メニュー
ゲストさん
slownetV@\Љ

サークル句会

244.06月サークル句会②(6/11~6/25)

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2018.6.23
6月後半のサークル句会の選句結果です。今回の一席は、泥舟さんの「月見草」句の8点句、二席は、さんせんさんの「十薬」句の7点句、三席は、同じくさんせんさんの「十薬」句とsecchanさんの「雲の峰」句の6点句でした。月見草ホーム短きローカル線 月見草客車一輛夜の駅に 無人駅ホームの端の月見草 等、月見草と駅の取合せは何故か俳人の心をくすぐるようです。月見草も十薬もこうして詠われますとまだまだ詠える予地があることを教えられます。来回もまたよろしくお願い申し上げます。

一席 8点句(◎◎◎○○○○○)
  83.山間の小さな駅舎月見草          泥 舟
二席 7点句(◎◎◎◎○○○)
  56.どくだみの臭ひもろとも風に干す      さんせん
三席 6点句(◎◎◎○○○)
  38.十薬のはびこるままに女郎塚        さんせん
  69.飛行機の吸い込まれ行く雲の峰       secchan
5点句(◎◎◎◎○)
  85.病む妻の耳さとく聞く遠郭公        方 舟
   (◎◎○○○)
  15.江の島を出てゆく白帆夏の雲        翔 行
4点句(◎◎○○)
  23.銀色の水滴残る古代蓮           TOTORO
   (◎○○○)
  08.汗しとど帰路を断たれし地震の街      そよかぜ
  43.涼しさや屋形船ゆく隅田川         panapana
   (○○○○)
  05.紫陽花の紺に染まりし雨雫         方 舟
3点句(◎◎◎)
  34.静かなる力溜めをり蜘蛛の糸        昇 峰
   (◎◎○)
  81.目に夜景頬に涼風露天の湯         そよかぜ
   (◎○○)
  55.道化師のパントマイムや蝉時雨       麦 秋
  75.深川に芭蕉蕎麦とや麻暖簾         利 明
   (○○○)
  70.独り居や金魚に喋る事もあり        panapana
2点句(◎◎)
  37.島晴れて夏うぐひすを浴びるほど      TOTORO
   (◎○)
  22.清正の井戸の涼しき杜の道         昇 峰
  31.珊瑚礁海の彼方の雲の峰          secchan
  46.卒塔婆の梵字と紛ふなめくぢり       さんせん
  47.ちぎり絵のエッフェル塔や巴里祭      麦 秋
  65.野あやめや売れ残りたる別荘地       さんせん
   (○○)
  13.嘶きて母に擦り寄る仔馬かな        利 明
  16.遠方に比良の山並水芭蕉          苦 瓜
  32.潮騒を間近かに聞くや月見草        泥 舟
  51.梅雨最中復興照らす投光器         方 舟
  60.流れには廻る水車や水芭蕉         苦 瓜
  78.水足して金魚一匹足しにけり        昇 峰
1点句(◎)
  27.黒髪のポニーテールやサクランボ      そよかぜ
  33.事故事件聞かぬ日のなし梅雨寒し      しょうく
  67.野良猫も肩で息する暑さかな        泥 舟
  72.向日葵の陰を踏み跳ね園児行く       Tiger 6
  74.昼も鳴く休耕田の雨蛙           panapana
  76.降り出してゐなくなりたる雨蛙       昇 峰
  82.諸鳥の揺らす山桃熟れてをり        山椒の実
  88.緑陰に息をととのへ太極拳         山椒の実
   (○)
  03.青棚田幾つ越してや祖母の家        麦 秋
  04.朝歩き蜘蛛の糸てふテープ切る       雪 子
  17.大阪に鯰目覚めて震度六          しょうく
  19.奥祖谷の揺るる吊橋木下闇         苦 瓜
  29.健康も長寿も祈願茅の輪かな        panapana
  44.鈴の音や稜線遙か雲の峰          panapana
  63.糠雨に煙れる峡や濃紫陽花         夢追人
  71.向日葵に声も弾ます散歩道         Tiger 6
  84.山道の脇の滴り百名水           secchan
  86.夕空は雨の匂ひや月見草          泥 舟
無点句
  01.青梅や風車もろとも掴み取る
  02.青蛙跳ね込む畦の前後ろ
  06.紫陽花の露の色濃き朝姿
  07.紫陽花や見ることもなし寝る羅漢
  09.雨蛙ひとつが鳴けば二つ三つ
  10.雨雫まとひて一日梅雨の窓
  11.泡吹いて金魚の会話楽し気に
  12.荒梅雨や外した眼鏡かけ外を
  14.薄日射し葉隠れ実梅召し取られ
  18.大昼寝喜怒哀楽は夢のまた夢
  20.風涼し峠の茶屋の赤襷
  21.清滝の茶店に憩ふ木下闇
  24.空調の二十八度やクールビズ
  25.雲の峰崩れ育って大登り
  26.栗の花足の踏み場も無き程に
  28.黒南風やハチ公けふも主待ち
  30.小判草我関せずと猫歩む
  35.下闇の崖に張りつく投入堂
  36.七軒の村は静寂に水鶏かな
  39.出現の蝮民家の一歩先
  40.少年ら路上ダンスや夏の夕
  41.水中花水百選の水に陽
  42.涼しさや宋磁の青釉撫でる風
  45.蝉合唱恋の唄より生死描け
  48.血のたぎるワールドカップや熱き夏
  49.梅雨曇恩師の訃報続きたり
  50.梅雨曇りの日傘に守られ囲碁会へ
  52.梅雨寒やくしゃみに慌て上着着る
  53.梅雨じめり乾く手帳のそり返る
  54.梅雨晴れ間コバルトブルーの珊瑚礁
  57.ドラマ見て午睡の中でマドンナに
  58.蜻蛉釣けふも夕星出づるまで
  59.ナイターやコーチ目線になってをり
  61.夏の雲オラウータンの綱渡り
  62.夏料理眼下に展がる夜景かな
  66.薔薇垣や湖を見下ろす旧居跡
  68.万緑や目をしばただせ仰ぎ見る
  73.向日葵や太陽の黄に黄を重ね
  77.真向ひに大きくかかる夏の月
  79.水踏める脚の強さよ水すまし 
  80.耳聾(みみしい)やまた聞きなおすゼラニュー
  87.リハビリの杖傘立てに梅雨晴れ間
  89.六月のバンドネオンや音の澄む 
  90.六月のブラシの花は雨を待つ

