メニュー
ゲストさん

サークル句会

198.07月サークル句会②(07/11~07/25)

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2016.7.22
7月後半のサークル句会の選句結果です。今回は、一席は、さんせんさんの「夏の雲」句、二席は、夢追人さんの「サ-ファー」句、三席は、panapanaさんの「打水」句と、さんせんさんの「蝉しぐれ」句でした。一席の「夏の雲」句は、なんと言っても上五の「立ちつくす」に込められた反戦の思いでしょうか。佳い句を読ませていただきありがとうございました。次回は、暦の上では立秋です。また、よろしくお願い申し上げます。

一席 7点句(◎◎〇〇〇〇〇)
  39.立ちつくす原爆ドーム夏の雲       さんせん
二席 7点句(◎〇〇〇〇〇〇)
  26.サーファーの待つ北斎の波頭       夢追人
三席 6点句(◎◎〇〇〇〇)
  07.打水や夕風匂ふ京の路地         panapana
  78.無言館出づれば高し蝉しぐれ       さんせん
6点句(◎〇〇〇〇〇)
  44.釣竿の先を動かず川蜻蛉         しんい
5点句(◎◎〇〇〇)
  80.モンゴルの大草原や天の川        夢追人
   (◎〇〇〇〇)
  56.初蝉を寂しと思ふ子の忌日        雪 子
4点句(〇〇〇〇)
  29.注連縄を切る一閃や鉾動く        方 舟
3点句(◎◎〇)
  59.巴里祭や藤田画伯の丸眼鏡        昇 峰
   (◎〇〇)
  28.傘寿飄々次の世へとや水を打つ      麦 秋
  30.手話交はす指の向かうの水中花      しょうく
   (〇〇〇)
  62.筆談の文字の不揃ひ夜の秋        泥 舟
2点句(◎〇)
  72.蛍飛ぶホーム一つの峡の駅        さんせん
   (〇〇)
  04.一日を書棚ととのへ夜の秋        山椒の実
  06.打水や京の坪庭生き返る         secchan
  17.兜虫幼き頃の古戦場           Tiger 6
  19.川音をまるごと使ふ夏料理        昇 峰
  21.今日のこと明日に任せ夕涼み       しょうく
  35.清流の岩を滾りし貴船川床        方 舟
  38.そば焼酎酌めばみちのく国訛り      panapana
  41.茶室へといざなふ露地や水を打つ     secchan
  45.手に馴染む薩摩切子や郷の酒       しんい
  58.玫瑰や風の音聞く漁師小屋        泥 舟
  71.星まつり笹に吊せる崩し文字       しんい
  85.路地深き京の町並み冷し麦        方 舟
1点句(◎)
  84.宵山を灯して匂ふ鉾の縄         方 舟
   (〇)
  05.一年生これぞとばかり日焼けして     山椒の実
  08.打水や路地裏酒場誘はれし        Tiger 6
  10.梅を干す年相応に暮らしをり       そよかぜ
  13.風に載せ山里子等の盆太鼓        panapana
  14.風の盆八尾は湧水旨き里         麦 秋
  16.片陰り小耳にすがしピアノ曲       雪 子
  23.高原の風さはやかに野萱草        昇 峰
  36.石庭に青海波掃き夏館          利 明
  48.飛魚の翅が支へや活づくり        利 明
  50.亡き父の幽かに舞へる風の盆       麦 秋
  55.初めての浴衣にはしやぐ三歳児      secchan
  60.半夏生奇岩迫出す室戸岬         苦 瓜
  65.百千の草にしのつく夕立かな       苦 瓜
  70.包丁の切れ味試す大西瓜         泥 舟
  73.頬なづる風に一瞬夏惜しむ        夢追人
  79.目隠しの隙間より見る西瓜かな      泥 舟
  82.夕映えの岬灯台夏惜しむ         泥 舟
無点句
  01.朝顔や今日の日めくり「笑顔千万」
  02.汗拭ひ滲む十句を書き留む
  03.いたづきの治ればすでに百日紅
  09.海隔て利尻の富士や夏の雲
  11.遠州流の庭を一望端居かな
  12.貌険しく呷る焼酎ストレート
  15.風任せおはぐろとんぼ飛ぶ楽譜
  18.カラフルな水着尻目に店を出る
  20.競ひしか奮ひ立ちしか秋の蝉
  22.くたくたの顔を隠せる田植笠
  24.高原の花に癒され夏登山
  25.御来迎地球の自転確かなり
  27.雑草の中に輝く白き百合
  31.白百合の清楚な姿想ひ長谷
  32.神将のぐるり大和を雲の峰
  33.スーパーの本成り西瓜味の濃し
  34.透き通る薄みどり色メロンの香
  37.背もたれを元に戻して昼寝終ふ
  40.田水沸く昆虫湧いて雲湧いて
  42.梅雨明けの太平洋の遥か見ゆ
  43.梅雨明けの落雷遠慮容赦なき
  46.点滴の管の弛みや晩夏光
  47.登山口行つて気がつく大賑はひ
  49.ナース等の病室嫌ふ百合の花
  51.夏草や鵯越の坂上る
  52.夏空に一矢報ひる武将かな
  53.夏の空海の青とも違ふ蒼
  54.夏料理渓谷深き杣の宿
  57.浜名湖の低き白波夏果つる
  61.被災地の夜店戻りし飴細工
  63.単衣着て浜の渚や下駄の音
  64.姫百合や寝姿山に朝の靄
  66.故郷の母は老いけり柿の花
  67.へぼ胡瓜曲り具合の心地よき
  68.ヘリ舞へば負けじと蝉の大合唱
  69.鬼灯や音を鳴らせぬ現代つ子
  74.紛れ込む蠅一匹や帰国便
  75.眼裏の郷の景色や桃届く
  76.みちのくの連日連夜夏まつり
  77.耳底に祇園囃子の鉦の音
  81.夕立でスマホ頼みの駅迎え
  83.宵山に傘を窄めてゆづりあふ

