メニュー
ゲストさん
Tv yVI[lbg
 

第213回 フェアウェイウッドがトップしてしまう

ゴルフ講座

ゴルフ講座

第213回 フェアウェイウッドがトップしてしまう

フェアウェイウッドがトップしてしまう

 球のライが悪かったり、左足下がりやつま先下がりなどの場合にフェアウェイウッドがトップしてしまう、という経験をしたことがある人も少なくないと思います。今回はフェアウェイウッドがトップしてしまう場合について説明したいと思います。

  • アドレス時のひざの角度をキープしながらスイングしましょう

 フェアウェイウッドがトップしてしまう一番の原因は、ひざが上下動してしまうことです。それに伴い状態の伸び上がってしまうこと、更には飛距離を求めるために生じるオーバースイング等でスイングのリズム、テンポに狂いが生じてしまうことなどが主な原因として挙げられます。

 では、ひざの上下動をさせない打ち方とはどういうスイングかというと、フルショットではないスリークオーターショットです。言い換えれば大振りはしてはいけない、ということです。

 フェアウェイウッドの球への入射角は、アイアンなどと比べれば鈍角です。つまり地面と極力平行にクラブヘッドが移動してきて球を捉える形となりますから、ダフるというミスよりはトップしてしまうミスの方が多いといえます。アドレス時のひざの角度をキープしながら、スリークォーターでクラブを振っていくことに意識を集中してください。

 間違っても「飛距離を稼いでやろう」とか、「2オンさせてやろう」などという強い意識を持ち過ぎないようにするといいでしょう。スイングのリズムも悪くなりますし、ひざが伸び、上体が伸び上がる結果となり、正しく球をヒットできなくなる恐れがあります。まずは自分のひざに注意してスイングしてみることをお勧めします。

提供:日本プロゴルフ協会
http://www.pga.or.jp/

サークルはこちら

ゴルフ(O.C.)

どんな練習をしているか、好きなプロゴルファーのこと、ツアーの感想、使っている道具のレビューなど、ゴルフの話題で盛り上がりましょう。
href=”/sns/circle/200709101321-3000001/top”>≫サークルを見る



コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2018年2月20日

ゴルフ講座

ゴルフ場で「アクティブシニア企画」新宿から約45分【西武園ゴルフ場】

「ゴルフが趣味にしてみたいけど、お金がかかるし」と躊躇される方はいらっしゃいませんか? また定年退職し収入が減ることでゴルフに行く機会が少なくなった、という方もいらっしゃるかもしれ...
2011年9月19日

ゴルフ講座

第217回 ラフからのショットを上手く打つには

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第217回 ラフからのショットを上手く打つには ラフからのショットを上手く打つには  球がラフに入...
2011年9月12日

ゴルフ講座

第216回 好調時のスイングを維持する方法とは

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第216回 好調時のスイングを維持する方法とは 好調時のスイングを維持する方法とは  ゴル...
2011年9月5日

ゴルフ講座

第215回 アプローチでシャンクが続いてしまう

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第215回 アプローチでシャンクが続いてしまう アプローチでシャンクが続いてしまう  コー...
2011年8月29日

ゴルフ講座

第214回 アプローチでトップもダフリも出る場合

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第214回 アプローチでトップもダフリも出る場合 アプローチでトップもダフリも出る場合  ...
2011年8月15日

ゴルフ講座

第212回 手打ちスイングを直す方法

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第212回 手打ちスイングを直す方法 手打ちスイングを直す方法  人から「手打ちスイングだ」な...