メニュー
ゲストさん
 

顔認証ができてキーボードが見やすい!早くも登場、dynabook2018年夏モデル

NEWぱそこんライフ講座

顔認証ができてキーボードが見やすい!早くも登場、dynabook2018年夏モデル

今年は春から暑い日が多く、夏が来るのが早そうですが、パソコンはすでに夏のシーズンに突入し、dynabookの夏モデルが発表されました。
今回は、顔認証、文字の大きいキーボード、ニューデザインの本体など特長が満載のdynabook2018年夏モデルのラインナップを紹介します。

夏モデルは「dynabook T」シリーズの3機種

今回発表されたdynabook夏モデルは、15.6型画面のスタンダードノートPC「dynabook T」シリーズの3機種です。
名称は「dynabook T75/G」「dynabook T55/G」「dynabook T45/G」で、末尾の「/G]が夏モデルであることを表しています。

イメージ

イメージ

dynabookの2018年夏モデル「dynabook T75/G」。ゴールド、黒、白、赤の4色のカラーバリエーションがあり、本体の色に合わせたワイヤレスマウスも付属しています。

画面を開くだけでサインインできる「顔認証」機能

今回の「dynabook T」シリーズの特長のひとつは、「T75/G」と「T55/G」に「顔認証センサー」が搭載され、顔認証によってサインインできるようになったことです。

Windows 10のパソコンでは、パソコンを起動したり、スリープ状態から戻ったりするときに、ロック画面でパスワードを入力しなければなりません。「dynabook T」シリーズの前モデルには、簡単にサインインできる指紋認証がありましたが、それも指紋センサーに指を当てるという動作が必要でした。ですが、顔認証の登録を行えば、ロック画面が表示されると同時に顔認証が行われ、何もしなくてもすぐにパソコンを再開できます。

顔認証の場合、本人がいなくても、本人が写った写真を使えば認証できてしまうのではないかという疑問があるかもしれません。ですが、dynabookの顔認証は、赤外線カメラによって顔を立体的に認識します。なので、写真やスマホなどの平面の画像では認識されず、なりすましも高い確率で防ぐことができます。

顔認証センサーは、従来は屋外使用でのセキュリティを重視するモバイルノートPCにおもに搭載され、「dynabook T」シリーズでは最上位機種の「T95」のみに搭載されていましたが、この夏モデルでは搭載機種がさらに増えました。

イメージ

dynabookの画面の上は顔認証用の小型カメラモジュールが設置されています。左側の大きい「●」ふたつが赤外線フラッシュライト、その真ん中の小さい「●」が顔認証用赤外線CMOSセンサーです。右側の小さい「●」はWebカメラになります。

アルファベットが大きく、見やすくなったキーボード

今回の夏モデルで、デザインが大きく変わったのがキーボードのキーです。アルファベットの表示が大きくなり、キーの中央に配置されるようになりました。
また、キーの文字の線を太くシャープにして、文字色を変更したことで、よりくっきり見えるようになりました。

イメージ

dynabookのキーボード。アルファベットのみならず、その上にある数字キーも、数字が中央に配置されて見やすくなりました。キーの色は本体の色に合わせて白と黒の2種類があります。

このようなデザインになった理由は、パソコンを使う人の大部分が、アルファベットを使うローマ字入力をしていること、そしてキーに印字されている文字をより大きく、見やすくしてほしいという要望があったためということです。
各キーの中央には0.2ミリのくぼみがあり、指のかかりがよく、打ちやすいキーボードになっています。

本体の色の美しさを引き立てるデザインパターン

「dynabook T」シリーズの本体の色は「モデナレッド(赤)」「リュクスホワイト(白)」「ブレシャスブラック(黒)」「サテンゴールド(金)」の4色が用意されています(T55のみモデナレッドを除く3色)。

今回の夏モデルでは、これらの色を再調整し、ゴールドは落ち着きと気品のある色に、黒は墨のようなストイックな黒色に、白はインテリアにもなじむような自然な白色に、そして赤はワインレッド系の深みのある赤色に変わりました。

この各色の美しさを引き出す秘密が、ストライプ(縞模様)など、色ごとに設定されたデザインパターンです。dynabookの本体の表面は、ただ色が塗られているだけでなく、デザインパターンを印刷した極薄のフィルムがはさみこまれています。それによって色の単調さがなくなり、上質な質感や、深みのある色を表現しています。

イメージ

イメージ

dynabookの4色のカラーバリエーションと、各色のデザインパターン。黒と白がストライプで、ゴールドは「ヘアライン」というパターン、赤は蜂の巣をイメージした「ユビキタスロゴ」パターンを採用しています。