評点につきまして間違いがありましたら、お早めにお申し出ください。
選者(敬称略)
麦 秋 泥 舟 Tiger6 利 明 そよかぜ TOTORO 翔 行 山椒の実 secchan panapana ゆかし 夢追人 苦 瓜 しょうく 昇 峰 さんせん 方 舟
書き込み
 戻る次へ 
1
11ページ
18
方舟さん
2018.6.28 20:24
22・清正の井戸の涼しき杜の道
31・珊瑚礁海の彼方の雲の峰
38・十薬のはびこるままに女郎塚
55・道化師のパントマイムや蝉時雨
56・どくだみの匂ひもろとも風に干す
69・飛行機の吸い込まれ行く雲の峰
81・目に夜景頬に涼風露天の湯
88・緑蔭に息をととのへ太極拳
0人がいいねと言っています
17
さんせんさん
2018.6.28 16:40
さんせん選

 27.黒髪のポニーテールやサクランボ
 33.事故事件聞かぬ日のなし梅雨寒し
 37.島晴れて夏うぐひすを浴びるほど
 69.飛行機の吸い込まれ行く雲の峰
 75.深川に芭蕉蕎麦とや麻暖簾
 76.降り出してゐなくなりたる雨蛙
 82.諸鳥の揺らす山桃熟れてをり
 85.病む妻の耳さとく聞く遠郭公
0人がいいねと言っています
16
昇峰さん
2018.6.28 15:56
15.江の島を出てゆく白帆夏の雲
23.銀色の水滴残る古代蓮
38.十薬のはびこるままに女郎塚
56.どくだみの臭ひもろとも風に干す
65.野あやめや売れ残りたる別荘地
69.飛行機の吸い込まれ行く雲の峰
83.山間の小さな駅舎月見草
85.病む妻の耳さとく聞く遠郭公
0人がいいねと言っています
15
しょうくさん
2018.6.28 14:31
しょうく選
   08.汗しとど帰路を断たれし地震の街
   34.静かなる力溜めをり蜘蛛の糸
   38.十薬のはびこるままに女郎塚
   46.卒塔婆の梵字と紛ふなめくぢり
   56.どくだみの臭ひもろとも風に干す
   67.野良猫も肩で息する暑さかな
   74.昼も鳴く休耕田の雨蛙
   85.病む妻の耳さとく聞く遠郭公
0人がいいねと言っています
14
苦瓜さん
2018.6.28 12:05
特選。81
秀句。05・23・46・56・65・
0人がいいねと言っています
13
夢追人さん
2018.6.28 8:59
特選:34.静かなる力溜めをり蜘蛛の糸
秀句:23.銀色の水滴残る古代蓮
  38.十薬のはびこるままに女郎塚
  47.ちぎり絵のエッフェル塔や巴里祭
  70.独り居や金魚に喋る事もあり
  75.深川に芭蕉蕎麦とや麻暖簾
0人がいいねと言っています
12
ゆかしさん
2018.6.28 4:49
特選
72.向日葵の陰を踏み跳ね園児行く

