メニュー
ゲストさん

サークル句会

214.03月サークル句会②(03/11~03/25)

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2017.3.22
3月後半のサークル句会の選句結果です。今回の一席は、山椒の実さんの「飯蛸」句と昇峰の「葱坊主」の8点句でした。三席は、さんせんさんの「東風」句です。「飯蛸」句は同出句三句の中で最も臨場感がよく出ていたように思いました。三席は、しっかりした写生句で波を詠わずに「影を崩して」と作者の言葉で表出した点が眼目です。他にもたくさんの佳い句を鑑賞させていただきました。来回もまたよろしくお願い申し上げます。

一席 8点句(◎◎◎○○○○○)
  54.秤よりすべる飯蛸二つ三つ         山椒の実
  75.褒められも叱られもせず葱坊主       昇 峰
三席 7点句(◎◎◎○○○○)
  46.強東風に影を崩して逆さ富士        さんせん
6点句(◎○○○○○)
  06.石垣の小さき割目花菫           麦 秋
5点句(◎○○○○)
  16.片言に片言返す春うらら          雪 子
4点句(◎○○○)
  44.つはものの黄蝶となるや関ヶ原       利 明
  47.天空の城の石垣すみれ草          secchan
3点句(◎○○)
  51.仲見世の人混みに浮く春日傘        方 舟
  63.春うらら自転車も乘せ渡し舟        方 舟
  84.やはらかき木の芽を透かす朝日かな     昇 峰
   (○○○)
  30.桜東風絵馬を揺らしてゐたりけり      さんせん
  62.母の家訪へば一輪白つばき         そよかぜ
2点句(◎◎)
  18.如月の袖裏ひやり墨衣           雪 子
   (◎○)
  07.色街の路地に三味の音朧の夜        夢追人
  25.合格の少女のジャンプ山芽ぐむ       TOTORO
  26.紅梅の庇越しなる二月堂          利 明
  39.疎開児の遠き記憶や春の雷         panapana
  48.遠野火の道より低き南阿蘇         ワシモ
  58.初蝶や夕日の包む開墾碑          泥 舟
  68.被災地の仮設店舗や花の桶         panapana
   (○○)
  23.警策の気配近づく余寒かな         苦 瓜
  27.骨密度申し分なく山笑ふ          雪 子
  32.賤ヶ岳眼下に余呉湖花菫          苦 瓜
  38.浅春や旅案内の車内吊り          利 明
  45.妻病むも朝の厨の水温む          方 舟
  73.放電も充電もあり旅朝寝          夢追人
  88.利休忌の雨音静か茶を点てる        泥 舟
1点句(◎)
  10.鋭角の角を溶かして春の雨         ワシモ
  12.かげろへる式部の寺の石の登        苦 瓜
  28.木の芽たつ山野辺の道一人行く       secchan
  72.触るる手に彩を移して紅つばき       さんせん
  77.みくさ生ふ里の匂のここに在り       雪 子
  79.六年経て帰らぬ人や春の海         secchan
  83.森の声匂ふ草木の青き踏む         panapana
  90.離着機の白く陽炎ふ滑走路         昇 峰
   (○)
  01.浅利泣く厨の闇に置かれては        夢追人
  02.暖かや畑の土のふくらみて         そよかぜ
  13.陽炎やにはとり万羽埋むる山        昇 峰
  15.風に揺れ桜一輪空に浮く          俊 雪
  33.下萌えやドローン飛び交ふ河川敷      夢追人
  40.卒業子大漁の日に島を立つ         ワシモ
  42.たんぽぽやビルの谷間に日の匂ひ      泥 舟
  57.初蝶の舞出て孫の門出の日         そよかぜ
  64.春風に竿を委ぬる渡し守          昇 峰
  70.ふらここや闇に染み入る遠汽笛       泥 舟
  71.ふるさとに別れの山河大桜         panapana
  82.もてなしや利尻の島の春炬燵        苦 瓜
  85.湯めぐりの岸辺に沿うて猫柳        さんせん
無点句
  03.飯蛸の甘味の垂も秘伝と言ふ
  04.飯蛸の飯粒ほどの縁なりし
  05.石階のここに始まる花すみれ
  08.うぐひすのBGMや番外寺
  09.牛を呼ぶ野太き声や蝶の昼
  11.落椿真夜の静寂に音一つ
  14.畏くもおぼろに灯る二重橋 
  17.雁供養由来語れば夜半の雨
  19.今日もまた春眠誘ふ賀茂の風
  20.金婚や都ホテルの春灯し
  21.草の芽と静寂満ちて城の跡
  22.くじ結はう枝しならせて春の雪
  24.啓蟄や拡がる宙に有頂天
  29.木漏れ日に堅香子の花うつむいて
  31.ジェラシイやタンゴの調べ麗らかに
  34.春雷を仰ぎ過ぎ越し五能線
  35.滑り台にわらべ鈴生り花は葉に
  36.菫咲く幼き想い宝塚
  37.せせらぎに白鷺一羽水温む
  41.空薫のいづくともなき彼岸かな
  43.蝶舞ふは旧愛新覚羅溥傑邸
  49.童謡の口ずさみたき春の空
  50.鳥すでに引きたるあとの岬かな
  52.菜の花や帰宅うながすチャイム鳴る
  53.軒燕ひゅいと避け飛ぶ北の駅
  55.畑を打つ農夫や遠き春の雷
  56.初蝶の舞い降りたるか孫の鼻
  59.発雷や遮断機下りるその刹那
  60.花すみれ潮の香かぶる花時計
  61.母なき子恥ぢらひ多く猫柳
  65.春炬燵家族麻雀台として
  66.春の宵果てなき微醺の長話
  67.春日和話題は尽きぬ友と居て
  69.袋小路濡れそぼちをり雪柳
  74.坊津や幻化のごとく黄砂降る
  76.孫と共寺の鐘つく春の暮
  78.水温む淀む小川に鯉一尾
  80.眼閉づればまるでビロード白蓮華
  81.女童の砂場に築きし山笑ふ  
  86.陽春の草をついばむ鳩の昼
  87.漸くに着きし雲雀野ふるさとぞ
  89.竜宮の奈辺なりしや桜鯛

