メニュー
ゲストさん

サークル句会

184.12月サークル句会②(12/11~12/25)

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2015.12.22
十二月後半のサークル句会の選句結果です。今回の一席は、昇峰の「日記買ふ」句の7点句、二席は、方舟さんの「年惜しむ」句と「日向ぼこ」句の二句の5点句でした。いずれも年末を反映しての忙しさからでしょうか、じっくり写生するというより、人事句になりました。来年は、申年ですね。皆さまには、よいお年を迎えられますよう祈念申し上げます。

一席 7点句(◎〇〇〇〇〇〇)
  26.五輪まで生きるつもりの日記買ふ       昇 峰
二席 5点句(◎〇〇〇〇)
  21.碁敵と星を分け会ひ年惜しむ         方 舟
  48.朝刊をまた読み返す日向ぼこ         方 舟
4点句(◎◎〇〇)
  08.受け継ぎし工具の手入れ年の暮        TOTORO
   (◎〇〇〇)
  41.石庭の白砂まぶしき冬日かな         さんせん
  45.たき火中ヌード写真の反りかえる       山椒の実
   (〇〇〇〇)
  07.命綱垂らし師走の窓を拭く          山椒の実
  60.ひとひらを栞となさん冬もみぢ        さんせん
3点句(◎〇〇)
  11.大歩危の祖谷の吊り橋虎落笛         panapana
  34.時雨るるや山を越えれば神の国        そよかぜ
   (〇〇〇)
  04.網船を降りて焚火に尻あぶる         山椒の実
  32.傘寿過ぎ米寿をめざす日記買ふ        panapana
  42.禅寺の三門くぐる雪婆            TOTORO
  63.病棟の九時消灯や聖夜果つ          夢追人
  70.マフラーの柄は派手目や老いの伊達      泥 舟
  80.行く年の日差し柔らか座禅組む        泥 舟
2点句(◎〇)
  01.赤人の詠みし浦辺や冬ざくら         苦 瓜
  59.日当れば葉牡丹の渦こまやかに        しんい
  73.みちのくの余震いまなほ牡丹焚く       利 明
  75.持ち主を待つ手袋や道祖神          方 舟
   (〇〇)
  03.明日への一歩にせむと日記買ふ        昇 峰
  14.牡蠣焼くや富士壺あまた付きしまま      TOTORO
  15.看経に和する寒禽甲高し           しんい
  46.宅配の人にまた会ふ年の暮          昇 峰
  49.天空の星従へて冬北斗            さんせん
  84.湯豆腐や世の移ろいに逆らえず        そよかぜ
1点句(◎)
  20.クリスマス戦禍無き世を子ども等に      secchan
  25.断れぬ義理を記せし古暦           麦 秋
  76.勇退には未だ胸厚く冬至風呂         方 舟
   (〇)
  12.置き薬詰め替へに来る年の暮         苦 瓜
  51.年暮や一念発起断捨離す           麦 秋
  52.年の市特賞の鐘鳴り響く           secchan
  58.晩年の月日は早く鍋つつく          そよかぜ
  61.日の力みなぎるけふの新障子         昇 峰
  68.鰤の粗買ひしのみなる年の市         苦 瓜
  69.振り払ふ凍てつく寒さ無人駅         泥 舟
  72.三十一文字残せしだけの古暦         昇 峰
  82.逝く母の部屋そのままに煤ごもり       さんせん
  83.湯豆腐やぶらり誘はれ京の雨         panapana
  85.寄鍋やはずむ話は十億円           夢追人
無点句
  02.胡坐かきテレビに見入るちやんちやんこ
  05.数多夢書かむと決意新日記
  06.在りし日の母の味する関東煮
  09.大くしゃみ仕事のけじめつきにけり
  10.大利根の三角波や日脚伸ぶ
  13.牡蠣鍋や寒さ吹っ飛ぶ湯気匂い
  16.気が付けばツワブキの花綿毛なり
  17.狐火と河童を語る遠野かな
  18.狐火や嫁入り前は見ぬことに
  19.クリスマス施設に介護ロボット来
  22.極月や年賀遠慮の文多し
  23.小鷺つと首突っ込んで枯蓮田
  24.子育ての銀杏尊び千葉笑ひ
  27.五郎丸選手世界のラガーマン
  28.サーカスの豚歩くだけ冬うらら
  29.歳晩のセール賑やかアーケード
  30.岬鼻のことに潮の香枯尾花
  31.酒好きの君に酒買ふ年の暮
  33.時雨るるや海は彼方に蚶満寺
  35.静かなり極月午後の魚市場
  36.宿坊や梵鐘響く堀炬燵
  37.師走かな踏切前に猫正座
  38.末つ子の長靴吊るす聖夜かな
  39.救はれし命千金雪の朝
  40.煤払逃げる算段あれこれと
  43.大根や白き二股なまめかし
  44.大病に襲はれ自重去年今年
  47.暖冬や炬燵が邪魔になりにけり
  50.電飾の街にくりだす着膨れて
  53.年の瀬や黒門市場人溢れ
  54.人気よぶお座敷列車置き炬燵
  55.廃校の鉄門錆びて虎落笛
  56.初釜の俳句の様な茶室かな
  57.ハンドルを握る手袋はめ直す
  62.姫神に星束の間やまた雪に
  64.仏滅やライブに浸り年暮るる
  65.冬の星何故か寒そに瞬くよ
  66.冬芽立つ二の丸跡の桜かな
  67.冬休み孫の来る日を待ちわびる
  71.丸めし背日向ぼっこの火熨斗あて
  74.虎落笛と間違えそうな猛虎笛
  77.夕陽背に浜辺に光る牡蠣の殻
  78.行過ぎてふと立ち止まる寒さかな
  79.雪降って湯豆腐恋しこの季節
  81.行く年や原稿に朱を加へつつ

