.4パーセント
・熱海(静岡県):37.8パーセント
・日光(栃木県):37.8パーセント
・伊東(静岡県):33.3パーセント
・金沢(石川県):32.4パーセント
・軽井沢町(長野県):30.6パーセント
・下田(静岡県):20.7パーセント
・白馬村(長野県):18.9パーセント
・志摩(三重県):18.0パーセント
・川越(埼玉県):11.7パーセント
・その他:24.3パーセント
・わからない:4.5パーセント

その他の候補地としては沖縄や北海道、河口湖、山中湖、高尾山、福岡、草津、伊香保、下呂温泉、湯河原といった回答だったそうです。

候補地として伊豆を選ぶ理由は温泉で疲れを癒やしたいからが67.4パーセントで最多。
次いで「海がキレイだから」60.9パーセント、「自然が豊かだから」58.7パーセントという結果に。

このアンケート調査からも分かるとおり、遠出したいという人は多くなく、近場でしっかりと疲れを癒やしたいという人が多いことが分かります。

家族で集まるときに重視したいのが子ども(孫)の存在です。
実際にどのような点を重視しているのでしょうか?同調査によると、「リラックスできる場所か」が55.0パーセントで最多、次いで「安心かつ安全な環境が整っているか」が45.9パーセント「家から時間をかけずに行けるかどうか」が41.4パーセントという結果になりました。

詳細は以下。

・リラックスできる場所か:55.0パーセント
・安心かつ安全な環境が整っているか:45.9パーセント
・家から時間をかけずにいけるかどうか:41.4パーセント
・観光スポットがあるか:39.6パーセント
・宿泊施設内だけで完結できるか(施設内でいろいろな体験や遊び、お食事まで可能かなど):36.0パーセント
・その他:9.9パーセント
・特にない:0.9パーセント

GoTo施策開始時の気持ちを訪ねると「自宅以外で家族の団欒の時間を作りたい」が45.0パーセントで最多。
次いで「コロナの影響による家族間のネガティブなサイクルを、旅行に行くことで良好にしたい」が40.5パーセントという結果に。
新型コロナウイルス感染症はわたしたちの暮らしに大きな影響を与えたことが分かります。

Withコロナ時代の旅行は子どもと一緒の旅行であっても、フレッシュや家族団らんを求める人が多いことが分かりました。
GoToトラベルが再開された際の家族旅行は、「団らん」というのがひとつのキーワードになるかもしれませんね。

これから家族団らんで都心から遠くなく、自然で囲まれながらゆっくりリフレッシュできる場所をお探しの方には会員制リゾート「ゴルフバケーションクラブ ~リソルの森~ 」がおすすめです。
ゴルフバケーションと聞くと、ゴルフを楽しむ人だけに特化した施設だと思う方が多いと思います。
しかし、ゴルフだけではなく、広い部屋で家族団らんで過ごすことができることや、温泉や美味しい料理を楽しむことができるので孫がいるご家族にもおすすめです。
都心から75分でアクセスしやすさで、家から時間をかけずに家族団らんで短期、長期でリフレッシュの時間を過ごすことができます。
詳しい情報が知りたい方は下のバナーからゴルフバケーションクラブ ~リソルの森~ 公式ページを確認してみてはいかがでしょうか?

都心から近いリゾート地が人気になっている!その理由は?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

上記調査からも都心に近い、観光地が人気を集めていることが分かります。

都心から近いリゾートなら、移動疲れもありませんし、移動手段をコントロールしやすいので、密を避けやすいという傾向があります。
例えば近場の温泉リゾートで密を避けながら客室露天風呂付きの部屋に宿泊したり、夕食は部屋出しの宿で人との接触を極力避けたり。
コロナ禍ではこうした「ちょっと贅沢」な宿が人気を集めています。

せっかく旅行するのだから、心身ともにリフレッシュしたいもの。リフレッシュするなら開放的なリゾート地で気兼ねなく過ごせると良いですよね。
特に都心から90分圏内のリゾートが人気を集めているようです。電車で1本で行けたり、乗り継ぎなども少なく、気軽に足を運べるというのが理由だそう。

都心から75分で施設のリゾート環境はもちろん、周辺のアクティビティやグルメも充実した「ゴルフバケーションクラブ ~リソルの森~ 」がおすすめです。
会員制リゾートに興味がある方は下のバナーからゴルフバケーションクラブ ~リソルの森~ 公式ページを確認してみてはいかがでしょうか?

年間30回もゴルフステイを楽しむことができる
ゴルフバケーションクラブ ~リソルの森~ がおすすめ!

