メニュー
ゲストさん
 

自分の先祖はどのような人?実はあなたは純日本人ではない?1万円ちょっとの遺伝子検査でわかる時代に!

みなさんは自分の遺伝子の特徴、気になりませんか?

遺伝子情報を調べればたとえば、がんになりやすい性質を持っている、特別な性質を持っているなどがわかるそうです。
これらの特徴を調べれば、将来気をつけなければならない病気もわかるため、検査を行う人が多いようです。

ただ、遺伝子検査というと病院できちんと測定するもの、というイメージがありますよね。
最近では自宅で簡単に検査ができるようになりました。

本日は遺伝子検査についてご紹介します。

家で簡単に、唾だけで自分のルーツ探しができる遺伝子キットが販売中!

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

遺伝子解析技術の進化はめざましく、個人でも簡単に遺伝子検査ができるようになりました。
医療や警察の捜査で「DNA鑑定」なんて言葉が出てきますが、最近では一般消費者向けのDNA鑑定サービスが充実してきています。

2019年年初までに世界で有数の民間遺伝子検査会社4社のサービスを利用した人は累計で2,600万人にものぼると推計されています。
2年後には1億人に達する見込みで、2022年には1兆円規模の市場になるのだとか。

日本においても遺伝子検査で、将来的に罹患しやすい疾患の可能性を予測したり、筋力トレーニングを行う際自分に適したトレーニングを探る目的でDNA鑑定を個人で行う人がいます。

遺伝子解析技術を活用すれば、健康管理に役立ったり、疾患を予測したり、という従来の目的以上に利用されはじめています。

遺伝子解析サービスは、アメリカとイギリスにある「Ancesty社」と「23andMe社」の2社がシェアの大半を占めています。
この2社のサービスでは、自分のDNAのルーツを探ることができるそうです。
検査方法は非常に簡単で、インターネットでキットを注文して、届いた容器に唾液を入れ、返送するだけ。
おおよそ3週間から5週間ほどで結果が通知され、費用も1万円以下と手頃なのが特徴。

たったこれだけの費用ならちょっと試してみたいと思いませんか?

検査でわかること

この検査でわかるのは、自分のDNAの出身地を示す遺伝情報のうち、特定の国や地域が何割を占めるのかが明らかになります。
これによって「自分の先祖はどこから来たのか」というルーツがわかるのです。
検査結果をシェアすれば親戚の可能性が高い人をデータベース上から探し出すことができるというのだから驚きです。


実際に検査を受けた人は、自分の父親がわからず、どこの国から来たのかわからない、祖父母が過去の話をしてくれない、という事情を抱えた人が多いそうです。
このあたりが日本ではあまりない感覚ですが、人種に対する不安や違和感を払拭する目的で利用しているのだとか。

遺伝子に含まれていること

日本人の多くは祖先の系統ごとに、大きく10タイプの「ハプログループ(ミトコンドリアハプログループ)」に分類されます。
自分のハプログループを知れば、祖先達がどのような経路で日本にたどり着いたのか、そしてどのような特徴を持った人たちなのかを知ることができるのです。

ハプログループ(ミトコンドリアハプログループ)とは、人間の細胞内の “ミトコンドリア”と呼ばれる小器官のDNAの多型を用いて遺伝的に分類されるグループの事です。
このミトコンドリアは祖母から母親、母親から自分と“母系”を伝わって代々受け継がれるため、ミトコンドリアのDNAを調べる事により、母系の系譜を辿ることができると考えられています。
現在は様々な研究が進み、各ハプログループに属する人々の母系の祖先が、人類全体の共通祖先が生活していたアフリカからどのような経路で大陸を開拓し、日本に辿り着いたのかが少しずつ明らかになってきています。

MY CODEより

ハプログループは、「日本最古の定住者」「北の狩人」「稲作の民」といったわかりやすいグループ分けをしてくれます。
ちなみに日本最古の定住者は今は海底に沈んだ幻の大陸が起源だと言われており、もっとも古く日本に住み着いた人たち。

北の狩人はシベリア地方が起源のグループ。
稲作の民は弥生時代に日本に来たグループで、中国中部を起源としているそうです。

遺伝子で何がわかる?性格がわかる?

