メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 抗がん漢方を考える会02
 

シニア世代の趣味第2位は旅行! 驚きの第1位は? ミゾイキクコさんとは?

「定年退職後の楽しみは旅行! 家族や孫達と3世代旅行が楽しみのひとつ。」というシニア世代が増えてきています。いつまでも若々しく、生き生きとしたシニアライフを送るには、趣味は欠かせません。いまどきシニアはどんな趣味を持っているのでしょうか?

シニア世代の趣味第2位は旅行! 驚きの第1位は?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

登山・インターネット・旅行 いまどきシニアの趣味事情

ネオマーケティングは全国の趣味を持っている60歳以上の男女1,000人を対象に「趣味」をテーマにしたアンケート調査を行いました。
定年退職し、現役時代よりも自由に使える時間が一気に増えたシニア世代は、どんな趣味を持っているのか、趣味の予算はどのくらいなのか、趣味の情報はどこから得ているのか、といった項目を調査しています。

現在の生活についての調査では「やや満足している」と回答した人が半数以上で、「満足している」と回答した人と合わせると、なんと7割を超える結果となりました。やはり趣味を持っている人は、毎日イキイキと暮らしているのでしょう。

また、年齢を重ねるとどうしても疎遠になってしまう友人・知人の関係。趣味を通して知り合った友人・知人の人数を尋ねた項目では「友人・知人はいない」と回答した人が36.2%ともとも多い結果に。しかし、65%以上は趣味を通して知り合った友人や知人がいるということですね。この項目では面白い結果が出ています。
趣味を通し知り合った友人・知人の人数を尋ねた項目で、「11人以上」と回答した人は最多で18.9%に上りました。趣味を通じて知り合うと、話題に事欠かないもの。こうした友人関係はきっと末永く続いていくのでしょう。

さて、イマドキシニア世代はどのような趣味を持っているのでしょうか? 
全体でもっとも多かった回答は「パソコン・インターネット」の62.4%、ついで「旅行」が57.4%という結果になりました。いまどきシニアはパソコンを駆使し、日々新たな情報に触れているということがわかります。
昔のシニア世代というと、読書、映画鑑賞、音楽鑑賞などどちらかというと、受け手側の趣味という印象がありました。

しかし、イマドキシニアは自分で積極的に情報を取りに行ったり、赴いたりと活動的な趣味を持っている人が多いということがわかります。

パソコンを駆使してコミュニケーション 「IT長者」なシニア世代

ITを使いこなすシニア世代だけではなく、若い世代からも尊敬の眼差しを向けられる「IT長者」のシニア世代をご存知でしょうか? 埼玉県東松山市在住のミゾイキクコさんがその人です。なんと83歳なんです。

ミゾイキクコさんは、Twitterのフォロワー(自動的にミゾイさんの投稿が届くよう設定している人)が約8万人もいる「カリスマおばあちゃん」で、巷では親愛の情を込めて「コンピューターおばあちゃん」と呼ばれています。

そんなミゾイさんがパソコンをはじめたのはなんと64歳。最初はエクセルを使い、家計簿などを管理したかったよう。しかし、ホームページを作ったり、ブログを作ったり、SNSを利用したりと今ではすっかりインターネットを駆使しています。毎日5時間ほど、インターネット上で自身に関する情報などをつぶやいています。

「専業主婦で家にいるとテレビや雑誌、新聞くらいのニュースしか得られなかった。でもインターネットなら比べ物にならないほど多くの情報に触れることができる。なんでもすぐに調べられて便利」

11台ものタブレットPCを活用するミゾイさんは話します。

そして、身近で気取らないTwitterでの発言のなかから出る、はっとするような金言至言が多くの人の心を掴んでいます。

好奇心が強く新しいものが好きな方は、例えばこのようなツイッターを始めるなど、インターネットを趣味にしてみてはいかがでしょうか?

第2位の旅行 でも旅先で疲れた……ということは避けたい

シニア世代の趣味2位に選ばれた旅行。最近では子や孫とともに親子3世代で旅行をする、という人も増えてきています。
そんな世代が異なる旅行では、行ったはいいけれど、かえって疲れて帰ってきた、という経験がある方も多いはず。もしかすると、日程をパンパンに詰め込みすぎていたり、リフレッシュできる環境がなかったりすることが原因かもしれません。

観光地はどうしても人が多く、すべてを車移動というのは難しいでしょう。歩く距離も日常生活より多くなるはずです。だからこそ、「宿」には特に力を入れて選んでみてはいかがでしょうか?
最近では、シティホテルやビジネスホテルでも天然温泉が売りの施設もあります。気持ちの体もしっかりとリフレッシュするには、移動手段はもちろん、「宿選び」がいちばん大切です。

親子3世代の旅行では、子や孫と比べ体力的に劣ってしまうのは仕方ないもの。しっかりと疲れを癒せる宿を基準に旅先を探してみるのも良いかもしれませんね。

【コメント募集中】※1月31日まで
みなさまは普段どんな趣味を楽しまれているでしょうか? 60代になってから新しく始められた活動などはございますでしょうか。
ぜひみなさまのご意見をお寄せくださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。

★コメントの投稿はこちらから★

<こちらの記事もおすすめ>

【人生100年時代】急増中のシニア写真モデルに初挑戦! インタビュー&撮影舞台裏ご紹介

【ダンス】定年で封印が溶ける! TORIさんBボーイ天野さんに見る好きなことを追求する生き方

70歳で始めた人気カメラマン西本喜美子さん! 第二の人生の面白さ

『三日坊主OK!』趣味を挫折させない秘訣は“転換“

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2019年2月9日

趣味・文化

【Slownetアンケート結果】年賀状の引退宣言、する?しない?

先日、Slownet特集記事の今年で最後にします。平成とともに「終活年賀状」ひろがるにて、みなさまのご意見を募集いたしました。 本日はその結果をお知らせします! [capt...
2019年1月30日

趣味・文化

今年で最後にします。平成とともに「終活年賀状」ひろがる

「来年から年賀状を辞退させていただきます」 年始のあいさつに引退宣言を添える「終活年賀状」が広がりつつあります。 年賀状を書くのも、送るのも負担になるものです。 こう...
2019年1月5日

趣味・文化

今日の泉谷さん【66】 作:カワサキヒロシ「プッシュ」

→はじめから読む →今日の泉谷さん一覧はこちらから →作者プロフィールのご紹介 ====== Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の...
2019年1月2日

趣味・文化

2019年新着切手情報 素敵な切手を使ってお便りをしたためるのは如何でしょう

「最近なんだかめっきりお手紙を出す機会が少なくなってきた」手紙に慣れ親しんだシニア世代の皆さまも、きっとこんなことを思ったことがあるのではないでしょうか? 便利なメールもあるためま...
2018年12月29日

趣味・文化

東京シティガイド【5】「本当にできんのかあ」光線の恐怖

シティガイドのお仕事というのは、営利非営利を問わず、お客さまからリクエストがきて、お引き受けし、ご要望に即してコースや内容を設計し、ご案内するというのが普通の流れです。でも、「ボラ...
2018年12月25日

趣味・文化

今日の泉谷さん【65】 作:カワサキヒロシ「クリスマス」

→次へすすむ →今日の泉谷さん一覧はこちらから →作者プロフィールのご紹介 ====== Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間...