メニュー
ゲストさん
slownetV@\Љ

サークル句会

205.11月サークル句会①(10/26~11/10)

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2016.11.7
11月前半のサークル句会の選句結果です。今回の一席は、昇峰の「冬構」句、二席は、麦秋さんの「初冬」句、三席は、さんせんさんの「小春」句でした。「一山」は、「××山××寺」と言われるように一寺のことです。「和紙灯籠」という言葉がもう少し一般的にこなれていたら、一、二席は逆転していたのではないかと思います。三席の「小春」は実感としてうなずける佳句でした。次回もまたよろしくお願い申し上げます。

一席 7点句(◎◎◎〇〇〇〇)
  05.一山の鐘に急かるる冬構         昇 峰
二席 7点句(◎◎〇〇〇〇〇)
  70.初冬や和紙灯籠のほの灯り        麦 秋
三席 6点句(◎◎〇〇〇〇)
  60.釣竿の影やはらかき小春かな       さんせん
5点句(◎◎〇〇〇)
  19.笠雲をかぶる筑波や今朝の冬       panapana                      
4点句(◎◎◎〇)
  28.空海も聞きし音なり木の実降る      苦 瓜
   (◎◎〇〇)
  03.雨音も風音もまた冬に入る        昇 峰
   (◎〇〇〇)
  02.秋落暉海へ海へと千枚田         そよかぜ
  14.落武者のごとき姿や冬の蜂        夢追人
   (〇〇〇〇)
  46.集落は世界遺産や霧晴るる        そよかぜ
3点句(◎◎〇)
  40.山茶花や喜寿という坂登り来て      そよかぜ
   (◎〇〇)
  11.豌豆蒔く畝高からず低からず       苦 瓜
  49.霜除けの藁に風あり峡の畑        panapana
  71.仏舎利塔靄に包まれ冬に入る       麦 秋
   (〇〇〇)
  17.帰り花散らすつれなき海の風       昇 峰
  48.四万十の水ゆるやかに散紅葉       panapana
2点句(◎◎)
  80.山彦は万霊の哭帰り花          苦 瓜
   (◎〇)
  01.秋しぐれ鏡の湖に糸垂れり        俊 雪
  15.音も無く降り積む雪や遠汽笛       泥 舟
  25.牛乳の蓋の勲章文化の日         苦 瓜
  77.喪中てふ葉書屆いて冬に入る       方 舟
   (〇〇)
  37.古文書をひもどく夫や文化の日      secchan
  43.しぐるるや墨絵の如き里の村       secchan
  65.とぼけ顔癒やしの里に捨て案山子     俊 雪
  75.松茸飯炊く香に家族目覚めけり      夢追人
  83.立冬や堂宇つらぬく鳥の声        苦 瓜
  85.林道の空の明るさ落葉踏む        泥 舟
1点句(◎)
  26.切干煮移り香残る朝の庫裏        雪 子
  38.木枯や皇居に向ふ馬車の列        panapana
  57.高稲架に風かまびすし能登路かな     さんせん
  72.冬の灯やパズルめきたる摩天楼      利 明
  74.木瓜の実のゆがみ寡黙に夕日浴び     しょうく
   (〇)
  08.犬連れし四五人寄りて小春かな      雪 子
  09.薄日にも匂ひてをりぬ帰り花       昇 峰
  18.柿の葉の散って生り年確かむる      方 舟
  20.甲冑の目はがらんだう冷やかに      山椒の実
  23.花梨の実香り似合わぬ無骨顔       しょうく
  34.小春日や赤子丸々良く笑ふ        麦 秋
  45.秋気澄む檜皮葺なる塔五重        TOTORO
  63.手習ひの文字の乱れや暮早し       泥 舟
  64.透徹の阿修羅の眸堂凍つる        利 明
  76.窓際の席に紅茶や柿落葉         利 明
  79.八十路過ぎ学ぶ彫刻文化の日       panapana
  81.落柿舎の茅葺き屋根や柿落葉       さんせん
無点句
  04.アルプス水熟成増すや秋澄めり
  06.五街道完歩達成桃青忌
  07.イブ・アダム食べしは赤か黄林檎か
  10.雲上に出でし絶景秋の富士
  12.鷲大社酉の市来ず鳥り返し
  13.翁の忌句会は芭蕉記念館
  16.街路樹の枝詰めらるる神無月
  21.蒲の穂の緩び小流れ賑わいぬ 
  22.茅葺の集落訪えば霧の中
  24.祇王寺をとりかこみたる散紅葉
  27.忌を修す前の仏間の障子貼る
  29.草虱ともに歩まん九十九折れ
  30.境内に揉まれ揉まれて酉の市
  31.紅葉に少し間のある毛利邸
  32.国分寺さまの楼門雪婆
  33.木の実落つ藤村生家の馬籠宿
  35.小春日や車中ホンワカあっつあつ
  36.小春日や縁に集いしご近所さん
  39.山茶花の白極まりて友の逝く
  41.シニア等のデジタルアート文化の日
  42.潮風をまともに枯れを急ぎたる
  44.七五三ソロリソロリと神参り
  47.正倉の閉封さるる冬落暉
  50.新海苔や漆光りの黒き海
  51.新海苔や寡夫安らぎて鉄火巻
  52.水琴窟に耳をそばだて秋惜しむ
  53.水彩画油彩木炭文化の日
  54.雪舟も仰ぎし古塔冬に入る
  55.算盤の珠を弾くや冬ぬくし
  56.体操の最後に揃ふ息白し
  58.ただ一輪少し小ぶりの帰り花
  59.旅人のカラオケ続く長き夜
  61.石蕗の花黄の静かなる庭めぐる
  62.定番の大河ドラマの菊人形
  66.中山道に殘る宿場や初時雨
  67.入院の夫に付き添い初時雨
  68.バス停に一人佇む冬帽子
  69.初鴨やハンター銃の油差す
  73.冬始め豊かなる樹に雀群る
  78.紅葉散るしかれた絨毯空を舞い
  82.立冬の松下村塾覗きけり
  84.立冬や日射しやわらか乳母車