入選
15.江の島を出てゆく白帆夏の雲
16.遠方に比良の山並水芭蕉
60.流れには廻る水車や水芭蕉
83.山間の小さな駅舎月見草
86.夕空は雨の匂ひや月見草
0人がいいねと言っています
11
panapanaさん
2018.6.27 21:25
特選 37.

秀句 03. 16. 55. 71. 84.
0人がいいねと言っています
10
secchanさん
2018.6.27 21:10
特選
85
秀句
32、43、51、70、83
0人がいいねと言っています
9
山椒の実さん
2018.6.27 19:43
特選
15.江の島を出てゆく白帆夏の雲

入選
05.紫陽花の紺に染まりし雨雫
13.嘶きて母に擦り寄る仔馬かな
56.どくだみの臭ひもろとも風に干す
63.糠雨に煙れる峡や濃紫陽花
69.飛行機の吸い込まれ行く雲の峰
0人がいいねと言っています
8
削除されました。
7
翔行さん
2018.6.26 21:52
特選
83 山間の小さな駅舎月見草
入選
08 汗しとど帰路を断たれし地震の街
13 嘶きて母に擦り寄る仔馬かな
17 大阪に鯰目覚めて震度六
22 清正の井戸の涼しき杜の道
60 流れには廻る水車や水芭蕉
0人がいいねと言っています
6
TOTOROさん
2018.6.26 17:51
特選 34.静かなる力溜めをり蜘蛛の糸
入選
05.紫陽花の紺に染まりし雨雫
19.奥祖谷の揺るる吊橋木下闇
38.十薬のはびこるままに女郎塚
43.涼しさや屋形船ゆく隅田川
83.山間の小さな駅舎月見草
0人がいいねと言っています
5
そよかぜさん
2018.6.26 17:23
特選
83.山間の小さな駅舎月見草
秀句
32.潮騒を間近かに聞くや月見草
44.鈴の音や稜線遙か雲の峰
51.梅雨最中復興照らす投光器
56どくだみの臭ひもろとも風に干す
70.独り居や金魚に喋る事もあり
0人がいいねと言っています
4
利明さん
2018.6.26 16:54
特選
56 どくだみの臭ひもろとも風に干す
入選
08 汗しとど帰路を断たれし地震の街
15 江の島を出てゆく白帆夏の雲
38 十薬のはびこるままに女郎塚
78 水足して金魚一匹足しにけり
83 山間の小さな駅舎月見草
0人がいいねと言っています
3
Tiger 6さん
2018.6.26 14:38
特選
23.銀色の水滴残る古代蓮

入選
08.汗しとど帰路を断たれし地震の街
29.健康も長寿も祈願茅の輪かな
43.涼しさや屋形船ゆく隅田川
69.飛行機の吸い込まれ行く雲の峰
75.深川に芭蕉蕎麦とや麻暖簾
0人がいいねと言っています
2
泥舟さん
2018.6.26 14:03
特選
47 ちぎり絵のエッフェル塔や巴里祭
入選
04 朝歩き蜘蛛の糸てふテープかな
05 紫陽花の紺に染まりし雨雫
15 江の島を出てゆく白帆夏の雲
55 道化師のパントマイムや蝉時雨
78 水足して金魚一匹足しにけり
0人がいいねと言っています
1
麦秋さん
2018.6.26 13:58
特選
43.涼しさや屋形船ゆく隅田川
秀句
31.珊瑚礁海の彼方の雲の峰
83.山間の小さな駅舎月見草
69.飛行機の吸い込まれ行く雲の峰
81.目に夜景頬に涼風露天の湯
85.病む妻の耳さとく聞く遠郭公
0人がいいねと言っています
 戻る次へ 
1
11ページ
関連記事