例えば上記、MY CODEでは祖先の他に「身長」「肌の光劣化」「そばかすのできやすさ」「男性脱毛症のなりやすさ」「髪の太さ」「体重」「胸のサイズ」「腹囲のサイズ」「腰のくびれ」「アスパラガスの代謝産物のニオイを感じ取る能力」「鼻筋の通り」「目の色」「アルコール耐性」「髪の色の明るさ」「麦芽の香りを感じ取る能力」「肌のくすみ」「男性ホルモン値」「虫歯のなりやすさ」「85歳以上まで長生きする可能性」といった項目がわかります。

がんの検査も家で簡単にできる時代に!おすすめのキット「MY CODE」

このほかにもさまざまな検査キットが販売されています。
遺伝子検査キットによっては、疾患リスクまで予測できるものがあります。

例えば上記MY CODEにも疾患リスクがわかる検査キットも存在しているのです。

がんに関する全検査(38項目)が入ったセット
https://mycode.jp/plans/cancers.html

この検査では、同じ遺伝子型を持つ集団の疾患リスクを知らせてくれ、結果だけではなく、検査項目の意味も詳しく説明してくれます。
このほか、健康リスク軽減に役立つ、生活習慣チェックや健康リスクに関わる要因を一覧か、発症リスクの高い病気の予防ポイント・促進リスクといったことを一目でわかるよう教えてくれる充実ぶり。
価格は1万4,800円(税別)とそこまで高額ではないので、「がん」「生活習慣病」に将来なり得るのか? というリスク、ぜひ検査をしてみませんか?

MY CODEの検査項目

胃がん胃がん(噴門部胃がん)
胃がん(びまん性胃がん、未分化型胃がん)
胃がん(非噴門部胃がん、分化型胃がん)
食道がん
大腸がん
肝臓がん
すい臓がん
肺がん(扁平上皮がん)
肺がん(肺腺がん)
肺がん(非小細胞肺がん)
甲状腺がん
上咽頭がん
頭頚部がん
基底細胞がん
悪性黒色腫腎細胞がん
膀胱がん
精巣がん
前立腺がん
乳がん
子宮頸がん
子宮体がん(子宮内膜がん)
卵巣がん(浸潤性上皮性卵巣がん)
卵巣がん(漿液性浸潤性上皮性卵巣がん)
ウィルムス腫瘍髄膜腫骨肉腫
神経芽細胞腫
ユーイング肉腫
神経膠腫
多発性骨髄腫
慢性骨髄性白血病
慢性リンパ性白血病
ホジキンリンパ腫
ホジキンリンパ腫(結節硬化型)
B細胞性非ホジキンリンパ腫
濾胞性(ろほうせい)リンパ腫

費用はどのくらい?遺伝子検査は保険適用できるの?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

さて、民間の検査キットであるMY CODEをご紹介しましたが、保険適用になる遺伝子検査はあるのでしょうか?
保険適用になればさらに安く、気軽に遺伝子検査ができますよね。

現状、保険の適用にはなっておりません。
健康保険はもちろん、民間保険に関しても現在のところ補助などが行われてはいないようです。


実際に検査を行うことが一般化したら、検査結果を理由に生命保険加入が拒否されるかも知れません。
将来的な疾患リスクだけを考えると、遺伝子検査はこれ以上普及しない方が良い感じもしますね。

さて今回は手軽な価格、手軽な手順でできるようになった「MY CODE」をご紹介いたしました。
唾液を送るだけでできる手軽なモノも多いので、ぜひ試してみてくださいね。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2020年5月24日

IT・科学

LINEがスタンプ使い放題サービスを開始!そもそもスタンプってなんで使うの?

子どもや孫と連絡する手段として、最近ではLINEを使う方も多いでしょう。 スマートフォンが普及したことで、今までよりもより手軽に、よりスピーディに連絡を取り合えるようになりました...
2020年5月19日

IT・科学

【ZOOM飲みがブーム】長電話はお金がかかる…そこでおすすめなのが無料で長電話できる「オンライン電話」

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、家族や友達に会えない日々が続いています。 家でひとりぼっちは寂しい、と感じる人も増えているのではないでしょうか? たまには家族や友達と長話し...
2020年4月21日

IT・科学

海外に住む日本に興味がある外国人と交流ができるサービス!お互いの文化をシェアする楽しさとは?

新型コロナウイルス(COVID-19)が収束しないなか、毎年定期的に海外旅行を計画する人は旅行の計画を断念して、寂しく感じるのではないでしょうか? また、今年海外旅行を計画してい...
2020年4月14日

IT・科学

写真を撮って共有するだけで寄付に繋がる!?今日からできる「写真寄付」

持続的な寄付がしたい、お金だけではなく行動が寄付につながる何かはないかな?とお考えの方に朗報です。 毎日、写真を撮って共有するだけで、寄付に繋がるプラットフォームがあるのです。 ...
2020年3月27日

IT・科学

芸能人はみんな持っている?「裏垢 (うらあか)」はなんぞや?

最近のニュースで芸能人がインスタ―の裏垢で不倫疑惑の写真を載せていた、裏垢を使う芸能人や一般人は意外とたくさんいる、という話を聞いたことはありませんか? 近年、SNSは多くの...
2020年3月25日

IT・科学

読書好きの方ご注目!自分が読んだ本、これから読みたい本を記録できるアプリの登場!

趣味を読書にされる方も多いと思います。 1ヵ月に読む本の数が多い人だと読み終わったあとしばらく時間が経つと、読んだ本の名前が思い出せなかったり、内容が混同してしまうことが多い...