メニュー
ゲストさん

連句入門

09.歌仙「五月雨の巻」

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2016.5.30
すでに梅雨入りをした沖縄に次いで、関東も本格的な梅雨入りに向かう頃になりました。前回「山寺」からスタートした旅は、今回は「平泉」からになります。どうぞ奮ってご参加のほど、お願い申し上げます。

【五月雨の巻】  (起首280601)

表(オモテ)
  発句        五月雨の降り残してや光堂          芭 蕉
  脇句(夏)         若葉を眺め食む椀子蕎麦       花 蓮
  第三(無季)    同窓会懐かしき友集まりて          secchan
  四(無季)         あだ名解るが名前解らず       麦 秋
  五(秋の月)    言い過ぎを悔やみてそっと月仰ぐ       しょうく
  六(折端・秋)       少し離れてつく踊りの輪       昇 峰
               
裏(ウラ)
  一(折立・秋)   途切れてはまたなき始め法師蝉        しょうく
  二(無季)         ナスカの画家はだいだらぼっち    昇 峰      
  三(無季・恋)   理想とは違う男じゃあるけれど        麦 秋
  四(無季・恋)       かばいたくなる可愛い不良      昇 峰
  五(無季)     EUの離脱決めたが大混乱           secchan
  六(無季)         船は出てゆく荒天の海        しょうく
  七(冬の月)    月までも飛沫く礁の波の花          昇 峰
  八(冬)          雪原駆ける犬橇の跡         secchan    
  九(無季)     順調に宇宙への旅大西さん          しょうく   
  十(無季)         火の鳥に読む人間の業        昇 峰
  十一(春の花)   隅田川我が子探せど花吹雪          secchan
  十二(折端・春)      貝殻が吐く蜃気楼揺れ        しょうく
               
名残の表(ナオ)
  一(折立・春)   長崎港見下ろす丘にチューリップ       麦 秋
  二(無季)         オランダ坂に今日も降る雨      昇 峰
  三(無季)     とぼけたる石の羅漢の湿りがち        しょうく
  四(無季)         熊本城の復興祈る          secchan   
  五(夏)      蝉殻の乾ききったる田原坂          昇 峰
  六(夏)          サハラ砂漠にみどりを植える     secchan
  七(無季)     サアどうだ選り取り見取りお買い得      しょうく
  八(無季・恋)       遠距離の恋想いがつのる       花 蓮
  九(無季・恋)   嫁入れば老舗旅館の若女将          麦 秋
  十(無季)         黒毛和牛の朴葉味噌焼        昇 峰
  十一(秋の月)   ひっそりと月の出待てば下駄の音       しょうく  
  十二(折端・秋)      親しき友と新走り酌む        secchan
           
名残の裏(ナウ)
  一(折立・秋)   かりがねの帰心うながす国訛り        昇 峰
  二(無季)         牛同居して草鞋編む祖母       花 蓮  
  三(無季)     総理云うモーレツ社員無き社会        しょうく    
  四(春)          ただ立っている葱坊主なる      昇 峰
  五(春の花)    吉野山全山覆う花の雲            secchan
  六(挙句・春)       蛙に目貸し朝寝坊せり        しょうく   

         (満尾280919)
書き込み
 戻る次へ 
46ページ
107
secchanさん
2016.7.11 20:38
十(無季)案

青い地球の未来を守ろう(宇宙から見た青い地球)
少年時代の夢を追いかけ(宇宙への旅を夢みて)
銀河鉄道メーテルと乗る(宇宙への旅)
0人がいいねと言っています
106
昇峰さん
2016.7.11 18:15
十(無季)案

① 赤く輝くスーパーマーズ(宇宙=火星)
② 火の鳥に読む人間の業(大西さんの仕事=長寿)
③ かぐや姫見る空からの使者(宇宙=空)
0人がいいねと言っています
105
しょうくさん
2016.7.11 9:00
secchan さん

   拙句、宇宙への旅、お選びいただき有難うございます。
連衆の皆さま
   さて、七・七の付け句、期待しております。
0人がいいねと言っています
104
麦秋さん
2016.7.11 7:24
十(無季)案  七七

宇宙戦艦大和に乗りて
地球の皆さんご機嫌よう
宇宙に果てに鳩山由紀夫
0人がいいねと言っています
103
secchanさん
2016.7.10 10:15
九(無季)の付け句が出揃いました。
今回は選挙前だったので時事句で選挙の句が多かったですね。
この辺りで宇宙への旅をしてみたいと思います。
しょうくさんの③の句をいただきます。