評点につきまして間違いがありましたら、お早めにお申し出ください。

選者(敬称略)

泥 舟 雪 子 利 明 Tiger6 麦 秋 TOTORO 苦 瓜 俊 雪 ワシモ そよかぜ 方 舟 夢追人 panapana secchan しょうく さんせん 昇 峰 山椒の実
書き込み
 戻る次へ 
1
11ページ
20
山椒の実さん
2017.3.29 20:35
特選
90.離着機の白く陽炎ふ滑走路

入選
02.暖かや畑の土のふくらみて
07.色街の路地に三味の音朧の夜
30.桜東風絵馬を揺らしてゐたりけり
46.強東風に影を崩して逆さ富士
47.天空の城の石垣すみれ草
0人がいいねと言っています
19
昇峰さん
2017.3.29 17:47
06.石垣の小さき割目花菫
26.紅梅の庇越しなる二月堂
46.強東風に影を崩して逆さ富士
54.秤よりすべる飯蛸二つ三つ
63.春うらら自転車も乘せ渡し舟
79.六年経て帰らぬ人や春の海
0人がいいねと言っています
18
さんせんさん
2017.3.29 15:51
さんせん選
 
 12.かげろへる式部の寺の石の登
 25.合格の少女のジャンプ山芽ぐむ
 48.遠野火の道より低き南阿蘇
 51.仲見世の人混みに浮く春日傘
 77.みくさ生ふ里の匂のここにあり
 84.やはらかき木の芽を透かす朝日かな
0人がいいねと言っています
17
しょうくさん
2017.3.29 9:09
しょうく選

    18.如月の袖裏ひやり墨衣
    28.木の芽たつ山野辺の道一人行く
    39.疎開児の遠き記憶や春の雷
    46.強東風に影を崩して逆さ富士
    75.褒められも叱られもせず葱坊主
    83.森の声匂ふ草木の青き踏む
0人がいいねと言っています
16
secchanさん
2017.3.28 21:09
特選
72
秀句
25 32 63 84 88
0人がいいねと言っています
15
panapanaさん
2017.3.28 20:38
特選  58.初蝶や夕日の包む開墾碑

