メニュー
ゲストさん

やっぱり歌が好き♪

棺桶に入れて持って行く

カズさん
トピック作成者:カズ さん
2020.2.23
ビッグパパさんへのコメントから


『その人は昔』 
作詞:松山善三 作曲:船村徹 歌:舟木一夫 『心のステレオ・その人は昔-東京の空の下で』 (1966年11月発売)

高校生の時に場末の4本立ての映画館で観た1本がこのアルバムの映画化されたものでした。
神戸の古レコード屋を探し歩き、やっと手に入れました。それこそ毎日毎日、ホントに擦り切れるまで聴きました。危なくなった頃にカセットデッキを手に入れてダビングし、また繰り返し繰り返し、でした。
舟木一夫の絶頂期だったかもしれないと思うほど素晴らしい歌唱です。
レコードの出だしで宇野重吉のナレーションも素晴らしく、主題歌が溶け込んで、これだけでも涙ぐんでしまうほど。
挿入歌もそれぞれに素晴らしのですが、レコードでは切れ間が無く、曲ごとにカットすることが出来ませんでした。それにそれぞれのタイトルもありませんでした。だから歌いたくてもカラオケには入っていませんでした。ただ、最近になって半世紀ぶりに主題歌のみアップされました。
それと残念なことに映画では内藤洋子の「白馬のルンナ」や「雨の日には」が入ってるのに、レコード会社が違うからアルバムには収録されていません。
もちろん、後日シングル盤(廃盤)を手に入れましたが。
どちらかと言えば貧乏な家だったからレコードを買うのも大変で、学校に内緒で港湾荷役のアルバイトを頑張ったものです。
阪神大震災でレコードもカセットも失ってしまいものすごいショックでしたが、10数年前にCD化されていたことを知り、それでもなかなか見つからずにVHS化された映画とともに、オークションで購入しました。
VHSからDVDにダビングし、CDもコピーを取り、さらにBSで放送されたのをダビングして大切に保管しています。
棺桶に入れて持っていくために。

https://www.youtube.com/watch?v=llbb5kntTuU

https://www.youtube.com/watch?v=yY1ClZVYP-4
書き込み
 戻る次へ 
1
11ページ
6
カズさん
2020.2.24 20:56
>>[5] ビッグパパ さん
レッツゴー運命って 寺内タケシ ですか?
なんだか聞いたことがあるような無いような。

それにしても凄いお宝ですね。
0人がいいねと言っています
5
ビッグパパさん
2020.2.24 20:39
ソノシートは、色々ありますよ。


長く録音するには、16回転を使う事も有ります。クラシックなどで長い曲は、部分的に録音されてると思いますが、運命をアレンジした「レッツゴー運命」などは5分もなかったような気がします。
私の持って居る「アイアンバタフライ」のLPでは、片面全部を使って1曲と言うのもあります。
カズ コロ 2人がいいねと言っています
4
カズさん
2020.2.24 20:28
>>[3] ビッグパパ さん
そのシート、見たことが無いんです。
友達が「運命」を持ってると言ってましたが、そんなに入るのですか?

このソノシートでは4曲ですね。
「高原のお嬢さん」たまに歌います。
舟木一夫大好きなんですが、カラオケに入ってる曲って誰が選んでるんだろう。
肝心の曲が全然入ってないって思います。
そうそう、「渚のお嬢さん」さえ入ってないのだから。
リクエストし続けて「ハヤブサの唄」はやっと入れてくれましたが。
今リクエストしてるのは「初恋の駅」です。
0人がいいねと言っています
3
ビッグパパさん
2020.2.24 18:11
お約束の舟木一夫の、ソノシートです。

カズ 1人がいいねと言っています
2
ビッグパパさん
2020.2.23 10:36
舟木一夫と言えば、和泉雅子と共演した「高原のお嬢さん」の、グラビア付きソノシートを持ってるのですが、残念ながら、パソコンに画像を取り込んでないので、アップ出来ません。また後日アップしたいと思います。当時、330円の時代だったかな・・・
カズ 1人がいいねと言っています
1
コロさん
2020.2.23 9:32
「その人は昔」これも初めて観ました
若さが輝いていますね

内藤洋子さんは こんなミュージカルにも出ていたのですね
「白馬のルンナ」は知っていますが この歌「雨の日には」は知らなかった
なんて美しいのでしょう
カズ 1人がいいねと言っています
 戻る次へ 
1
11ページ
関連記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!