九(無季) 順調に宇宙への旅大西さん しょうく

しょうくさん十(無季)の捌きをよろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
102
麦秋さん
2016.7.9 21:15
九(無季)案
無気力な十八歳の選挙権
ニート君選挙忘れて遊びけり
0人がいいねと言っています
101
しょうくさん
2016.7.9 5:11
九(無季)案
    順調に宇宙への旅大西さん  しょうく  駆ける→宇宙船
0人がいいねと言っています
100
昇峰さん
2016.7.8 20:46
九(無季)案

① 期日前投票済ませ秘湯宿(犬橇に乗って秘湯宿)
② 受けねらい都民は無視の都知事選(駆ける=立候補)
0人がいいねと言っています
99
secchanさん
2016.7.8 9:19
昇峰さま
お選びいただきましてありがとうございます。

連衆の皆さま
九(無季)五七五 の付け句をお待ちしています。
よろしくお願いします。
花蓮さんしばらくのお留守残念ですがお帰りをお待ちしています。
0人がいいねと言っています
98
削除されました。
97
削除されました。
96
昇峰さん
2016.7.7 20:15
沢山の付け句をありがとうございました。とりあえず、①と⑤は、前々句の「出てゆく」との取合せが観音となりそうなので、避けておきます。③と⑥は叙景の遣句ですから、他に佳いものがない場合の保険として、おいておきます。④は季語が冬でなくてもよさそうなので避けました。②と⑦の食物にはどちらも食指が動きましたが、動きのある⑧の魅力には勝てませんでした。そろそろ動物が欲しいと思っていましたので、⑧の 雪原駆ける犬橇の跡 で治定します。
secchanさん、九(無季)の捌き役をお願いします。
0人がいいねと言っています
95
secchanさん
2016.7.7 11:02
八(冬)案

荒巻鮭を提げた客人(波の花→塩→荒巻鮭)secchan
雪原駆ける犬橇の跡 secchan
0人がいいねと言っています
94
削除されました。
93
削除されました。
92
麦秋さん
2016.7.6 17:34
昇峰さんご教授お礼申し上げます。

八(冬)案

舞鶴埠頭寒の波風
日本沈没真冬の地震
夜逃げの支度除夜の鐘
0人がいいねと言っています
91
しょうくさん
2016.7.6 16:16
八(冬) 案
夜神楽の笛闇に消えゆく   しょうく  波の花→舞う
   蹴とばし鍋に舌鼓うつ    しょうく  馬肉鍋→飛沫く
0人がいいねと言っています
90
削除されました。
89
昇峰さん
2016.7.5 20:17
しょうくさん、お選びいただきありがとうございました。下手な鉄砲も数打ちゃ当たる、と思って、出来るだけたくさん付け句を考えようとしていますが、いざ採られてみると、これで良かったのかなぁ、と思ってみたり、それでもありがたかったり、で連句の楽しさを味わっています。

さて、裏八にやってきました。冬の付け句を、七七でお願いします。
0人がいいねと言っています
88
しょうくさん
2016.7.5 7:20
さて、さて、皆さまの力作がそろいましたね。
冬の月ですから、寒月・・・。秋の月が、そっと眺めた月でしたから
今度冬に仰ぐ月は、動きのある月にしたいです。露天風呂に揺らぐ月。
礁から月まで飛ぶ波の花、・・・・、能登の冬に見た波の花が、脳裏に焼き付いてます。
 ⑥ 月までも飛沫く礁の波の花    昇 峰  で治定いたします
 昇峰さん 7・7の捌きお願いします。 
0人がいいねと言っています
87
昇峰さん
2016.7.5 6:23
⑩ 飛騨の空月下を急ぐ雁の声(天=空)
0人がいいねと言っています
86
secchanさん
2016.7.4 21:59
七(冬の月)

青白く輝く氷山月高し(海→氷山)

いざ行かん月光浴びて冬の旅(船は出ていく→旅)
0人がいいねと言っています
85
昇峰さん
2016.7.4 15:23
④ 米山さんの月隠したる鰤起し(荒天の海=鰤起し)
⑤ 月冴る雪にしずもる永平寺(冬の海=日本海=永平寺)
⑥ 月までも飛沫く礁の波の花(荒天の海=波の花)
⑦ 月光に透かす賞与の大袋(船乗り=ボーナス)
0人がいいねと言っています
84
削除されました。
83
削除されました。
82
麦秋さん
2016.7.3 1:12
 七(冬の月) 案
 