評点につきまして間違いがありましたら、お早めにお申し出ください。

選者(敬称略)

利 明 泥 舟 麦 秋 山椒の実 しんい TOTORO しょうく 俊 雪 Tiger77 そよかぜ 方 舟 さんせん panapana 苦 瓜 夢追人 昇 峰 

選句中(敬称略)

secchan 
書き込み
 戻る次へ 
1
11ページ
17
方舟さん
2015.12.31 20:03
この一年間、樂しい俳句ができました。
皆さま平成28年、佳き新春をお迎え下さいますよう、お祈り申し上げます。
方 舟
0人がいいねと言っています
16
昇峰さん
2015.12.29 16:05
特選
45.たき火中ヌード写真の反りかえる
秀作
21.碁敵と星を分け会ひ年惜しむ
41.石庭の白砂まぶしき冬日かな
42.禅寺の三門くぐる雪婆
59.日当れば葉牡丹の渦こまやかに
68.鰤の粗買ひしのみなる年の市
0人がいいねと言っています
15
夢追人さん
2015.12.29 11:55
特選:34.時雨るるや山を越えれば神の国
秀句:01.赤人の詠みし浦辺や冬ざくら
   11.大歩危の祖谷の吊り橋虎落笛
   21.碁敵と星を分け会ひ年惜しむ
   26.五輪まで生きるつもりの日記買ふ
   84.湯豆腐や世の移ろいに逆らえず
0人がいいねと言っています
14
苦瓜さん
2015.12.28 12:26
特選。41
秀句。04・26・32・45・70
0人がいいねと言っています
13
panapanaさん
2015.12.27 21:20
特選 25

