メニュー
ゲストさん

サークル句会

177.09月サークル句会①(08/26~09/10)

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2015.9.6
九月前半のサークル句会が終了しました。今回の最多点句は、しんいさんの「秋の山」句の8点句、次点は利明さんの「露」句の6点句でした。しんいさんは合わせて出句の「萩」句も5点句と佳句をならべました。短い夏は終わったようで、紅葉が色づき始めています。今年は紅葉が早そうです。次回もよろしくお願い申し上げます。

最高点句8点句(◎◎〇〇〇〇〇〇)
  67.ろくろ挽くこけし工房山は秋       しんい
次点6点句(◎〇〇〇〇〇)
  36.鬣の露光らせて岬馬           利 明
5点句(◎〇〇〇〇)
  57.曲り家の土間吹き抜くる萩の風      しんい
4点句(◎◎〇〇)
  13.犬吠のまるき地球や秋燕         panapana
   (◎〇〇〇)
  40.天空に雲のまほろば鳥渡る        昇 峰
   (〇〇〇〇)
  01.蒼き空双手で掬ふ秋の水         panapana
  65.予後の身を労り過ごす白露かな       麦 秋
3点句(◎〇〇)
  24.小魚の影の走って水澄める        方 舟
  32.爽籟や信濃に多き道祖神         利 明
  52.ひるがえり音符のごとし秋燕       苦 瓜
   (〇〇〇)
  08.厚焼きのせんべい齧る夜なべかな     泥 舟
  11.一村のきづな深めし宮相撲        さんせん
  22.クレヨンの似顔絵かこみ敬老日      さんせん
  25.咲くところ今年も同じ曼珠沙華      山椒の実
2点句(◎〇)
  20.啄木鳥や瞳の如き山上湖         昇 峰
  29.渋柿や鬼籍に入りし友の文        麦 秋
  51.日のまだら湖に映して水の秋       さんせん
   (〇〇)
  07.朝霧や夜行列車の遠汽笛         利 明
  12.一滴を集めし利根の水澄める       方 舟
  21.雲架かる利尻の富士や雁渡し       苦 瓜
  31.秋冷の秋保大滝とよもせり        しんい
  33.相輪を闇に浮かべていなびかり      さんせん
  34.大山を遠くに眺め蕎麦の花        苦 瓜
  45.野仏を守る鶏頭の五六本         方 舟
1点句(◎)
  49.被災地に黄のハンカチや蚯蚓鳴く     麦 秋
  59.実紫母の手馴れの袱紗かな        風 花 
   (〇)
  04.秋の風衣更えを恨む路          春 日
  05.秋の田の真中一枚刈られたり       しんい
  14.美しき眉を顰めて野菊折る        泥 舟
  19.桔梗に凭れかかるや石仏         利 明
  37.杖借るや熊野古道の秋日和        利 明
  38.杖つきてたどる古道や曼殊沙華      panapana
  42.蟷螂やいずれ爆発する若さ        昇 峰
  43.亡き兄の肥後守研ぐ秋の水        苦 瓜
  44.撫子に始まる秩父七草寺         昇 峰
  47.華やかにされど淋しき曼珠沙華      山椒の実
  56.病得し友と丸子のとろろ蕎麦       麦 秋
  62.薬局の待合室や秋暑し          泥 舟
無点句
  02.秋雨の涙一筋石地蔵
  03.秋灯風吹きぬける監視塔
  06.秋日和改装工事のネットかな
  09.医学部の動物碑そば曼珠沙華
  10.磯鵯つがいで遊び新松子
  15.かざす手の波の仕草や秋扇
  16.風ゆたかグラデーションに色づく田
  17.肩書きも昇進もなくデイサービス
  18.南瓜煮る夕餉の会話弾む家
  23.高層で聴けぬ虫の音籠で聴く
  26.三陸の海女の磯笛大鰯
  27.自己主張ばかりの女曼珠沙華
  28.地均しに窓の揺れたる秋暑かな
  30.終点は新開の地や虫すだく 
  35.佇めば舟影伸びし残暑かな
  39.土を恋ひ蔓下り来る烏瓜
  41.ドアノブに残る指あと白露けふ
  46.橋脚の水位定まり水澄める
  48.腹を見せ大往生に蟻たかる
  50.被災地や香りただよふ彼岸花
  53.武家屋敷囲ひ鯉飼ふ水澄める
  54.紅萩や尻尾立てたる黒猫来
  55.故郷の厠に蟋蟀ひとり居し
  58.水と水ぶつかるところ曼珠沙華
  60.眼鏡かけ新聞を読む夜長かな
  61.木犀や坂の途中に犬吠えて
  63.山深き弟子屈古丹黍の風
  64.柚子の刺竹伐る吾の尻を刺す
  66.吉野家のガラス戸揺らすはたた神

評点につきまして間違いがありましたら、お早めにお申し出ください。

選者(敬称略)