評点につきまして間違いがありましたら、お早めにお申し出ください。

選者(敬称略)

泥 舟 しんい 利 明 そよかぜ 麦 秋 Tiger6 雪 子 俊 雪 しょうく 方 舟 夢追人 山椒の実 panapana 苦 瓜 secchan さんせん 昇 峰 
書き込み
 戻る次へ 
1
11ページ
17
昇峰さん
2016.7.29 18:38
特選
44.釣竿の先を動かず川蜻蛉
秀句
07.打水や夕風匂ふ京の路地
26.サーファーの待つ北斎の波頭
39.立ちつくす原爆ドーム夏の雲
55.初めての浴衣にはしゃぐ三歳児
82.夕映えの岬灯台夏惜しむ
0人がいいねと言っています
16
さんせんさん
2016.7.29 16:02
特選
59.巴里祭や藤田画伯の丸眼鏡
秀句
07.打水や夕風匂ふ京の路地
19.川音をまるごと使ふ夏料理
21.今日の事明日に任せ夕涼み
62.筆談の文字の不揃ひ夜の秋
65.百千の草にしのつく夕立かな
0人がいいねと言っています
15
secchanさん
2016.7.29 13:33
特選 56
秀句 17・29・36・50・78
0人がいいねと言っています
14
苦瓜さん
2016.7.29 8:39
特選。30
秀句。05・13・44・56・58
0人がいいねと言っています
13
panapanaさん
2016.7.28 20:55
特選 28.

秀句 04. 23. 44. 48. 80.
0人がいいねと言っています
12
山椒の実さん
2016.7.28 20:33
特選
72.蛍飛ぶホーム一つの峡の駅

秀句
26.サーファーの待つ北斎の波頭
30.手話交はす指の向かふの水中花
38.そば焼酎酌めばみちのく国訛り
41.茶室へといざなふ露地や水を打つ
85.路地深き京の町並み冷し麦
0人がいいねと言っています
11
夢追人さん
2016.7.28 15:12
特選:39.立ちつくす原爆ドーム夏の雲
秀句:04.一日を書棚ととのへ夜の秋
   07.打水や夕風匂ふ京の路地
   35.清流の岩を滾りし貴船川床
   56.初蝉を寂しと思ふ子の忌日
   78.無言館出づれば高し蝉しぐれ
0人がいいねと言っています
10
方舟さん
2016.7.28 14:02
特選
80・モンゴルの大草原や天の川
秀句
14・風の盆八尾は湧水旨き里
26・サーファーの待つ北斎の浪頭
39・立ちつくす原爆ドーム夏の雲
44・釣竿の先を動かず川蜻蛉
56・初蝉を寂しと思ふ子の忌日
0人がいいねと言っています
9
しょうくさん
2016.7.28 9:01
しょうく選
   特選   78.無言館出づれば高し蝉しぐれ
  
   秀句   28.傘寿飄々次の世へとや水を打つ
        35.清流の岩を滾りし貴船川床
        62.筆談の文字の不揃ひ夜の秋
        72.蛍飛ぶホーム一つの峡の駅
        85.路地深き京の町並み冷し麦

        
 
0人がいいねと言っています
8
俊雪さん
2016.7.28 5:48
7月25日締め切り分選句

特選59.巴里祭や藤田画伯の丸眼鏡

秀句06.打水や京の坪庭生き返る
  08.海隔て利尻の富士や夏の雲
  29.注連縄を切る一閃や鉾動く
  73.頬なづる風に一瞬夏惜しむ
  80.モンゴルの大草原や天の川
0人がいいねと言っています
7
雪子さん
2016.7.27 13:16
特選  
07

入選
26、41、45、70、79
0人がいいねと言っています
6
Tiger 6さん
2016.7.27 9:57
特選
26

秀句
28  38  45  71  80
0人がいいねと言っています
5
麦秋さん
2016.7.26 21:13
特選 07
秀句 21、39、56、62、78
0人がいいねと言っています
4
そよかぜさん
2016.7.26 18:20
そよかぜ選
特選
78.無言館出づれば高し蝉しぐれ
秀句
06.打水や京の坪庭生き返る
16.片陰り小耳にすがしピアノ曲
19.川音をまるごと使ふ夏料理
26.サーファーの待つ北斎の波頭
60.半夏生奇岩迫出す室戸岬
0人がいいねと言っています
3
利明さん
2016.7.26 17:42
特選
39 立ちつくす原爆ドーム夏の雲
秀句
26 サーファーの待つ北斎の波頭
29 注連縄を切る一閃や鉾動く
44 釣竿の先を動かず川蜻蛉
58 玫瑰や風の音聞く漁師小屋
59 巴里祭や藤田画伯の丸眼鏡
0人がいいねと言っています
2
削除されました。
1
泥舟さん
2016.7.26 10:49
特選
80 モンゴルの大草原や天の川
入選
07 打水や夕風匂ふ京の路地
30 手話交はす指の向かふの水中花
39 立ちつくす原爆ドーム夏の雲
44 釣竿の先を動かず川蜻蛉
71 星まつり笹に吊るせし崩し文字
0人がいいねと言っています
 戻る次へ 
1
11ページ
関連記事