メニュー
ゲストさん
 

「趣味は仕事だった」シニア世代におすすめしたい 趣味のヒント

「長い現役時代、仕事がずっと趣味だった。」というシニア世代の方は多いのではないでしょうか。仕事が忙しく、そして楽しく、まさに生きがいとして仕事をしていたという方も多いはずです。
しかし定年後の再雇用を終え、定年退職してみると、仕事をしていない時間というのはものすごく長く感じてしまいませんか?
何か新しい趣味を始めてみたいと思っても、これまで趣味らしい趣味を持ってこなかったので、なかなか新しい趣味を見つけるというのはエネルギーが必要なものです。今回は新たな趣味を見つけるためのヒントとなる考え方をご紹介します。

「趣味は仕事だった」シニア世代におすすめしたい 趣味のヒント

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

生きがいを感じやすいシニア世代の趣味は?

人生100年時代、毎日を楽しく健康で暮らすためには「お金」、「健康」、「生きがい」がとても大切と言われています。だからこそ新しい生きがいは「趣味」にしてみてはいかがでしょうか。

趣味といっても運動だけではなく、手先を使うもの、さらにはボランティアもあります。
より生きがいを感じやすいのは、ボランティア、集団でやること、体を使うこと、地域貢献につながること
まずはこれらの中から趣味を見つけてみてはいかがでしょうか。

シニア世代の趣味について調査をしたADK 生活者総合調査2012によると日頃を行っているスポーツは

1位は「散歩・ウォーキング」
2位に入ったのは「一泊以上の国内旅行」
3位「日帰り国内旅行」
4位「園芸・ガーデニング」
5位「写真・ビデオ撮影」
6位「ドライブ」

という結果に。
また2013年にソニー生命が調べた「シニアの生活意識調査」では、今後の生活で優先的にお金と時間を費やしたいのは

1位「旅行などの趣味」
2位「パートナーとの絆づくり」
3位「健康・アンチエイジング」

という結果。
さらに同じ調査で今後の人生を豊かにする生きがえややる気の源は? という質問に対し

「旅行などの趣味」「パートナー」「子供・孫」

という結果になりました。
また2013年にサントリーが調べたシニア層の健康・生活意識調査において

シニア世代が持っている趣味の平均個数は6.5個
70代が最も多く7.3個という結果になりました。

こうした調査データからわかる通りシニア世代の「趣味」への意識はとても高いことがわかります。
自分に合う趣味を見つけることはセカンドライフを充実させる条件と考えている傾向が強いです。
その一方、自分に合う趣味がなかなか見つけられないという人が多いのも事実。

まずは何でもいいので一歩踏み出してみることが大事なのではないでしょうか。
様々なことに挑戦しその中で長続きしそうなものを続けてみるというのも一つの手段、昔取った杵柄で運動などをしてみるというのも一つの手段でしょう。
最近では地域で行う費用も割安なカルチャースクールなども豊富です。こうしたスクールに一度参加してみるというのも一つの手段だと言えそうです。

その趣味は「仕事」になるくらい長続きするか

では長続きする趣味とは一体どのようなものなのでしょうか?
例えば昔からやってみたかったこと友だちができる趣味(スポーツやお稽古ごと)、ひとりで没頭できる(園芸、盆栽など)、体を動かしたい(ウォーキング・スポーツ)などの趣味の中から、自分がこれからの人生何を求めるのか、大切にするのかを考えれば趣味は見つかりやすいでしょう。
そしてその活動をするために遠くまで通わなければならない、大きなお金がかかる、という制約があるものは始めにくいかもしれません。

興味で選ぶ 6つの分類

とはいっても今まで趣味がなかった人が趣味を見つけるのが大変なものです。
下のカテゴリの中から自分の嗜好に合わせて「次の仕事にするなら」という基準で趣味を選んでみるというのはいかがでしょうか?

【1】自然の中で行う趣味
・園芸・バードウォチング・釣り・山登り・キャンプ・ウォーキング・写真など

【2】文化・芸術に触れる趣味
・茶道・詩吟・民謡・書道・華道・カービング・写真・読書・大学での学び直し、海外ボランティア、旅行など

【3】体を使う趣味
・ウォーキング・スポーツ・水泳・ダンス・ヨガ・ピラティス・ノルディックウォーキングなど

【4】観る・聴く趣味
・演劇・ジャズ・クラシック・オペラ・歌舞伎・スポーツ・映画・ドラマなど

【5】作り上げる趣味
・DIY・陶芸・料理・キルト・刺繍・スマートフォンアプリ開発など

【6】頭を使う趣味
・囲碁・将棋・無線・麻雀・投資・パソコン・スマートフォンアプリ開発・作詞作曲・自分史作りなど

まず大きなジャンルに分けて考えてみると、興味の方向を絞ることができるかもしれません。
何かひとつでも気に入ったものがあれば、まずはそれを「仕事にする」という意識で始めてみるのはいかがですか?
第二の人生を「楽しむ」だけでなく、新たな収入源となるくらい極めるという「仕事になるか否か」を基準とした考えかたも、一つヒントになるかもしれません。

<こちらの記事もおすすめ>

【シリーズ生涯学習2】日本最大級のスキル・趣味・習い事のマーケット「ストアカ」

【シリーズ生涯学習3】新年の学び始めに! 365日学べる生放送サービス[Schoo(スクー)]

70歳から始めて人気カメラマンに!? 第二の人生は未経験にこそ面白さがある

夢を実現する「バケツリスト100」を作って後悔のない人生を

【シニアの再雇用】シニア世代と企業をマッチングさせるサービス

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2022年9月23日

趣味・文化

カーシェアでこの秋はドライブを楽しんでみては?

秋は紅葉の道をドライブしながら風景を楽しむのも良いですね。 日本全国各地で木々が色づいて、ドライブも楽しい季節です。 マイカーをお持ちの方もいるかもしれません。しかし、ドラ...
2022年9月16日

趣味・文化

シルバーウィークなど、連休の時期は映画で有意義な時間を過ごそう!おすすめの映画を紹介

明日のSWは3連休になる人も多くいるようです。 連休を活用して旅行に行く人も多いと思いますが、まだ新型コロナウイルス感染症が完全に収束されてないこともあり、ゆっくり家で過ごす人も...
2022年8月26日

趣味・文化

飛行機も乗り放題のサブスクが登場している!今年はいろんなところに行ってみては?

今年はいろんなところに足を運んでみたいと思っていませんか? バスなら複数回乗れる定期券がありますが、何で飛行機にはないのか、疑問に思う人も多いのではないでしょうか? 実は飛...
2022年8月12日

趣味・文化

夏季休暇、国内旅行を予定している方は「青春18きっぷ」を利用してみては?

少しずつですが、飛行機や電車などを利用した都外の移動が可能になりました。 これからコロナの影響で利益に影響のあった旅行産業を復興させるために割引キャンペーンなどを行う地域も多くな...
2022年7月19日

趣味・文化

今年こそ旅行を考えている人必見!燃料代の値上がりでツアーパックなどの値上がりしている?

今年は去年よりも新型コロナウイルス感染症の防疫が緩和され、ツアーの数も増えているようです。 実際に街を歩いてみると、かなり多くの人が出歩いていますし、キャリーバッグを引いて歩いて...
2022年7月8日

趣味・文化

夏の土用はいつからいつまで?土用の丑の日にすると良いことは?

暑い夏で土用の日はうなぎを食べてスタミナを補充する人も多いでしょう。 土用とはいつからいつで、なぜ丑の日にはうのつくものを食べる習慣が始まったのでしょうか? 本日は土用の日につ...