秀句 03. 34. 69. 80. 84.
0人がいいねと言っています
12
さんせんさん
2015.12.27 18:23
特選
59.日当れば葉牡丹の渦こまやかに
秀句
04.網船を降りて焚火に尻あぶる
15.看経に和する寒禽甲高し
26.五輪まで生きるつもりの日記買ふ
42.禅寺の三門くぐる雪婆
45.たき火中ヌード写真の反りかえる
0人がいいねと言っています
11
方舟さん
2015.12.27 15:28
特選
73・みちのくの余震いまなほ牡丹焚く
秀句
07・命綱垂らし師走の窓を拭く
41・石庭の白砂まぶしき冬日かな
46・宅配の人にまた合ふ年の暮
63・病棟の九時消灯や聖夜果つ
80・行く年の日差し柔らか座禅組む
0人がいいねと言っています
10
そよかぜさん
2015.12.27 11:52
そよかぜ選
特選
08.受け継ぎし工具の手入れ年の暮
秀句
32.傘寿過ぎ米寿をめざす日記買ふ
48.朝刊をまた読み返す日向ぼこ
63.病棟の九時消灯や聖夜果つ
70.マフラーの柄は派手目や老いの伊達
75.持ち主を待つ手袋や道祖神
0人がいいねと言っています
9
Tiger 6さん
2015.12.27 10:40
特選
08.受け継ぎし工具の手入れ年の暮
秀句
41.石庭の白砂まぶしき冬日かな
48.朝刊をまた読み返す日向ぼこ
51.年暮や一念発起断捨離す
58.晩年の月日は早く鍋つつく
83.湯豆腐やぶらり誘はれ京の雨
0人がいいねと言っています
8
俊雪さん
2015.12.27 10:23
俊雪選

特選76・勇退には未だ胸厚く冬至風呂

秀句08・受け継ぎし工具の手入れ年の暮
  45.たき火中ヌード写真の反りかえる
  49.天空の星従へて冬北斗
  61.日の力みなぎるけふの新障子
  70.マフラーの柄は派手目や老いの伊達
0人がいいねと言っています
7
しょうくさん
2015.12.27 9:58
しょうく選
  特選 75.持ち主を待つ手袋や道祖神
  秀句 04.網船を降りて焚火に尻あぶる
     15.看経に和する寒禽甲高し
     34.時雨るるや山を越えれば神の国
     48.朝刊をまた読み返す日向ぼこ
     60.ひとひらを栞となさん冬もみぢ
     
0人がいいねと言っています
6
TOTOROさん
2015.12.27 0:11
特選 21.碁敵と星を分け会ひ年惜しむ

秀句 03.07.26.82.85.
0人がいいねと言っています
5
削除されました。
4
山椒の実さん
2015.12.26 21:11
特選
26.五輪まで生きるつもりの日記買ふ

秀句
11.大歩危の祖谷の吊り橋虎落笛
14.牡蠣焼くや富士壺あまた付きしまま
49.天空の星従へて冬北斗
60.ひとひらを栞となさん冬もみぢ
80.行く年の日差し柔らか座禅組む
0人がいいねと言っています
3
麦秋さん
2015.12.26 21:08
麦秋選
特選
11
秀句
21。26。32。60、72
0人がいいねと言っています
2
泥舟さん
2015.12.26 19:26
特選
01 赤人の詠みし浦辺や冬ざくら
秀句
07 命綱垂らし師走の窓を拭く
21 碁敵と星を分け合ひ年惜しむ
48 朝刊をまた読み返す日向ぼこ
60 ひとひらを栞となさん冬もみじ
73 みちのくの余震いまなほ牡丹焚く
0人がいいねと言っています
1
利明さん
2015.12.26 18:04
特選
20.クリスマス戦禍無き世を子ども等に
秀句
07.命綱垂らし師走の窓を拭く
12.置き薬詰め替へに来る年の暮
14.牡蠣焼くや富士壺あまた付きしまま
26.五輪まで生きるつもりの日記買ふ
46.宅配の人にまた会ふ年の暮
0人がいいねと言っています
 戻る次へ 
1
11ページ
関連記事