秀句  06. 30. 44. 57. 70.
0人がいいねと言っています
14
夢追人さん
2017.3.28 19:44
特選:54.秤よりすべる飯蛸二つ三つ
秀句:16.片言に片言返す春うらら
   44.つはものの黄蝶となるや関ヶ原
   47.天空の城の石垣すみれ草
   62.母の家訪へば一輪白つばき
   75.褒められも叱られもせず葱坊主
0人がいいねと言っています
13
方舟さん
2017.3.28 12:50
特選47・天空の城の石垣すみれ草
秀句15・風に揺れ桜一輪空に浮く
  38・浅春や旅案内の車内吊り
  44・つはものの黄蝶となるや関ヶ原
  75・褒められも叱られもせず葱坊主
  82・もてなしや利尻の島の春炬燵
0人がいいねと言っています
12
そよかぜさん
2017.3.28 10:23
特選
16 片言に片言返す春うらら
秀句
48.遠野火の道より低き南阿蘇
54 秤よりすべる飯蛸二つ三つ
63.春うらら自転車も乘せ渡し舟
71.ふるさとに別れの山河大桜
75 褒められも叱られもせず葱坊主
0人がいいねと言っています
11
ワシモさん
2017.3.27 22:46
特選
54. 秤よりすべる飯蛸二つ三つ
入選
01. 浅利泣く厨の闇に置かれては
45. 妻病むも朝の厨の水温む
46. 強東風に影を崩して逆さ富士
62. 母の家訪へば一輪白つばき
73. 放電も充電もあり旅朝寝
0人がいいねと言っています
10
俊雪さん
2017.3.27 16:47
特選07.色街の路地に三味の音朧の夜
入選06.石垣の小さき割目花菫
  16.片言に片言返す春うらら
  30.桜東風絵馬を揺らしてゐた
     りけり
  46.強東風に影を崩して逆さ富士
  62.母の家訪へば一輪白椿 
  
0人がいいねと言っています
9
苦瓜さん
2017.3.27 16:43
特選。18
秀句。06・38・45・47・51
0人がいいねと言っています
8
麦秋さん
2017.3.27 9:40
特選 68
秀句 23 26 40 51 75
0人がいいねと言っています
7
TOTOROさん
2017.3.26 21:44
特選 75.褒められも叱られもせず葱坊主
秀句 42.54.58.73.84.
0人がいいねと言っています
6
削除されました。
5
Tiger 6さん
2017.3.26 20:20
特選
46 強東風に影を崩して逆さ富士

入選
06 石垣の小さき割目花菫
39 疎開児の遠き記憶や春の雷
54 秤よりすべる飯蛸二つ三つ
68 被災地の仮設店舗や花の桶
88 利休忌の雨音静か茶を点てる
0人がいいねと言っています
4
利明さん
2017.3.26 15:58
特選
75 褒められも叱られもせず葱坊主
入選
13 陽炎やにはとり万羽埋むる山
16 片言に片言返す春うらら
23 警策の気配近づく余寒かな
27 骨密度申し分なく山笑ふ
54 秤よりすべる飯蛸二つ三つ
0人がいいねと言っています
3
雪子さん
2017.3.26 14:48
特選
44. つはものの黄蝶となるや関ヶ原

入選
06. 石垣の小さき割目花菫
32. 賤ヶ岳眼下に余呉湖花菫
46. 強東風に影を崩して逆さ富士
64. 春風に竿を委ぬる渡し守
85. 湯めぐりの岸辺に沿うて猫柳
0人がいいねと言っています
2
泥舟さん
2017.3.26 10:56
特選
10 鋭角の角を溶かして春の雨
入選
16 片言に片言返す春うらら
27 骨密度申し分なく山笑ふ
33 下萌えやドローン飛び交ふ河川敷
54 秤よりすべる飯蛸二つ三つ
75 褒められも叱られもせず葱坊主
0人がいいねと言っています
1
削除されました。
 戻る次へ 
1
11ページ
関連記事