メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
 

夜空をみあげて

星空

流れ星を見つけよう

暑さもやわらぐ夏の夜に、星空を眺めてみませんか?
8月7~15日ごろは「ペルセウス座流星群」が観察できる時期で、特に月明かりの影響が少ない12~14日が見ごろ。
深夜から未明にかけて多くの流星が見られると予想されています。
観察に望遠鏡などは不要。
周囲に照明などの光がなく、空を見渡せる安全な場所を選び、暗さに目が慣れるまで少なくとも15分間は夜空を眺めてください。
レジャーシートなどを敷いて寝転がると、首が疲れません。

3つの1等星を探そう

他の天体も観察してみましょう。南の空の高い位置に見られるのが「夏の大三角」。
真夏のダイヤモンドともいわれるほど明るいこと座の「ベガ」、わし座の「アルタイル」、はくちょう座の「デネブ」という3つの明るい1等星が作る三角形は初心者でも見つけやすく、星座を見つける手がかりになります。
また、日没前後から数時間は、南の空に土星を見つけることができます。
公開天文台やプラネタリウムなどで開催される観測会に参加してもよいでしょう。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2017年5月19日

趣味

ふらりまち歩き「信州・松本」 主な名所は徒歩でOKマイペース町めぐり

[caption id="attachment_14526" align="aligncenter" width="800"] 国宝・松本城 松本城では無料ガイドを利用すべ...
2016年3月4日

趣味

ミニ盆栽を育ててみたい

ミニでも立派な樹木 最近、盆栽のイメージが変わってきました。 新しいアートとして楽しむ人が増え、海外でも「BONSAI」人気が広がっています。 ...
2015年11月20日

趣味

インフラを楽しもう

旅行会社のツアーも 「インフラツーリズム」という言葉をご存知でしょうか? ダムや橋、トンネルといったインフラ施設やその工事中の現場を、観光資源と...
人気記事
2017年3月12日

元気のヒント

【けんこう歳時記】――3月12日から「世界緑内障週間」

自覚症状がないケースも 日本人の失明原因の1位とされる緑内障。患者数は40歳以上の20人に1人、70歳以上では10人に1人と言われています。自覚症状がない「かくれ緑内障」も含...
2017年2月14日

元気のヒント

50歳超えても「認知機能」が衰えない人 「ある行為」を続けていた!

英国でユニークな研究 認知機能を維持できる、向上させるとされる運動や食品はさまざまな研究によって数多く示唆されています。 そんな中、英国の研究者らによって、50歳以上に...
2017年5月10日

元気のヒント

嗅覚の衰えは死亡リスクの目安? 死亡率が26%もの差になっていた

悪臭に敏感な人ほど低リスク 認知機能や認知症、アルツハイマー病リスクとの関係が指摘されるなど、近年注目を集めている人間の感覚のひとつが「嗅覚」です。 そんな嗅覚が低下す...
2017年5月13日

元気のヒント

脳の健康を保つ食事ガイドブック カナダの高齢者専門病院が発表

アルツハイマー、軽度認知障害リスクが低下 加齢で認知機能は衰えます。しかし、きちんとした食生活をすることで、認知機能の改善や維持が可能です。実際に科学的な効果が確認されている...
2017年5月3日

元気のヒント

アルツハイマー病の原因 取り除くことができる物質をついに発見

マウスでは高い治療効果を確認済み 日本人の認知症の中でも、特に発症者が多いのが「アルツハイマー病」です。 10年ほど前の研究で「アミロイドβ」というたんぱく質が脳血管に...
2017年5月17日

元気のヒント

【けんこう歳時記】5月17日――高血圧予防、食塩1日6gってどのくらい?

「減塩の日」もスタート 5月17日は「高血圧の日」です。2007年に国際高血圧学会の一部門である、世界高血圧リーグがこの日を「世界高血圧デー」として啓発活動を始めたことになら...


脳トレドリル。まずはお試し980円