メニュー
ゲストさん
ϐnEX VjASk
 

第214回 アプローチでトップもダフリも出る場合

ゴルフ講座

ゴルフ講座

第214回 アプローチでトップもダフリも出る場合

アプローチでトップもダフリも出る場合

 アプローチの調子が悪い時などでは、グリーン周りからトップしてしまったり、ダフってしまったりするケースがあるかと思います。今回はグリーン周りからのアプローチでトップもダフリも出てしまう場合について説明したいと思います。

  • スイングの最低点で球の側面をヒットさせましょう

 アプローチに限らずトップしてしまうケースとしては、クラブがスイングの最低点に到達する前に球をヒットしてしまう場合と、スイングの最低点を通過したあとに球をヒットしてしまう場合とに大別されます。

 トップしてしまう場合としては、まずはどのような症状なのか自分で分析し、球の位置やスイングを見直す必要があります

 こうしたトップのミスと同様、ダフってしまう原因としては、PWやSWといったロフトのあるクラブを手にした場合、アマチュアの皆さんの心理として、球の赤道より下の部分を打たなければならない、またそのわずかな隙間にクラブのエッジを入れなければならない、という気持ちを持つ人が多いようです。パッティングの際、パターでダフる人はほとんどいません。これは球の側面をヒットする感覚を持っているからです。

 アプローチの場合も、その日の調子が悪いのであればロフトの少ないクラブに持ち替え、球の側面をヒットするような感覚を持つようにするといいでしょう。それと、構えもあまり極端に球を右においてクラブを打ち下ろすようなスイングをするのではなく、体の回転の中で球を捉えるとうに意識すると、こうしたミスは防ぐことができるようになります。

提供:日本プロゴルフ協会
http://www.pga.or.jp/

サークルはこちら

ゴルフ(O.C.)

どんな練習をしているか、好きなプロゴルファーのこと、ツアーの感想、使っている道具のレビューなど、ゴルフの話題で盛り上がりましょう。
href=”/sns/circle/200709101321-3000001/top”>≫サークルを見る



コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2018年2月20日

ゴルフ講座

ゴルフ場で「アクティブシニア企画」新宿から約45分【西武園ゴルフ場】

「ゴルフが趣味にしてみたいけど、お金がかかるし」と躊躇される方はいらっしゃいませんか? また定年退職し収入が減ることでゴルフに行く機会が少なくなった、という方もいらっしゃるかもしれ...
2011年9月19日

ゴルフ講座

第217回 ラフからのショットを上手く打つには

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第217回 ラフからのショットを上手く打つには ラフからのショットを上手く打つには  球がラフに入...
2011年9月12日

ゴルフ講座

第216回 好調時のスイングを維持する方法とは

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第216回 好調時のスイングを維持する方法とは 好調時のスイングを維持する方法とは  ゴル...
2011年9月5日

ゴルフ講座

第215回 アプローチでシャンクが続いてしまう

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第215回 アプローチでシャンクが続いてしまう アプローチでシャンクが続いてしまう  コー...
2011年8月22日

ゴルフ講座

第213回 フェアウェイウッドがトップしてしまう

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第213回 フェアウェイウッドがトップしてしまう フェアウェイウッドがトップしてしまう  ...
2011年8月15日

ゴルフ講座

第212回 手打ちスイングを直す方法

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第212回 手打ちスイングを直す方法 手打ちスイングを直す方法  人から「手打ちスイングだ」な...