メニュー
ゲストさん

サークル句会

194.05月サークル句会②(05/11~05/25)

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2016.5.22
5月後半のサークル句会の選句結果です。今回の一席は、TOTOROさんの「青葉風」句、二席は、ワシモさんの「麦の秋」句、利明さんとさんせんさんの「桐の花」句、昇峰の「若葉」句の四句、三席は、secchanさんの「片蔭」句でした。一席から三席の六句すべてが五点句という伯仲した句会になりました。今月もたいへん素晴らしい句を読ませていただきありがとうございました。次回は、本格的な梅雨の時期を迎えます。また、よろしくお願い申し上げます。

一席 五点句(◎◎〇〇〇)
  06.四阿に一人の読書青葉風        TOTORO
二席 五点句(◎〇〇〇〇)
  10.うたたねに醒めて車窓は麦の秋     ワシモ
  18.茅葺の里はここより桐の花       利 明
  23.桐咲くやいづれは峡に沈む村      さんせん
  80.若葉して汀明るき余呉の湖       昇 峰
三席 五点句(〇〇〇〇〇)
  16.片陰を夫に讓りて京散歩        secchan
四点句(◎◎〇〇)
  54.夏つばめ四角に飛んで銀座かな     夢追人
   (◎〇〇〇)
  28.串鮎の尾鰭に厚き化粧塩        さんせん
   (〇〇〇〇)
  22.義民碑に手合わせをれば夏の蝶     しょうく 
  61.日傘して若沖展の長き列        panapana
  66.店先に募金箱ある聖五月        しょうく 
三点句(◎◎◎)
  12.奥宮の千木に影差す新樹光       さんせん
   (〇〇〇)
  45.乳呑児を寝かせる畦の柿若葉      ワシモ
  75.リヤカーの積荷を降ろし三尺寝     泥 舟
二点句(◎〇)
  21.基地数多残りしままや沖縄忌      泥 舟
   (〇〇)
  14.かずら橋架かる渓谷桐の花       苦 瓜
  30.蜘蛛の囲や自販機据ゑる無人駅     TOTORO
  35.木洩れ日の余白なきほど若葉して    昇 峰
  37.囚人の造りし道や花さびた       泥 舟
  51.ナイタ-の余韻そのままバスの中    panapana
  58.万緑の山間深く単線路         泥 舟
  59.万緑を貫き走る一両車         secchan
  62.表札を隠して門の蔦青葉        しんい
  76.緑蔭や乳母車押す若き母        secchan
  85.裾濡らし雑魚とる親子夏休み      山椒の実
一点句(◎)
  07.穴子鮨白磁の皿に敷く葉蘭       しんい
  09.一路なる宗谷本線五月かな       利 明
  39.隅鬼の四方を睨むや新樹光       利 明
  74.山繭の紬着こなす若女将        secchan
   (〇)
  19.帰郷せし早乙女笠の目深かな      麦 秋
  24.草笛の少年かくも老いにけり      昇 峰
  27.草笛を吹いて鹿寄せ三笠山       panapana
  33.五箇山や哀愁深き田植唄        麦 秋
  36.死語となる耶蘇を祀らん聖五月     さんせん
  38.十薬の風に吹かれて雨もよひ      ワシモ
  41.大福をそえて新茶の香り立       panapana
  47.鶴ケ城深井にはらり青梅落つ      麦 秋
  48.照若葉世界の要人集う町        そよかぜ
  56.焙炉場に手揉みの新茶香りけり     苦 瓜
  57.箸墓の卑弥呼眠るや蛇苺        利 明
  64.紅薔薇を投げてや激しフラメンコ    麦 秋
  69.無人駅夏うぐひすに迎へられ      TOTORO
  78.路地奥に祭囃子の稽古笛        しょうく 
  79.路地にある茶舗に新茶の入荷あり    そよかぜ
  82.多羅葉に書く一筆や緑さす       山椒の実
  83.黒き縄括る留石苔の花         山椒の実
無点句
  01.青梅や枝張り伸びし垣根越え
  02.青柳や舟より倉の町を観て
  03.紫陽花の藍染めせむと小糠雨 
  04.紫陽花や彩にこだはる川の淵
  05.紫陽花やニューブラウスに鏡見る
  08.雨を待ち待ちかね色の四葩かな 
  11.訴える顔して子猫軒先に
  13.踊子草キッズダンスの練習日
  15.風薫る泳げ干し物屋根を舞ひ
  17.語り合う友居て老の五月晴れ
  20.鱚とキス勘違いして赤面す
  25.草笛や雲の流れる牧の空
  26.草笛を鳴らす少年口重し
  29.くちなしの花ひんやりと白き雨
  31.恋の薔薇咲きや乱れし午前様
  32.公は公私は私ホトトギス
  34.越の道植田の水の影深む
  40.蒼天に嶺くっきりと初夏の風
  42.竹床几夕風受けて生ビール
  43.単線のスイッチバック緑陰に
  44.単線の鉄路を埋めて麦の秋
  46.燕の子親の特訓宙返り
  49.飛魚の隠岐の土産や一夜干し
  50.ナイターに猛虎襲来獅子退治
  52.ナイターや応援するも負け驟雨
  53.夏空へ銀杏一樹の大いなる
  55.夏隣未完のままの蝋人形
  60.日傘から美人覗いて初会釈
  63.赴任せし最果ての島リラ祭
  65.街の色みどりに染めて若葉風
  67.乱れ撃つ光線銃や柿若葉
  68.南東風や翼操る鳶の技
  70.無人駅這ふやうにくる夏の蝶
  71.村あげてロケ地のごとき菜殻焚
  72.目的は筍飯や孫ら来る
  73.谷戸深く小径誘う白紫陽花
  77.路地裏の二軒長屋や濃紫陽花
  81.五右衛門の立ちし山門風涼し
  84.亀甲竹黒竹淡竹竹落葉

