メニュー
ゲストさん
 

ゴルフを始めるのに必要に持ち物は?コロナ流行中でもゴルフ人気は収まらない!

新型コロナウイルス感染症が流行している現在、人気の冷めないスポーツが「ゴルフ」です。
ゴルフはほかのスポーツと比べ誰かと身体が接触したり、話したりする場面をほとんど設けずともプレイできるので、この機会に新たにゴルフを趣味にした人も多いようです。

本日はゴルフを趣味として始めたいと思っている方に、はじめ方と持ち物についてご紹介します。

コロナ禍でもゴルフは人気上昇!ゴルフを始めようとしたときに必要なもの、持ち物をご紹介します

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

コロナ禍でも、ゴルフ場やゴルフ練習場に行く人はあまり減っていないそうです。2020年の春先こそ自粛ムードでゴルフをプレイする人も減少したそうですが、5月頃から急増し、夏場にはプレイ料金が安いコースでは予約が取れないほどだったのだとか。通常であれば客足が落ちる冬の時期であっても、例年よりも賑わいを見せているそうです。

ゴルフ練習場では普段来場者が少ない平日もそこそこ混み合った状態が続き、なかでも若い人が増加しているそう。ゴルフを始めたばかりだと思われる男女2人組、父親に連れて来られた人など、初心者が多い状況だそうです。



こうした状況に呼応するように、ゴルフクラブなどのゴルフ用品の売れ行きも好調なのだそう。

ゴルフをプレイするのに必要な道具

都内の大型ゴルフ用品店では、初心者向けのハーフセットやクラブが売れるようになってきたそうです。これらはこれまであまり売れていなかった商品ということで、店員も驚くほどなのだとか。

ゴルフはイギリスが発祥のスポーツだと言われています。大きさや重さが定められたボールを木や金属でできたクラブで叩き、決まった穴に入れるというとてもシンプルなスポーツです。

ボールの直径は1.68インチ以上で重さが1.62オンス以下と定められていて、ホールの大きさは4.25インチと決められています。この数字はあまり重要ではありませんが、プレイする人によってばらつきが出ないよう、一定のルールが定められているということだけ覚えておけば良いでしょう。

ゴルフをプレイする上で使うクラブは14本まで使用可能です。つまり、ゴルフクラブは最大14本用意すれば良いというわけです。
特に初心者の内はゴルフクラブは「セット買い」がオススメ。必要最低限のクラブが揃っている「ハーフセット」が特にオススメです。最大14本まで使うことができますが、初心者の内はそれほど多くのクラブを必要としません。腕前が上がってきたら必要なクラブを買い足せば良いのです。まずは7本ほどがセットになったハーフセットを用意しましょう。
価格はゴルフバッグがついて3万円〜となっているので、イメージよりも高価ではありません。

また、運動靴でラウンドはNG。そのため、ゴルフシューズはきちんと用意しましょう。スポーツ用品店や専門店などで購入できるので、ゴルフを始めるなら必須なので、お早めにご準備を。

このほか日焼け対策などのために帽子やサンバイザーなどもあった方が良いでしょう。これはウェアと合わせてファッションを楽しむ上でも準備しておきましょう。
また、ゴルフグローブ、ボール、ティーマーカー、カートバッグ、着替えなどもあった方が良いもの。忘れがちなので、事前に準備しておくと良いでしょう。

ゴルフ用品は通販で購入することもできます。通販の方が色んな商品をチェックできるのでゴルフへの楽しみも増しますね。ゴルフ用品通販のヴィクトリアゴルフではなかなか手に入らないレアな商品までゴルフグッズが満載しています。トレンドに合わせた様々な特集を組むことで商品のラインナップを充実させているようです。オフラインのゴルフ用品店に向かう前にオンラインでもゴルフ用品をチェックしてみてはいかがでしょうか。下のバナーからヴィクトリアゴルフにアクセスすることができます。



