メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 抗がん漢方を考える会01
 

【ラジオの歌謡曲離れ?】今こそラジオで歌謡曲を聞こう

「最近ラジオを聞いても、どこの局もJ-POPばかり流れているなぁ」

一昔前ならラジオを聞いていれば耳に入るのはもっぱら歌謡曲がメインだったはず。

しかし最近はどうでしょうか。

トークとトークの合間に流れる曲も、歌謡曲ではなくJ-POPなどの最近の音楽文化のものばかりが流れているような気がします。
ラジオから流れる歌謡曲という、懐かしさすら感じてしまうような雰囲気ガ好きな人にとっては寂しいばかり。

少し感傷的な歌詞であり、こぶしをきかせた特徴的な歌はもう、ラジオでは聞くことができないのでしょうか?

そんな矢先に嬉しい知らせが飛び込んで来ました。

なんと「東海ラジオ」の春の新プロジェクトで歌謡曲を扱った番組が始まったのです。

今回は最近あまり耳にしなくなった歌謡曲を、今だからこそ広めようとする番組「歌謡曲主義」にスポットを充てていきます。
東海地方以外にお住まいの方でも聞く事のできる方法も伝授します。

【ラジオの歌謡曲離れ?】今こそラジオで歌謡曲を聞こう

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

東海ラジオで4月から始まった「歌謡曲主義」ってどんな番組?

2018年3月、東海ラジオからとある発表が行われました。
2018年4月2日からスタートの春の番組改編を行い、これに合わせて新プロジェクト「歌謡曲主義」を始動するという内容でした。

この「歌謡曲主義」という番組はどういう番組なのでしょうか?
その内容について簡単にご紹介します。

現在、日本は65歳以上の高齢者の人口が総人口の27.7%も占めています。
そして、シニア世代の人々を中心とした幅広い層に指示され続けている音楽ジャンルこそ「歌謡曲」なのです。

歌謡曲主義」ではそこに注目。
ただ単に、かつての名曲を流すのではなく、東海地区における歌謡曲の啓蒙や、新規のアーティストの発見、音源の販売拡大を図り、新しい風を起こすことを狙っているのだとか。

歌謡曲主義には以下の3つの大きな柱があります。

  1. 歌謡曲応援ワイド番組「歌謡曲主義」の新設
  2. 「歌謡曲主義カラオケ大会」の実施
  3. 「歌謡曲主義」イベント(ライブ)の実施

これらは今後順次実施を予定しているよう。

また、この春からこの「歌謡曲主義」というプロジェクト名を冠した、新番組もスタートしました。
毎週土日の17時か〜19時30分までそれぞれのMCが担当して番組を盛り上げてくれます。

カラオケ大会など新プロジェクトも続々登場

「歌謡曲主義」では東海地方の新しいアーティストの発掘を目指して、「東海ラジオ歌謡曲主義 カラオケ選手権」を開催予定。
現在のところ、予選会が終了しているようです。
厳しい審査を勝ち抜いた出場者たちは9月に名古屋市栄・オアシス21で開催される「東海ラジオ大感謝祭 2018 公開番組」に出場し、歌声を披露してくれます。

他にも、東海ラジオ創立60周年を迎える2019年は、「歌謡曲主義」のフラッグシップイベントとして歌謡祭イベントも予定しているとのこと。
このイベントでは東海ラジオに縁のある歌謡曲歌手の方を中心に数多く出演します。

東海地方に住んでいなくても大丈夫! スマホを使ってラジコで聞こう

東海地方に住んでない人は聞けないのでは? と、思われる人もいるかと思います。

しかし、安心してください。

スマホさえあれば、東海地方に住んでなくても聞くことができるのです。
スマホで「Radiko(ラジコ)」というアプリをダウンロードすれば、全国各地の放送が聞けるのです。

ただし、全国各地の放送を聞く場合はプレミアム会員への登録が必要で月額350円(税別)が発生してしまいます。
それでも、ラジオ好きな方なら全国各地の放送がこの値段で聞けると言うのは、大変魅力的なのではないでしょうか。

最近ぱたりと聞かなくなった歌謡曲ですが、このように再び盛り上げていこうという活動も盛んになってきています。
日本のあらゆるラジオ曲で歌謡曲がたくさん流れる日も近いかもしれませんね。

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2019年2月9日

趣味・文化

【Slownetアンケート結果】年賀状の引退宣言、する?しない?

先日、Slownet特集記事の今年で最後にします。平成とともに「終活年賀状」ひろがるにて、みなさまのご意見を募集いたしました。 本日はその結果をお知らせします! [capt...
2019年1月30日

趣味・文化

今年で最後にします。平成とともに「終活年賀状」ひろがる

「来年から年賀状を辞退させていただきます」 年始のあいさつに引退宣言を添える「終活年賀状」が広がりつつあります。 年賀状を書くのも、送るのも負担になるものです。 こう...
2019年1月5日

趣味・文化

今日の泉谷さん【66】 作:カワサキヒロシ「プッシュ」

→はじめから読む →今日の泉谷さん一覧はこちらから →作者プロフィールのご紹介 ====== Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の...
2019年1月2日

趣味・文化

2019年新着切手情報 素敵な切手を使ってお便りをしたためるのは如何でしょう

「最近なんだかめっきりお手紙を出す機会が少なくなってきた」手紙に慣れ親しんだシニア世代の皆さまも、きっとこんなことを思ったことがあるのではないでしょうか? 便利なメールもあるためま...
2018年12月29日

趣味・文化

東京シティガイド【5】「本当にできんのかあ」光線の恐怖

シティガイドのお仕事というのは、営利非営利を問わず、お客さまからリクエストがきて、お引き受けし、ご要望に即してコースや内容を設計し、ご案内するというのが普通の流れです。でも、「ボラ...
2018年12月25日

趣味・文化

今日の泉谷さん【65】 作:カワサキヒロシ「クリスマス」

→次へすすむ →今日の泉谷さん一覧はこちらから →作者プロフィールのご紹介 ====== Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間...