介護士の深夜労働冬の月
久し振り夜の吟行冬の月
0人がいいねと言っています
81
しょうくさん
2016.7.2 8:31
secchan さん
 拙句お選びいただきありがとうございます。
 さて、ウラ冬の月の句ですね。どんな月が見られるか、楽しみです。
0人がいいねと言っています
80
secchanさん
2016.7.1 21:09
連衆のみなさま 沢山の付け句をありがとうございました。
大変魅力的な句が多くとても迷いました。
宇宙ロケットにもマルコポーロにも惹かれたましたがこの辺で海に出てみたいと思います。
③のしょうくさんの句をいただきます。

六(無季)船は出ていく荒天の海 しょうく

しょうくさん 七(冬の月)の捌きをよろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
79
削除されました。
78
削除されました。
77
削除されました。
76
麦秋さん
2016.6.30 17:05
   六(無季)案
          
マルコポーロの夢物語
浦島太郎時を忘れて
0人がいいねと言っています
75
secchanさん
2016.6.30 16:24
昇峰さま

お選びいただきましてありがとうございます。
六(無季)の捌きふつつかながら務めさせていただきます。
連衆の皆さまよろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
74
昇峰さん
2016.6.30 12:52
⑤ 軌道に乗った宇宙ロケット   昇 峰(離脱=ロケット)
⑥ 都知事選みな出馬拒否して   昇 峰(混乱)
0人がいいねと言っています
73
しょうくさん
2016.6.30 7:00
六(無季)案

    ③船は出てゆく荒天の海  しょうく  混乱→荒天
    ④保険かけても安心できず  しょうく  混乱→保険
0人がいいねと言っています
72
昇峰さん
2016.6.29 20:45
六(無季)案  ① 続き読みたいガリバーの旅(イギリスの政治風刺小説)
        ② ふところ狙う掏摸の天才(大混乱=人混み)
0人がいいねと言っています
71
昇峰さん
2016.6.29 20:23
五(無季)の案が出揃ったようです。これまで出ていない、微妙なところで前句とのつながり、等々を考えて、新しく飛び込んできたイギリスのEU離脱の時事ニュースに治定させていただきます。

secchanさん、次の捌き役をお願いします。
0人がいいねと言っています
70
削除されました。
69
削除されました。
68
しょうくさん
2016.6.29 4:28
五(無季)案

禁煙の表示横目に葉巻吸い    しょうく   不良…不可
0人がいいねと言っています
67
secchanさん
2016.6.28 23:18
五(無季)案

EUの離脱決めたが大混乱 secchan
0人がいいねと言っています
66
麦秋さん
2016.6.28 19:44
 五(無季)案
農協は六十過ぎても青年部
マイナンバー昔の写真で申請す
0人がいいねと言っています
65
昇峰さん
2016.6.27 17:59
麦秋さん、ありがとうございます。

五(無季)は恋離れです。自由な発想で、テンポよく軽快に進めていきたいと思います。
よろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
64
麦秋さん
2016.6.26 21:44
皆さまの力作有り難う御座います。大いに迷いました。しかし決断、昇峰さんの人生の機微に触れた句を頂きます。人生理屈では行きませんな。馬鹿ほど可愛い。しかし厄介者だと言うべき不良か。

かばいたくなる可愛い不良    昇 峰
  
0人がいいねと言っています
63
昇峰さん
2016.6.26 20:49
四(無季・恋)案

⑥ 業平なみの外づらに惚れ     昇 峰
⑦ 何度も嗚呼と言わせる強さ    昇 峰
⑧ ささいなことに心ふるわせ    昇 峰
⑨ かばいたくなる可愛い不良    昇 峰
0人がいいねと言っています
62
secchanさん
2016.6.25 22:00
四(無季・恋)案

白馬の王子探し求めて(理想像)secchan
夫婦善哉今も健在(理想とは違うけど)secchan
0人がいいねと言っています
61
削除されました。
60
しょうくさん
2016.6.25 11:26
四(無季・恋) 案

   薔薇崩れ去り涙の別れ  しょうく  (やはり理想を追いたい)
   有形無形違和感ありて  しょうく  
0人がいいねと言っています
59
削除されました。
58
麦秋さん
2016.6.25 8:55
昇峰さん拙句取り上げて頂き心からお礼申し上げます。
皆さまのご健吟宜しくお願い申し上げます。
0人がいいねと言っています
 戻る次へ 
46ページ
関連記事