評点につきまして間違いがありましたら、お早めにお申し出ください。

選者(敬称略)

泥 舟 雪 子 麦 秋 TOTORO そよかぜ Tiger6 利 明 俊 雪 方 舟 panapana 夢追人 苦 瓜 しょうく secchan 山椒の実 さんせん 昇 峰
書き込み
 戻る次へ 
1
11ページ
17
昇峰さん
2016.11.14 22:25
25.牛乳の蓋の勲章文化の日
38.木枯や皇居に向ふ馬車の列
60.釣竿の影やはらかき小春かな
71.仏舎利塔靄に包まれ冬に入る
77.喪中てふ葉書屆いて冬に入る
80.山彦は万霊の哭帰り花
0人がいいねと言っています
16
さんせんさん
2016.11.14 21:41
さんせん選

02.秋落暉海へ海へと千枚田
05.一山の鐘に急かるる冬構
11.豌豆蒔く畝高からず低からず
40.山茶花や喜寿という坂登り来て
72.冬の灯やパズルめきたる摩天楼
74.木瓜の実のゆがみ寡黙に夕日浴び
0人がいいねと言っています
15
山椒の実さん
2016.11.14 21:25
特選
70.初冬や和紙灯籠のほの灯り

秀句
03.雨音も風音もまた冬に入る
05.一山の鐘に急かるる冬構
23.花梨の実香り似合わぬ無骨顔
43.しぐるるや墨絵の如き里の村
76.窓際の席に紅茶や柿落葉
0人がいいねと言っています
14
secchanさん
2016.11.14 18:41
特選
05
秀句
17・46・48・70・85
0人がいいねと言っています
13
しょうくさん
2016.11.14 16:56
しょうく選
    03.雨音も風音もまた冬に入る 
    14.落武者のごとき姿や冬の蜂
    26.切干煮移り香残る朝の庫裏 
    49.霜除けの藁に風あり峡の畑
    57.高稲架に風かまびすし能登路かな
    80.山彦は万霊の哭帰り花
     

  
0人がいいねと言っています
12
苦瓜さん
2016.11.14 8:49
特選。15
秋句。01・05・20・43・79
0人がいいねと言っています
11
夢追人さん
2016.11.14 7:36
特選:60.釣竿の影やはらかき小春かな
秀句:02.秋落暉海へ海へと千枚田
   19.笠雲をかぶる筑波や今朝の冬 
   37.古文書をひもどく夫や文化の日
   46.集落は世界遺産や霧晴るる
   70.初冬や和紙灯籠のほの灯り
0人がいいねと言っています
10
panapanaさん
2016.11.13 21:14
特選 40

秀句 05. 15. 60. 71. 75.
0人がいいねと言っています
9
方舟さん
2016.11.13 20:39
特選
28・空海も聞きし音なり木の実降る
秀句
03・雨音も風音もまた冬に入る
11・豌豆蒔く畝高からず低からず
17・帰り花散らすつれなき海の風
46・集落は世界遺産や霧晴るる
60・釣竿の影やはらかき小春かな
0人がいいねと言っています
8
俊雪さん
2016.11.13 19:06
11月10日締め切り分 選句

特選28.空海も聞きし音なり木の実降る

秀句02.秋落暉海へ海へと千枚田
  17.帰り花散らすつれなき海の風
  34.小春日や赤子丸々良く笑ふ  
  40.山茶花や喜寿という坂登り来て
  48.四万十の水ゆるやかに散り紅葉
0人がいいねと言っています
7
利明さん
2016.11.13 10:38
特選
05 一山の鐘に急かるる冬構
入選
14 落武者のごとき姿や冬の蜂
19 笠雲をかぶる筑波や今朝の冬
60 釣竿の影やはらかき小春かな
63 手習ひの文字の乱れや暮早し
83 立冬や堂宇つらぬく鳥の声
0人がいいねと言っています
6
tiger 6さん
2016.11.12 14:19
特選
19

秀句
08 48 65 71 75
0人がいいねと言っています
5
そよかぜさん
2016.11.12 13:04
そよかぜ選
特選
03.雨音も風音もまた冬に入る
秀句
28.空海も聞きし音なり木の実降る
37.古文書をひもどく夫や文化の日
49霜除けの藁に風あり峡の畑
65.とぼけ顔癒やしの里に捨て案山子
70.初冬や和紙灯籠のほの灯り
0人がいいねと言っています
4
TOTOROさん
2016.11.12 10:54
特選 28.空海も聞きし音なり木の実降る

秀句 14.25.70.77.85.
0人がいいねと言っています
3
麦秋さん
2016.11.11 22:13
特選  19
秀句 02 11  64 81 83
0人がいいねと言っています
2
雪子さん
2016.11.11 16:14
特選
01

入選
09、14、18、45、70
0人がいいねと言っています
1
泥舟さん
2016.11.11 8:18
特選
70 初冬や和紙灯籠のほの灯り
入選
05 一山の鐘に急かるる冬構
19 笠雲をかぶる筑波や今朝の冬
46 集落は世界遺産や霧晴るる
49 霜除けの藁に風あり峡の畑
60 釣竿の影やはらかき小春かな
0人がいいねと言っています
 戻る次へ 
1
11ページ
関連記事