メニュー
ゲストさん
 

意外に多い!ストーブ火災

40055285_350W

安心感が油断に

暖房器具が欠かせない季節。石油やガスなどを燃料とする暖房器具と異なり、火を使わない電気ストーブは手軽で安全に思えます。

ところが、ストーブ火災のうちおよそ7割は、電気ストーブ(カーボンヒータ、ハロゲンヒータ、温風機を含む)が出火元になっていることをご存知ですか?

寝具や座布団、衣類に火がついて火事になったケースが多く、可燃物との距離が近すぎることが原因。

石油ストーブに比べて物を近くに置いている人が多いようです。

可燃物を置かない

電気ストーブと可燃物の距離は1m以上取ること。

周囲は常に整理整頓して、寝具やカーテンのそばで使用したり、洗濯物を干したりするのは絶対に止めましょう。

また、その場から離れるときや就寝時は必ず電源をオフに。

ちょっとしたはずみで可燃物が近くに移動することや寝返りによって寝具などが接触する危険があります。

電源プラグやコードの異常から出火することもあるので、定期的に点検し、プラグにたまったホコリなどは取り除いておきましょう。

Paylessimages,Inc./イメージナビ

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2019年6月19日

暮らし

もしものときのために 防災グッズリストを活用して災害セットを揃えよう

毎年全国各地で起こる大雨や台風、そして数年に一度どこかで大きな揺れが起こる地震。 特に近年は毎年のように全国様々な場所で、避難を伴う大きな災害が起こっています。 災害が起こ...
2019年3月14日

暮らし

あれ?頭皮がクサイ?大人の男性の頭皮のニオイ対策決定版!

日常生活のなかで、なぜか真正面を向いて話をしてくれない、という経験がある方は要注意。 知り合いでふたりきりなのに正面ではなく、常に左側か右側で会話をされるケースが多いという場...
2019年3月9日

暮らし

人生100年だからこそ、学び直そう!政府が推進する「リカレント教育」について詳しく解説

WHO(世界保健機構)によると、日本人の平均寿命は84.2歳。 2050年までに女性の平均寿命は90歳を超える見通しなのだとか。 人生が100年ならば、65歳で定年退職して...
2019年3月8日

暮らし

【脱スメハラ】婚活で嫌われる!「加齢臭」対策に効果的な5つの消臭術

年齢を重ねると気になり始める加齢臭。原因物質は40代から急激に増えるそうです。 自分から発する臭いは特に気が付きにくいもの。知らず知らず、周囲を不快にさせているかもしれません。 ...
2019年3月4日

暮らし

【運転免許】70歳以上の義務!『高齢者講習』の検査では何を見る?免許返納の必要性

70歳以上の誕生日の運転免許更新前には、「高齢者講習」を受講する必要があります。 特に75歳以上の場合、「高齢者講習」だけでなく、「認知機能検査」も受講し、結果によっては運転...
2019年1月14日

暮らし

【終活】遺品は誰に?どうやって?生前整理のプロに学ぶ終活

シニアにとって終活は切実な話ですよね。 両親のことでもあれば、自身のことでもあります。 特に一軒家の場合、生前整理を考えただけでも、気が滅入りそうな人もいるのではないでしょ...