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

「リゾートライフを日常に」がコンセプトの「ゴルフバケーションクラブ ~リソルの森~ 」。
静かに自然を感じていたい。心弾むような新しい体験がしたい。そんな思いを叶えてくれる場所です。
ここでは、森に囲まれたリゾートホテルを拠点に、自分だけの特別な一日として楽しむことができます。

例えばスイスのレマン湖を形取った全長130メートルのリゾートプール。ここは夏の日差しできらめく水面と、眼前に迫る緑が癒しを与えてくれます。
日中はもちろんですが、夜のナイトプールでは、見たことのないような星空が広がるのです。

プールを見下ろすアウトドアカフェ「グランヴォーカフェ」では、地元の野菜にこだわったオーガニックなランチを楽しむことができます。
体を内側から整えるランチを食べながら、ゆっくりと景色を眺めたり、好きな本を読みふけったり。思い思いの時間をす過ごすことができるのです。

地下600メートルからふんだんに湧き出て、「美肌の湯」とも称される漆黒の「天然温泉紅葉乃湯」。独特のぬめりを持った源泉は、肌を潤す優しいお湯。秋は紅葉を楽しめます。四季折々の森を眺めながらゆったりとしたひと時を過ごしましょう。

落ち着いたひと時を過ごす夜は「BARもみじ」がおすすめ。焚き火と淡い光が演出する空間で、希少なスイスワインを楽しむことができます。
その日一日あった出来事に思いを馳せたり、森の音に耳を傾けたり。まさに自分のためだけの時間を過ごせる場所です。

この他にも、テニスや乗馬といったアクティビティを楽しめます。またその名前の通り、ゴルフ場も完備。真名カントリークラブは森と湖と花々が見事に調和した45ホールを誇る雄大なゴルフコース。早朝のハーフプレーやひとりでのプレーといったリゾートならではの気ままなプレイを楽しむことができる場所です。

このほかゴルフバケーションクラブ ~リソルの森~ では、サーフィンや登山・トレッキング、浜グルメ、森林浴など近隣のアクティビティやグルメを楽しむ拠点としてもおすすめ。

遠いリゾートは高い頻度ではいけないもの。しかし、東京からほど近い場所に位置する「ゴルフバケーションクラブ ~リソルの森~ 」なら、毎週末行くことだってできちゃいます。興味がある方は是非、下のバナーからゴルフバケーションクラブ ~リソルの森~ 公式ページをチェックしてみてください。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2021年4月2日

趣味・文化

大人の優雅なリラックス休暇とは?定年後の息抜きとしておすすめの休暇の形をご紹介します

定年後、たっぷりある時間をどう過ごせばよいのか悩む方も少なくないのではないでしょうか? いつもの趣味に夢中になることもいいけれど、大人の贅沢なリラックス時間も手に入れたい。そう思...
2021年3月26日

趣味・文化

夫婦ともに楽しめる理想の旅行は?定年後たびたび夫婦旅行を夢見る人におすすめの旅行スタイルをご紹介します!

定年後は夫婦ふたりでゆるりと旅行などを楽しみたいと思う方も少なくないと思います。 しかし、夫と妻で趣味が違ったり、休みの楽しみ方は違うもの。 夫婦の絆を深める方法から、それ...
2021年3月25日

趣味・文化

今年の花見シーズンはどうなる?もし行くのであればコロナ感染予防のためにこれは注意しよう!

昼間の天気もずいぶん春めいてきたと感じる人も多いのではないでしょうか?春といえば、「花見」を浮かぶ方も多いと思います。 しかし、まだ新型コロナウイルス感染症が収束していない今、花...
2021年3月14日

趣味・文化

そもそもホワイトデーはどのような日?ホワイトデーを楽しむためには?

3月14日はホワイトデー。一般的にバレンタインデーは女性が男性に甘いものやプレゼントを贈る日ですが、ホワイトデーは逆で男性が女性に贈り物をする日です。 そもそもホワイトデーはどの...
2021年2月28日

趣味・文化

みなさんの誕生石は何?それぞれの誕生石が意味することとは?

みなさんはご自身の誕生石・誕生花は知っていますか? 生まれた月によって誕生石・誕生花が存在しています。また、より詳しく生まれた日ごとに決まって至ります。 家族や知人へのプレ...
2021年2月11日

趣味・文化

歳を取ればとるほど新しいことを学ぶことは難しくなる?そんなことはない!

今年は新しいことを学びたいけど、歳も歳だし、無理かと思い、諦めが先に立った人もいるのではないでしょうか?  特に新型コロナウイルス感染症拡大が心配な時期ですから、屋外でアクティブ...