メニュー
ゲストさん
 

指にはめて寝るだけで睡眠状況を分析してくれたり、キャッシュレス決済ができる!?最新トレンドのデバイスをご紹介します

中高年におすすめの最新ITデバイスは?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

さまざまなスマートデバイスが販売されていますが、シニアにはどのようなスマートデバイスがおすすめなのでしょうか?

中国では高齢者の38.1パーセントが身体機能低下によって介護を必要としているそうです。38.1パーセントといってもさすが中国。
なんと9500万人もいるそうです。また51パーセントである1億3000万人がひとりまたは夫婦のみで暮らしているそうです。

中国のテック企業である「伴我科技(BONVO)」は高齢者に特化したスマートデバイスとオンラインサービスを組み合わせて高齢者に寄り添ったサービスの提供を目指しています。

同社の主要製品は専用のスマートフォンと台座となる機器を組み合わせた「伴我1+1」。
最大の特徴は高齢者の使いやすさを追求した点で、具体的には次の3つが大きな特徴です。

これまでの高齢者向けスマートフォンはユーザーインターフェース(UI)レベルの対応にとどまっていました。
しかし「伴我1+1」では高齢者向けにOSやネットワークサービスを開発。機能をカスタマイズし、ダウンロードして利用する仕組みです。
専用スマホの台座には物理的なボタンを採用し、高齢者が簡単に操作できるようになっています。



第2に、専用スマホの台座は血糖測定器や血圧計などのスマートデバイスのほか、緊急呼出機器や人感センサーなどのスマートホーム機器とも接続可能。

第3に、高齢者を中心としたネットワークサービスにより、特殊な権限、緊急呼び出し、折り返し機能などを利用可能。クラウドで写真を共有したり、アラームを設定して服薬や散歩の時間を知らせたりすることが可能です。また、特殊な権限を持つ親族の場合、高齢者が受信ボタンを押さなくてもビデオ通話が可能で、緊急時にも対応できます。

中国ではこうしたさまざまなデバイスが登場しています。とはいえこうした製品は日本にもたくさんあります。

例えば過去に紹介したセコムが展開するまごチャンネル。遠距離介護にもこうしたデバイスが活用されています。まごチャンネルは専用端末をテレビに接続し、子どもや孫たちの様子が、画面を通じて楽しめるもの。セコムはまごチャンネルを開発したベンチャー企業と共同で高齢者見守りサービスにこの仕組みを用いています。

参考

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 中高年であるからこそ、最新デバイスでより便利な生活を過ごそう!

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2021年9月5日

IT・科学

最近話題のプログラミングとは?セカンドライフの趣味としてチャレンジしてみては?

最近は小学校でプログラミングを一般科目として取り入れるなど、技術の変化に伴いプログラミングの知識が求められています。 プログラミングの名前を聞くとすごく難しく感じる方も多いですが...
2021年8月10日

IT・科学

スマホを持って歩くだけでお小遣いが稼げるアプリは?暇な時間に活用させよう!

在宅勤務や外出自粛が普通になる人が多くなるにつれ、空いた時間を有効活用することへの注目が高まっています。 中には副業を行ってほかのスキルを高めたり、お小遣い稼ぎに繋げる人も多いも...
2021年6月27日

IT・科学

おうちなのにまるでカフェにいるみたい!ASMRで別世界に行ってみては?

遠くではないけど少しカフェに行ったりしてたのが難しくなり、おうち時間がさらにストレスに感じる方も多いと思います。 そこで、少しでもおうち時間を特別にするため、ASMR体験をしてみ...
2021年5月21日

IT・科学

スマホを手から離せなくなるとスマホ認知症になるかもしれない!?

新型コロナウイルス感染症拡大から1年以上。 以前よりも人と会う機会が減少し、その代わりにSNSやゲームなど、スマートフォンを操作する時間が長くなった、と感じる方もいるのではないで...
2021年3月9日

IT・科学

パソコンやスマートフォンを使う機会が多くなった最近、パソコンセキュリティはしっかり備えていますか?セキュリティ・・・

新型コロナウイルス感染症が拡大し、自宅で過ごす時間が増えた方も多いでしょう。 以前よりもインターネットを利用する時間が長くなったり、新たなサイトに会員登録したという方も多いのでは...
2021年2月9日

IT・科学

たまったメールを削除することでエネルギー節約につながる!?終活の一環として行ってみては?

1日、あなたのメール受信箱には何通をメールが届きますか?  ほとんどが広告を目的としたPRメールだったり、スパムメールであまり気にせず、メールを削除せずに貯めておく人も多いかもし...