メニュー
ゲストさん
ϐnEX VjASk
 

第216回 好調時のスイングを維持する方法とは

ゴルフ講座

ゴルフ講座

第216回 好調時のスイングを維持する方法とは

好調時のスイングを維持する方法とは

 ゴルフをプレーする上で、好不調は必ずあるものです。今回は好調時のスイングを維持する方法について説明したいと思います。

  • 自分の体の中にあるスイングリズムを大切にしましょう

 スイングを維持するために注意しなければならないことは、簡単に言うとリズムです。いつもよりも早いバックスイング、いつもよりも遅いバックスイングの両方を、交互にスイングしておくと、スイングは維持できると思います。

 上級者はこの早いバックスイングと遅いバックスイングを交互に行っているのです。例えばミスショットが出たときに「今のは早すぎた」などという具合にその都度スイングの調整を行っています。極度にスイングのリズムを変える必要はありませんが、0.5秒でバックスイングしていた人が1秒掛かってショットする場合はリズムが変わっていても、比較的合わせて打っていきやすいため、一般的にスイングが悪くなった時や調子を落とした時などには、プロや指導者はゆっくりとしたスイングを勧めています。

 このように、バックスイングのリズムを早くしたり、遅くしたりすることでゴルフスイングは維持することができると思います。スイングが早過ぎては手や腕がどこにあるかはわかりませんから、自分のリズム感を大切にスイングすることが大切だと思います。確かにビデオに撮影して確認するのも方法とは思いますが、まずは自分の体の中にあるスイングリズムを大切にすることをお勧めします。そして、練習場においてもメトロノームを使用するなどして意図的にスイングを早くしたり遅くしたりして試してみるといいと思います。

提供:日本プロゴルフ協会
http://www.pga.or.jp/

サークルはこちら

ゴルフ(O.C.)

どんな練習をしているか、好きなプロゴルファーのこと、ツアーの感想、使っている道具のレビューなど、ゴルフの話題で盛り上がりましょう。
href=”/sns/circle/200709101321-3000001/top”>≫サークルを見る



コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2018年2月20日

ゴルフ講座

ゴルフ場で「アクティブシニア企画」新宿から約45分【西武園ゴルフ場】

「ゴルフが趣味にしてみたいけど、お金がかかるし」と躊躇される方はいらっしゃいませんか? また定年退職し収入が減ることでゴルフに行く機会が少なくなった、という方もいらっしゃるかもしれ...
2011年9月19日

ゴルフ講座

第217回 ラフからのショットを上手く打つには

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第217回 ラフからのショットを上手く打つには ラフからのショットを上手く打つには  球がラフに入...
2011年9月5日

ゴルフ講座

第215回 アプローチでシャンクが続いてしまう

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第215回 アプローチでシャンクが続いてしまう アプローチでシャンクが続いてしまう  コー...
2011年8月29日

ゴルフ講座

第214回 アプローチでトップもダフリも出る場合

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第214回 アプローチでトップもダフリも出る場合 アプローチでトップもダフリも出る場合  ...
2011年8月22日

ゴルフ講座

第213回 フェアウェイウッドがトップしてしまう

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第213回 フェアウェイウッドがトップしてしまう フェアウェイウッドがトップしてしまう  ...
2011年8月15日

ゴルフ講座

第212回 手打ちスイングを直す方法

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第212回 手打ちスイングを直す方法 手打ちスイングを直す方法  人から「手打ちスイングだ」な...