評点につきまして間違いがありましたら、お早めにお申し出ください。

選者(敬称略)

麦 秋 泥 舟 しんい TOTORO そよかぜ ワシモ Tiger6 山椒の実 苦 瓜 しょうく 利 明 俊 雪 panapana 夢追人 さんせん secchan 昇 峰 
書き込み
 戻る次へ 
1
11ページ
19
昇峰さん
2016.5.30 7:21
特選
07.穴子鮨白磁の皿に敷く葉蘭
秀作
16.片陰を夫に讓りて京散歩
18.茅葺の里はここより桐の花
28.串鮎の尾鰭に厚き化粧塩
58.万緑の山間深く単線路
66.店先に募金箱ある聖五月
0人がいいねと言っています
18
secchanさん
2016.5.29 21:31
特選
23
秀句
06・14・21・45・61
0人がいいねと言っています
17
さんせんさん
2016.5.29 18:16
特選
74.山繭の紬着こなす若女将
秀句
18.茅葺の里はここより桐の花
33.五箇山や哀愁深き田植唄
57.箸墓の卑弥呼眠るや蛇苺
66.店先に募金箱ある聖五月
82.多羅葉に書く一筆や緑さす
0人がいいねと言っています
16
夢追人さん
2016.5.29 14:04
特選:06.四阿に一人の読書青葉風
秀句:10.うたたねに醒めて車窓は麦の秋
   16.片陰を夫に讓りて京散歩
   59.万緑を貫き走る一両車
   62.表札を隠して門の蔦青葉
   76.緑蔭や乳母車押す若き母
0人がいいねと言っています
15
panapanaさん
2016.5.29 10:41
特選 12.奥宮の千木に影差す新樹光

