メニュー
ゲストさん

歳時記の窓

2413.燕帰る

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2021.7.27
【燕帰る】
燈台の高さを飛んで秋燕       細見綾子
秋燕にはるかなる海光りけり     阿部みどり女
秋燕のひるがへる時海光る      高橋悦男
草に音立てて雨来る秋燕       深見けん二
身をほそめとぶ帰燕あり月の空    川端茅舎
道絶えて帰燕の空の広さあり     鷲谷七菜子
お手だまに母奪われて秋つばめ    寺山修司
去ぬ燕淋しき数を如何にせむ     相馬遷子
ある朝の帰燕高きを淋しめり     鈴木真砂女
一天の翳りなきとき帰燕かな     桂 信子
ひたすらに飯炊く燕帰る日も     三橋鷹女
去年と同じ秋燕天に声もなし     福田蓼汀
伊勢の海帰燕のあとの青さなる    細見綾子
書き込み
 戻る次へ 
1
11ページ
4
panapanaさん
2021.7.29 11:36
一湾の観音前を秋燕
0人がいいねと言っています
3
昇峰さん
2021.7.28 10:21
一点の翳りなき空燕帰る
虚ろなる帰燕のあとの空と海
0人がいいねと言っています
2
孤山さん
2021.7.28 8:04
海峡に行き交ふ船や秋燕
灯台に別れを告げて秋燕
0人がいいねと言っています
1
詩桜里さん
2021.7.27 22:28
無人駅使ひこなして秋燕
ひつそりと巣のもと離れ帰燕どき
0人がいいねと言っています
 戻る次へ 
1
11ページ
関連記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!