メニュー
ゲストさん
 

注意散漫が治らない、落ち着かない大人のADHDかもしれません

大人のADHD、具体的にどのような症状で判断されているの?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

子どもの頃、正しい介入が行われず、大人になってもADHDの特徴的な症状を抱えている人が多くいます。考えてみれば、昔はこういった「発達障がい」に関する正しい知識を、社会も親も持っていなかったため、当然ですよね。

ここからは「大人の発達障がい」についてみていきましょう。

「注意力に問題が生じる」「落ち着きがない」といった注意欠如・多動症(ADHD)は成人の3〜4パーセントが有していると言われており、大人になって、自ら医師の診断を受ける人が増加しているそうです。
こうした「発達障がい」に分類される症状は、大人になってから発現するのではなく、子どもの頃から有しているもの。大人になると子どもの頃以上に人間関係が難しくなったり、仕事をしたり、結婚したりすることで、これらに対処できなくなり、問題が表面化。その結果、症状に気がつくというケースが多いそうです。

多動性・衝動性においては、「目的のない動きをする」「感情が不安定になりやすい」「過度なおしゃべりや不用意な発言」などが代表的な症状。多動のある人は行動として表れることが多いため、子どもの頃に気がつかれやすいといわれています。大人になると一見して分かるほどの多動症は治まってきますが、手足、内面は未だ落ち着きがややない状態である人が多いようです。通知表に落ち着きがない、と書かれたことがある方で、上記の症状が思い当たる方は要注意かもしれませんね。

不注意においては「注意を持続するのが難しい(集中力が散漫)」、「ケアレスミスが多い」「片付けが苦手」「忘れ物が多い」といった特徴があります。子どもの頃であれば許されていたことも、大人になると許されないことも多くあります。これらが子どもの頃、見過ごされていたら、働くようになって苦労することが多いでしょう。子どもと同様に「なぜ自分はこんなに簡単なこともできないんだ」「今日も怒られた」など自己嫌悪に陥り、精神のバランスを崩してしまうことでしょう。

一方でこうした特性を活かすことで成功している人も大勢います。自らの特性をきちんと理解し、特性を活かすスキルを身につけることで、強みに変えることができるのです。
Appleの創業者として知られるスティーブ・ジョブズもADHDだといわれていますし、トヨタを上回る時価総額のテスラのイーロンマスク氏は同じ発達障がいであるアスペルガー症候群であることを告白しています。
注意が散漫である、ということはいろいろなことに興味を持つ、ということ。もしも特徴が見られる方は、個性を活かした生き方を考えてみませんか?

【大人のADHDに関する書籍の紹介】

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 認知症と間違われることもある!ADHDと認知症との違いは?

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2022年8月16日

健康・美容

蒸し暑い夏を涼しく過ごす方法は?健康に夏を乗り越えよう!

とても短い梅雨だったので、早くも猛暑日が続いています。電力不足で節電が呼びかけられる夏になっています。 暑い夏をどう乗り越えていくのか今でも悩んでいる人も多いのではないでしょうか...
2022年8月2日

健康・美容

今年も「マスク熱中症」に引き続き注意を!

今年もまたコロナ感染拡大が心配されています。そこで改めて注意したいのがマスク熱中症です。 マスクの装着は熱中症のリスクがかなり高くなります。マスクを上手に活用して熱中症リスクを避...
2022年7月22日

健康・美容

コロナで通院がなかなか臆病になる。こんなときこそオンライン診察がおすすめ!

第7波で新型コロナウイルス感染症が流行している現在、定期的に検診で通院していたり、新型コロナウイルス感染症とは関係のない、歯の治療や関節の治療などで病院にいきたいけれど、感染が怖く...
2022年7月15日

健康・美容

夏は蚊だけじゃない!注意すべき夏の虫刺されは?

夏になると虫が増え始めますよね。 さまざまな虫がいますが、あまり居てほしくない虫の代表格が「蚊」ではないでしょうか? 刺されてしまうとかゆくてしかたないですよね。 刺され...
2022年6月28日

健康・美容

今年の夏はサーキュレーターで涼しく過ごそう!扇風機との違いやおすすめのサーキュレーターを紹介します。

今年も夏は蒸し暑いことを見込み、早くから冷房対策を考えている方も多いのではないでしょうか? そこで最近注目されているのがサーキュレーターです。見た目は扇風機と似ていますが、涼しい...
2022年6月21日

健康・美容

暑いから手足を出したパジャマや裸で寝るのはよくない!夏に最適な寝間着を考える

暑い日の夜、みなさんは何を着て寝ますか? 暑すぎてほぼ裸でねたり、短い半そでや半ズボンで寝る方が多いと思います。 しかし、寝る間に身体が冷えてしまい、自律神経の乱れが起きる...