秀句 16.片陰を夫に讓りて京散歩
   47.鶴ケ城深井にはらり青梅落つ
   76.緑蔭や乳母車押す若き母
   80.若葉して汀明るき余呉の湖
   83.黒き縄括る留石苔の花
0人がいいねと言っています
14
俊雪さん
2016.5.28 11:25
俊雪の選句
特選21.基地数多残りしままや沖縄忌

秀句10.うたたねに醒めて車窓は麦の秋
  19.帰郷せし早乙女笠の目深かな
  48.照若葉世界の要人集う町
  59.万緑を貫き走る一両車
  64.紅薔薇を投げてや激しフラメンコ
0人がいいねと言っています
13
利明さん
2016.5.28 9:42
特選
28 串鮎の尾鰭に厚き化粧塩
秀句
16 片陰を夫に譲りて京散歩
24 草笛の少年かくも老いにけり
37 囚人の造りし道や花さびた
51 ナイターの余韻そのままバスの中
54 夏つばめ四角に飛んで銀座かな
0人がいいねと言っています
12
しょうくさん
2016.5.28 7:40
しょうく選
  特選  39.隅鬼の四方を睨むや新樹光
  秀句  10.うたたねに醒めて車窓は麦の秋
      18.茅葺の里はここより桐の花
      35.木洩れ日の余白なきほど若葉して
      54.夏つばめ四角に飛んで銀座かな
      80.若葉して汀明るき余呉の湖
0人がいいねと言っています
11
苦瓜さん
2016.5.28 4:17
特選。06
秀句。28・38・69・75・80
0人がいいねと言っています
10
山椒の実さん
2016.5.27 22:46
特選
09.一路なる宗谷本線五月かな

秀句
06.四阿に一人の読書青葉風 
23.桐咲くやいづれは峡に沈む村
27.草笛を吹いて鹿寄せ三笠山
30.蜘蛛の囲や自販機据ゑる無人駅
79.路地にある茶舗に新茶の入荷あり
0人がいいねと言っています
9
Tiger 6さん
2016.5.27 21:25
特選
10.うたたねに醒めて車窓は麦の秋
秀句
35.木洩れ日の余白なきほど若葉して
41.大福をそえて新茶の香り立
51.ナイタ-の余韻そのままバスの中
75.リヤカーの積荷を降ろし三尺寝
85.裾濡らし雑魚とる親子夏休み
0人がいいねと言っています
8
ワシモさん
2016.5.27 20:32
特選
54.夏つばめ四角に飛んで銀座かな
秀句
16.片陰を夫に讓りて京散歩
22.義民碑に手合わせをれば夏の蝶 
23.桐咲くやいづれは峡に沈む村
28.串鮎の尾鰭に厚き化粧塩
61.日傘して若沖展の長き列
0人がいいねと言っています
7
そよかぜさん
2016.5.27 17:30
そよかぜ選
特選
12.奥宮の千木に影差す新樹光
秀句
22.義民碑に手合わせをれば夏の蝶 
23.桐咲くやいづれは峡に沈む村
30.蜘蛛の囲や自販機据ゑる無人駅
66.店先に募金箱ある聖五月 
75.リヤカーの積荷を降ろし三尺寝
0人がいいねと言っています
6
TOTOROさん
2016.5.27 17:09
特選 18

秀句 22 45 58 62 80
0人がいいねと言っています
5
削除されました。
4
泥舟さん
2016.5.26 20:25
特選
54 夏つばめ四角に飛んで銀座かな
入選
23 桐咲くやいづれは峡に沈む村
45 乳呑児を寝かせる畦の柿若葉
61 日傘して若沖展の長き列
66 店先に募金箱ある聖五月
85 裾濡らし雑魚とる親子夏休み
0人がいいねと言っています
3
麦秋さん
2016.5.26 7:53
麦秋選
特選
80
秀句
06、10、18、22、61
0人がいいねと言っています
2
削除されました。
1
削除されました。
 戻る次へ 
1
11ページ
関連記事