ゴルフは紳士淑女のスポーツであるため、ドレスコードもあります。特に名門ゴルフ場では厳格なドレスコードが設けられている場合もあります。行き帰りのドレスコードが設定されている場合もあるので、事前にゴルフ場に確認しておいた方が良いでしょう。
一般的には男女ともにジャケット+襟付きシャツが基本で、スラックスやチノパンなどを着用。男性なら革靴、女性なら低めのヒールやパンプスが基本で、帰るときはこれらを再び着用して帰ります。
自宅からゴルフウェアで行くのではなく、現地で着替えるイメージですね。
この辺りがゴルフらしさ、でもあるので、ぜひ覚えておきましょう。

【初めてのゴルフされる方におすすめの書籍】

ゴルフが人気の理由は?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

早朝などにテレビ放送もあるゴルフ。「おじさんのスポーツ」という印象が強いゴルフですが、最近は若い女性もゴルフを嗜んでいるのだそうです。「ゴルフを始めた年齢の半分のハンデまでしかなれない」などとうそぶく人がいるほど、若いうちにゴルフを始めると大きな差が出るとも言われるスポーツ。

しかし、ゴルフは年齢を問わず始められるスポーツです。

一生楽しむことができて、仕事はもちろんですが、定年退職後のコミュニケーションのスポーツとしても、とても役立つもの。YouTubeにはゴルフ講座チャンネルも多数開設されており、多くの人がゴルフ解説を見ているようです。そんなゴルフの魅力にはどのようなものがあるのでしょうか?



大きなポイントは「自然の中で楽しめる」ということ。普段、都会のビルに囲まれた生活を送っている人は、広い森の中で歩きまわり、白球を追って汗をかく。ゴルフ場まで行くことだって小旅行気分になれるし、行った先で食事を楽しんだりする。これはほかのスポーツと大きく違う点ですよね。ゴルフはスポーツという側面はもちろんですが、リゾートという側面も持ち合わせています。

また、年齢や性別を問わず楽しめるスポーツなので、さまざまな人々と一緒にプレイ可能であることも魅力と言えるでしょう。このほか、ゴルフウェアなどのファッションを楽しめるのも、ゴルフが面白いポイントではないでしょうか。

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 季節別で特に持っていくと良いゴルフコース必需品と季節別のゴルフ服装は?

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2022年1月21日

趣味・文化

今年こそ三日坊主を克服したい方必見!

新しい年になると、今年やり遂げたい目標など決めるものの、三日坊主で終わり、自分自身にがっがりする人も多いでしょう。 三日坊主と昔からいわれるように、何か新しいことを継続するのはと...
2022年1月4日

趣味・文化

成人式は日本特有の伝統?他の国はどうしているの?

毎年1月、ニュースになるのが成人式。 ところが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあって、今年は成人式の開催の日をずらして開催する自治体もあるそうです。 そもそも成人式は...
2021年12月28日

趣味・文化

2021年流行語大賞として選ばれたのは? ノミネートされた言葉をご紹介!

依然、新型コロナウイルス感染症が心配だった2021年。 みなさんはどのような1年を過ごしましたか? 昨年に引き続き、私たちの暮らしは大きく変わりましたよね。 昨年は「ソーシャル...
2021年12月21日

趣味・文化

趣味でサッカーを始めたいけど、どうすればいい?シニアサッカーをご紹介

定年退職後もスポーツに没頭している、またスポーツに没頭したいと考えている人もいるのではないでしょうか? しかし、スポーツは若い人が活発にするイメージが強く、なかなかグループを探せ...
2021年11月30日

趣味・文化

離れて暮らしている家族にまごの成長を届けることができる!話題の「まごチャンネル」とは?

親と子供が離れて暮らしているとなかなか会えず、久しぶりに会った孫が急に大きくなっていて少しさびしい…。 そんな思いを経験したことがある人もいるのではないでしょうか? そこでいつ...
2021年8月20日

趣味・文化

新しい趣味探しに迷っている方におすすめ!50代以上の大人が楽しめる趣味は?

これから新しい趣味を探し、老後を楽しく過ごしたいと考える中高年層は多いと思います。 しかし、若かったときと比べて趣味の見つけ方に悩む人も多いのではないでしょうか。 今から新たに...