動画視聴・音楽鑑賞を楽しめる高画質・高音質を追求

最近は動画配信サービスの充実により、パソコンで映画やドラマを見る人が多くなりました。また、音楽配信サービスを利用して、パソコンで音楽を聴く人も増えています。
「dynabook T」シリーズは、以前から、パソコンでも動画や音楽を楽しめるように高画質・高音質を追求しており、今回の夏モデルでもその特長を引き継いでいます。

液晶画面に関しては、空はきれいな青、人の肌は美しい肌色というように、自然な色合いが出せるように色補正されています。また、「dynabook T」シリーズはすべての機種に解像度の高いフルHD液晶を使用していますが、文字やアイコンが小さくなる欠点を解消するために、文字表示の既定値を120%に設定し、見やすい大きさで表示されます。

音質に関しては、高音部と低音部で別々のスピーカーを使用した2ウェイ4スピーカーをすべての機種に搭載。低音は力強く、高音はよりクリアに再現され、大音量でもひずみの少ない音で聴けます。

イメージ

2ウェイ4スピーカーが設置されているdynabookの前面部分。内側のふたつが低音用スピーカーで、外側が高音用スピーカー(ツイーター)になります。

効率のよい放熱制御技術で、第8世代CPUの性能を引き出す

最後に夏モデルの仕様を紹介します。CPUは「T75/G」が第8世代のCore i7-8550U、「T55/G」が第8世代のCore i3-8130U、「T45/G」がCeleron 3865Uを採用しており、効率的な放熱制御技術でCPUの性能を最大限に引き出しています。

画面はいずれも15.6型のフルHDで、斜めから画面を見ても鮮やかに見える広視野角のIPS液晶を搭載。記憶装置として1TBのハードディスクを搭載し、メモリ容量は「T75/G」が8GB、「T55/G」と「T45/G」が4GBです。

光学ドライブは「T75/G」と「T55/G」がブルーレイディスクドライブで、「T45/G」はDVDスーパーマルチドライブを搭載。重量は約2.4キロで、バッテリー駆動時間は約7時間になります。

dynabookのWebサイトで新ムービーを公開


dynabook夏モデルの詳しい情報は、dynabookのWebサイト( https://dynabook.com/ )で見ることができます。

また、dynabookのWebサイトでは、夏モデルの発表に合わせて新たなストーリーのムービーを公開しました。ひとりの女性ミュージシャンがdynabookとともに夢を追いかけるというイメージを描いたもので、素敵な映像と歌声を楽しむことができます。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2020年5月24日

NEWぱそこんライフ講座

LINEがスタンプ使い放題サービスを開始!そもそもスタンプってなんで使うの?

子どもや孫と連絡する手段として、最近ではLINEを使う方も多いでしょう。 スマートフォンが普及したことで、今までよりもより手軽に、よりスピーディに連絡を取り合えるようになりました...
2020年5月19日

NEWぱそこんライフ講座

【ZOOM飲みがブーム】長電話はお金がかかる…そこでおすすめなのが無料で長電話できる「オンライン電話」

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、家族や友達に会えない日々が続いています。 家でひとりぼっちは寂しい、と感じる人も増えているのではないでしょうか? たまには家族や友達と長話し...
2020年4月21日

NEWぱそこんライフ講座

海外に住む日本に興味がある外国人と交流ができるサービス!お互いの文化をシェアする楽しさとは?

新型コロナウイルス(COVID-19)が収束しないなか、毎年定期的に海外旅行を計画する人は旅行の計画を断念して、寂しく感じるのではないでしょうか? また、今年海外旅行を計画してい...
2020年4月14日

NEWぱそこんライフ講座

写真を撮って共有するだけで寄付に繋がる!?今日からできる「写真寄付」

持続的な寄付がしたい、お金だけではなく行動が寄付につながる何かはないかな?とお考えの方に朗報です。 毎日、写真を撮って共有するだけで、寄付に繋がるプラットフォームがあるのです。 ...
2020年3月27日

NEWぱそこんライフ講座

芸能人はみんな持っている?「裏垢 (うらあか)」はなんぞや?

最近のニュースで芸能人がインスタ―の裏垢で不倫疑惑の写真を載せていた、裏垢を使う芸能人や一般人は意外とたくさんいる、という話を聞いたことはありませんか? 近年、SNSは多くの...
2020年3月25日

NEWぱそこんライフ講座

読書好きの方ご注目!自分が読んだ本、これから読みたい本を記録できるアプリの登場!

趣味を読書にされる方も多いと思います。 1ヵ月に読む本の数が多い人だと読み終わったあとしばらく時間が経つと、読んだ本の名前が思い出せなかったり、内容が混同してしまうことが多い...