メニュー
ゲストさん
slownet_バナー_190401
 

朝ドラ「わろてんか」主題歌も。リバースシンガー・80代YouTuber中田芳子さんがすごい!

「最近テレビですごいおばあちゃんを見た!あの人って何者なの?」

そう疑問に思ったことはありませんか?
最近テレビにひっぱりだこのYouTuber「中田芳子」さん。

中田さんは何を言っているのかよく分からない歌を歌うシンガーです。

ところが中田さんが歌った歌を逆再生すると……。
なんと正しい歌に聞こえるのです。

逆再生することで楽しめる歌をうたう中田さんは自称「リバースシンガー」。
そんな中田さんをご紹介します。

【朝ドラの主題歌も】リバースシンガー中田芳子さんがすごい!

中田芳子さんのプロフィール

中田芳子(なかだ よしこ)さんは、逆さ歌を歌う日本のリバースシンガーです。
本業はエレクトーンの講師だそう。

出身地は台湾
現在の年齢は84歳なんだとか。

80代で YouTubeに動画投稿をしているなんて、とてもすごいですよね。

動画は最後にまとめて掲載しますが、明るく、見ているだけで元気になるおばあちゃんです。

小さくても幸せに感じたことを毎日3つずつ書き出す」。
楽しく過ごす秘訣はこれだと中田さんは話します。
なぜ逆さ歌を歌うようになったのでしょうか?

そもそものきっかけはテレビ出演したい、と考えていた中田さんにある依頼があったことから。
テレビ局の人に「回文ではなく逆再生で歌を歌えたら、出演させてあげる」と言われたことがきっかけだったそうです。
そう言われたことで逆再生で歌を歌おうと思うパワフルさは圧巻です。

元々小さい頃から「回文」が得意だったという中田さん。
2008年10月には「日本全国ご当地回文」という本まで出版しているほど、回文に対する熱い思いがあるそうです。

そもそも回文とは?

【朝ドラの主題歌も】リバースシンガー中田芳子さんがすごい!

回文とは前から読んでも後ろから読んでも、同じ音の文章のこと。
「しんぶんし」「トマト」のように、前から読んでも後ろから読んでも同じ音の文章です。

この回文。
レベルが上がると、「イタリアで暮らし楽でありたい(いたりあでくらしらくでありたい)」や「災難、またもや大火事か、大家も堪んないさ(さいなんまたもやおおかじかおおやもたまんないさ)」のように、しっかりとした文章になっているものもあります。
中田さんが考えた回文は「なめらかに卵のソース落し、飯とお酢をその後また煮からめな(なめらかにたまごのそーすおとしすとおすをそのごまたにからめな)」と、かなりの力作。
もはや趣味の領域から出るような名文ですよね。

リバースシンガーとは?

さて実際に動画を見てもらう前に、 リバースシンガーについて詳しくご紹介します。

リバース=逆さ、シンガー=歌手からわかる通り、録画や録音をして逆再生することできちんと歌として聞こえる歌を歌う歌手のこと。
歌ばかりでよくわからないかもしれませんが、リバースシンガーはそのまま聞くだけでは歌として成立していないのです。
コンサートなどでは成立しにくい歌詞と言えるかもしれませんね。

逆さ歌を歌うには、 既存の歌をすべて分解する必要があります。
あ行の音は問題ありませんが、子音が入る「か行」以降の音は「か」と発音しても、逆再生すると「か」にはとても聞こえません。
これはローマ字で言うと「K」の音と「A」の音の組み合わせであるため。
そのため中田さんは歌詞を全て一度ローマ字に落とし込み、反対から歌い上げているそうです。
これだけでもとても手間がかかるものだということがわかりますよね。
それでは中田さんの歌を見ていきましょう!

中田芳子さんの動画紹介
【朝ドラの主題歌も】リバースシンガー中田芳子さんがすごい!

中田さんの動画はYouTubeで見ることができます。(記事の最後にあるリンクからご覧下さい)
たくさんの作品があるので、話題のものをいくつか紹介させていただきますね。

動画の前半は「逆さ歌」収録の様子、そして動画の後半に「逆再生」でタネ明かしが入ります。

レディガガ「Bad Romance」

日本語だけではなく、英語の歌も積極的に歌います。

朝ドラ「わろてんか」主題歌 松たか子「明日はどこから」

朝ドラもしっかりカバー。ピアノも弾いています。

auCMで話題 浦島太郎(桐谷健太)「海の声」

そのまま聞くと、元の歌がまったく想像できませんよね。

2016年に大ブレイク 星野源「恋」

流行の歌もカバー。逆再生前の日本語も面白い!

紅白で話題になった 秋川雅史「千の風になって」

逆再生することでしっかりと歌になるのが不思議でなりません。

しっとりとした歌も歌います 「アメイジング・グレイス」

これはなんとなくイメージできるかも!

すべての動画は1発でうまくいくわけではありません NG集

素晴らしい技術をもっている中田さんですが、こうして素の表情を見られるとファンになりそうですよね。

今回はリバースシンガーの中田芳子さんをご紹介いたしました。

練習して習得したというリバースシンガー。
いくつになっても新しい技術をどんどん取り入れられるんですね。

YouTube に挑戦するなど、とにかくパワフルなおばあちゃんでした。
中田さんのYouTubeチャンネルはこちら!(https://www.youtube.com/channel/UCZEWrGenvz7zPLCmDS6ebRQ)

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2018年7月7日

エンタメ

【シニアの新しい趣味】相撲に興味が出たから見に行ってみたい

連日報道されていた相撲協会絡みのニュースを見て、「相撲協会の問題で相撲に興味を持った」という方も多いのではないでしょうか? 最近でも貴乃花親方が一門の看板を下ろすなど、相撲協...
2018年5月11日

エンタメ

テレビからお色気シーンが消えた! いつから消えた?

「昔はテレビでよく見かけたお色気シーンも最近は見なくなった」 最後にテレビでトップレスを見たのはいつだろう? ゴールデンタイムに放送されていた番組なら「バカ殿(フジテレビ)...
2018年4月21日

エンタメ

【ゴールデンライフ】どん底の僕を救ってくれたのが 『笑点』の座布団運び 山田たかお

シニア応援マガジン『ゴールデンライフ』より提供しております。 輝く人 インタビュー 5月号 Vol.92 人気お笑い番組『笑点』で、35年にわたり「座布団運...
2018年3月28日

エンタメ

【最新映画】リーアム・ニーソン『トレイン・ミッション』3月30日全国公開

“100人の乗客”から“1人の標的”を探し出せば、報酬10万ドル。リストラされた男が通勤電車で引き受けたおいしい仕事は、実は危険な罠だった。 演技派アクションスターとして名高いリ...
2018年3月24日

エンタメ

何歳になってもアクティブ! シニア世代のYoutuber

「最近はYoutubeで生計を立てている人が増えているらしい」 Youtubeといえば、動画を手軽に見られるサービスとして、今や老若男女問わず利用するサービスですよね。 そ...
2018年3月19日

エンタメ

【ゴールデンライフ】明るい気持ちで過ごすことが1番の秘訣 俳優 鹿賀丈史 

シニア応援マガジン『ゴールデンライフ』より提供しております。 輝く人 インタビュー 4月号 Vol.91 ダンディーな声色と圧倒的な存在感で、多くのファンを...