メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 抗がん漢方を考える会01
 

ピンク色をもっと深く知ると…… ~ピンク色にまつわる話~

好きな色はピンク色

 あなたはピンク色は好きですか?
 私は、一番ではないけれど自分の「好きな色ランキング」の上位に入るくらい好きです。今、私の好きなピンク色は「パステルピンク」です。でも、今年の冬から春にかけては「チェリーピンク」でした。さらに、バブル期(古い!)は「マゼンタ」だったのを覚えています。

と、このようにピンク色とひと口にいってもいろいろあるんですね。そして好きな色も、そのときの精神状態や流行によって変わってくるんです。
 ちなみに、ある女子大の「好きな色ランキング」で、ピンク色はダントツ1位。理由は「かわいい」「やさしい」「きれい」「少女っぽい」「元気になる」だそうです。この結果にホッとしたのは私だけでしょうか? そして2位は黒色で「シック」「かっこいい」「やせて見える」「大人の色」「他の服と合わせやすい」などの理由を挙げています。ふ~む、やっぱりひと昔前とは違うな、という印象ですね。

ピンク色からの混色

絵具でピンク色を作るには赤色と白色を混ぜて作ります。赤色が多いほど濃いはっきりした色で、白色が多いほど柔らかな色になりますよね。今度は、できたピンク色に黒色を混ぜるとグレイッシュに、黄色を混ぜるとサーモンからオレンジ色に、青色を混ぜるとローズから赤紫色に変化します。
言葉ではわかりにくいので、実際に色を示してみましょう。


濃いピンク色から薄いピンク色ができました。この3色を他の色と混ぜてみましょう。

☆ピンク色+黒色


黒色を混ぜると、落ち着いたグレイッシュな色になります。住宅の外壁やインテリア、車の色などにも使われます。少しおしゃれな雰囲気になりますね。

☆ピンク色+黄色


黄色を混ぜると、暖かみのある色になります。薄いピンク色に黄色を混ぜると「肌色」になるんですね。

☆ピンク色+青色

青色を混ぜると、パステル調のエレガントな紫色になります。グラデーションがきれいですね。

何色を混ぜるかによって

今回、ピンク色に「黒色」「黄色」「青色」を混ぜ、微妙な色の変化を見ていただきました。その中でも「黄色」と「青色」は……。
さて、私が何を言いたいのか、おわかりでしょうか? そうです、『パーソナルカラー』です。
おさらいすると、

「+黄色」→イエローベース(ウォームトーン)
「+青色」→ブルーベース(クールトーン)

です。



コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2019年2月9日

趣味・文化

【Slownetアンケート結果】年賀状の引退宣言、する?しない?

先日、Slownet特集記事の今年で最後にします。平成とともに「終活年賀状」ひろがるにて、みなさまのご意見を募集いたしました。 本日はその結果をお知らせします! [capt...
2019年1月30日

趣味・文化

今年で最後にします。平成とともに「終活年賀状」ひろがる

「来年から年賀状を辞退させていただきます」 年始のあいさつに引退宣言を添える「終活年賀状」が広がりつつあります。 年賀状を書くのも、送るのも負担になるものです。 こう...
2019年1月5日

趣味・文化

今日の泉谷さん【66】 作:カワサキヒロシ「プッシュ」

→はじめから読む →今日の泉谷さん一覧はこちらから →作者プロフィールのご紹介 ====== Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の...
2019年1月2日

趣味・文化

2019年新着切手情報 素敵な切手を使ってお便りをしたためるのは如何でしょう

「最近なんだかめっきりお手紙を出す機会が少なくなってきた」手紙に慣れ親しんだシニア世代の皆さまも、きっとこんなことを思ったことがあるのではないでしょうか? 便利なメールもあるためま...
2018年12月29日

趣味・文化

東京シティガイド【5】「本当にできんのかあ」光線の恐怖

シティガイドのお仕事というのは、営利非営利を問わず、お客さまからリクエストがきて、お引き受けし、ご要望に即してコースや内容を設計し、ご案内するというのが普通の流れです。でも、「ボラ...
2018年12月25日

趣味・文化

今日の泉谷さん【65】 作:カワサキヒロシ「クリスマス」

→次へすすむ →今日の泉谷さん一覧はこちらから →作者プロフィールのご紹介 ====== Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間...