メニュー
ゲストさん
 

自分と子供を捨て蒸発した妻が別の男と暮らしていた!慰謝料を請求することは可能?

Aさん(50歳男性)は、現在怒りに震えています。ある日、家に帰ってみると妻が3歳の子供を放置し、「出ていきます」と書き置きを残して去ってしまったのです。

泣いている女の子

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

突然子供と2人の生活を強いられたAさんは、母の協力を仰ぎ、必死に子育てと仕事を両立させます。
子供は母親がいないことに戸惑いを見せることも多く、申し訳ない気持ちでいっぱいだったそう。

子供の手がかからなくなってきたある日、知人から「妻が別の男とある場所で暮らしている」と情報が入りました。見に行ってみると、そこにはまるで夫婦のように振る舞う妻の姿が。
自分と子供を捨て、別の男に走った妻に未練はありませんが、苦労を強いられたこと、子供に寂しい思いをさせたことについては腹立たしく思っており、慰謝料を請求したいと考えています。

このような場合、夫から妻に慰謝料を請求することは可能なのでしょうか?高島総合法律事務所の理崎智英弁護士に見解を伺いました。

慰謝料の請求は可能なのか?

理崎弁護士:「夫が妻に対して慰謝料を請求する理由としては、夫婦の同居義務違反が考えられます。法律上、夫婦は同居して生活しなければならない義務を負っています(民法752条)。

妻がこの義務に違反して、正当な理由もなく長期間別居している場合には、夫婦の同居義務違反として、慰謝料の対象となる可能性があります。
正当な理由とは、単身赴任による別居や、配偶者の暴力から逃れるための別居などですが、本件では、妻は子どもを置いて突然蒸発したということなので、別居には正当な理由はないと思います。」

長時間の別居は離婚事由にもなる

理崎弁護士:「また、正当な理由がない長期間の別居は、「悪意の遺棄」(民法770条1項2号)あるいは「婚姻を継続し難い重大な事由」(民法770条1項5号)として、離婚理由にもなり得ますので、妻の別居が理由で夫婦が離婚することになった場合、妻は離婚による慰謝料を支払う義務も負うことになります。

さらに、夫婦の収入にもよりますが、妻の別居中、夫が子の養育監護をしていますので、原則として、夫は、妻に対して婚姻費用の請求をすることができます。
もし夫婦が離婚して、夫が子の親権者になった場合には、夫は、妻に対して子の養育費を請求することができます。」

迷わず行動を

慰謝料と聞くと妻から夫に請求するものというイメージがあり、男性は尻込みするケースもあるようですが、Aさんのように相手の蒸発という自分勝手な行動に耐え頑張ってきたのなら、やはりもらうものはもらうべきでしょう!
もちろん女性もですが、結婚相手が蒸発してしまった場合は、弁護士のアドバイスなどを聞きながら、行動に出ましょう。

*取材対応弁護士: 理崎智英(高島総合法律事務所。弁護士登録以来、離婚や不倫問題を中心に取り扱っており、多数の解決実績がある)
*取材・文:櫻井哲夫(本サイトでは弁護士様の回答をわかりやすく伝えるために日々奮闘し、丁寧な記事執筆を心がけております。仕事依頼も随時受け付けています)

===========================================
※本記事は「シェアしたくなる法律相談所」から提供を受けております。著作権は提供会社に帰属します。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

【関連記事】
・浮気の離婚慰謝料はいくら?相場以上もらえるのはこんな人!
・セックスレスが原因で離婚したい人が知るべき3つの知識
・妻の浪費で離婚したい夫へ!親権・慰謝料獲得マニュアル

===========================================
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2021年6月13日

社会

在宅勤務の人が増えたり、オンライン授業する学生が増えたりなどでマンションの近所トラブルが増えている!?

新型コロナウイルス感染症拡大で在宅勤務をする人や、家でオンライン授業を受ける学生が増えています。 いつも、昼間静かだったのに、最近になって話し声などがうるさいと隣人トラブルに...
2021年6月1日

社会

6月は「衣替え」に最適な季節!湿気のある季節、お洋服をしっかり保管するためには?

昼間はTシャツ1枚で過ごせるほど良い暖かい季節になりました。 そろそろ夏本番を迎えるために衣替えを考えている方も多いのではないでしょうか? 本日はよりスマートに衣替えをする方法...
2021年5月28日

社会

まだコロナが収まらない中、友人にお誘いが来て断るときは?お互いの関係が崩れない賢い、スマートな断り術をご紹介!

未だ落ち着かない新型コロナウイルス感染症拡大。日々不安に感じている方も多いのではないでしょうか? このような状況で、親友や親戚から食事のお誘いや集まりのお誘いをもらったとき、あな...
2021年5月25日

社会

木の下に隠れれば安全?雷にまつわる都市伝説は本当なのか解説!

梅雨に時期に入ると雨や落雷が心配になりますね。特に近年は気象があまり安定せず、災害級の大雨が降ることも少なくありません。 雷は急に鳴るもの。まれに火事になる報道などもあり、雷に対...
2021年5月18日

社会

今年の梅雨入りは前年より早い!梅雨明けはいつ頃?今から湿気対策を行おう!

暖かくなってくると気になるのが梅雨の時期。ジメジメとした気候は何度経験してもイヤなものですよね。 今年は記録的に早い梅雨入りになっていて、沖縄地方と奄美地方は、5月5日に梅雨入り...
2021年5月14日

社会

具材を入れてボタンをクリックするだけで簡単に美味しい料理が出来上がり!自炊が増えた今だからこそ、お勧めの料理家・・・

新型コロナウイルス感染症拡大の第4波ともいえるほど、全国で感染者が増加しています。 また気を引き締めて自宅での自炊生活が続いている家庭も多いのではないでしょうか? おうち時...