泥 舟 麦 秋 苦 瓜  Tiger77 しんい 風 花 しょうく 利 明 春 日 panapana 山椒の実 方 舟 俊 雪 さんせん 昇 峰 
書き込み
 戻る次へ 
1
11ページ
16
昇峰さん
2015.9.14 20:55
特選
51.日のまだら湖に映して水の秋
秀句
01.蒼き空双手で掬ふ秋の水
36.鬣の露光らせて岬馬
52.ひるがえり音符のごとし秋燕
65.予後の身を労り過ごす白露かな
67.ろくろ挽くこけし工房山は秋
0人がいいねと言っています
15
さんせんさん
2015.9.14 15:20
特選
59.実紫母の手馴れの袱紗かな
秀句
04.秋の田の真中一枚刈られたり
08.厚焼きのせんべい齧る夜なべかな
25.咲くところ今年も同じ曼珠沙華
43.亡き兄の肥後守研ぐ秋の水
65.予後の身を労り過ごす白露かな
0人がいいねと言っています
14
俊雪さん
2015.9.14 13:09
俊雪の選句
特選29.渋柿や鬼籍に入りし友の文

秀句01.蒼き空双手で掬ふ秋の水
  05.秋の田の真中一枚刈られたり
  12.一滴を集めし利根の水澄める
  47.華やかにされど淋しき曼珠沙華
  57.曲り家の土間吹き抜くる萩の風
0人がいいねと言っています
13
方舟さん
2015.9.14 9:02
特選
67・ろくろ挽くこけし工房山は秋
秀句
11・一村のきづな深めし宮相撲
32・爽籟や信濃に多き道祖神
37・杖借るや熊野古道の秋日和
44・撫子に始まる秩父七草寺
57・曲り家の土間吹き拔くる萩の風
0人がいいねと言っています
12
山椒の実さん
2015.9.13 21:54
特選
57.曲り家の土間吹き抜くる萩の風

秀句
07.朝霧や夜行列車の遠汽笛
22.クレヨンの似顔絵かこみ敬老日
33.相輪を闇に浮かべていなびかり
45.野仏を守る鶏頭の五六本
67.ろくろ挽くこけし工房山は秋
0人がいいねと言っています
11
panapanaさん
2015.9.13 16:02
特選49.被災地に黄のハンカチや蚯蚓鳴く
秀句07.朝霧や夜行列車の遠汽笛
 11.一村のきづな深めし宮相撲
 34.大山を遠くに眺め蕎麦の花
 40.天空に雲のまほろば鳥渡る
 65.予後の身を労り過ごす白露かな
0人がいいねと言っています
10
削除されました。
9
利明さん
2015.9.13 11:19
特選
20.啄木鳥や瞳の如き山上湖
秀句
08.厚焼きのせんべい齧る夜なべかな
29.渋柿や鬼籍に入りし友の文
42.蟷螂やいずれ爆発する若さ
57.曲り家の土間吹き抜くる萩の風
62.薬局の待合室や秋暑し
0人がいいねと言っています
8
しょうくさん
2015.9.13 5:56
しょうく選
  
   特選 24.小魚の影の走って水澄める
   秀句 13.犬吠のまるき地球や秋燕
      21.雲架かる利尻の富士や雁渡し
      38.杖つきてたどる古道や曼殊沙華
      40.天空に雲のまほろば鳥渡る 
      57.曲り家の土間吹き抜くる萩の風
0人がいいねと言っています
7
風花さん
2015.9.12 22:47
特選
13.犬吠のまるき地球や秋燕
秀句
08.厚焼きのせんべい齧る夜なべかな
31.秋冷の秋保大滝とよもせり
36.鬣の露光らせて岬馬
51.日のまだら湖に映して水の秋
67.ろくろ挽くこけし工房山は秋
0人がいいねと言っています
6
削除されました。
5
Tiger 6さん
2015.9.12 20:52
特選
52.ひるがえり音符のごとし秋燕
秀句
01.蒼き空双手で掬ふ秋の水
12.一滴を集めし利根の水澄める
25.咲くところ今年も同じ曼珠沙華
34.大山を遠くに眺め蕎麦の花
67.ろくろ挽くこけし工房山は秋
0人がいいねと言っています
4
苦瓜さん
2015.9.12 15:47
特選。67
秀句。14・19・24・33・36
0人がいいねと言っています
3
麦秋さん
2015.9.11 16:10
麦秋選
特撰
13
秀句
01、31、36、36、40、67
0人がいいねと言っています
2
泥舟さん
2015.9.11 9:59
特選
32 爽籟や信濃に多き道祖神
秀句
11 一村のきづな深めし宮相撲
13 犬吠のまるき地球や秋燕
22 クレヨンの似顔絵かこみ敬老日
36 鬣の露光らせて岬馬
67 ろくろ挽くこけし工房山は秋
0人がいいねと言っています
1
削除されました。
 戻る次へ 
1
11ページ
関連記事